ピロリ菌の検査が自宅で出来る!検査キットについて知ろう

ピロリ菌の検査は自宅で出来るって知っていましたか?
さらに、陽性であった場合、自宅でも除菌ができるんです。もちろん、今までは、すべて実費で行わなければならなかったため、このようなキットが売られていたんですね。胃痛が続いている、いつも胃痛に悩まされているというかた、もしかしたらピロリ菌がいるのかも?

view135

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 常に続く胃痛・・・もしかしたらピロリ菌のせいかも?

  • 常に胃が痛い・・もしかしたら?

     

    50歳以上の7割以上がピロリ菌に感染していたと言われています。
    今では、慢性胃炎などでもピロリ菌除菌は保険が効きますが、その前に本当に自分もピロリ菌の感染者なのか・・・?知りたくないですか?

  • ピロリ菌が胃の粘膜に感染すると炎症が起こります。感染が長く続くと、胃粘膜の感染部位は広がっていき、最終的には胃粘膜全体に広がり慢性胃炎となります。この慢性胃炎をヘリコバクター・ピロリ感染胃炎と呼びます。
    出典 :慢性胃炎 | ピロリ菌と病気 | ピロリ菌のお話.jp
     

    最終的には胃がんの発症原因にもなりうるのです。

  • 「ヘリコバクター・ピロリ菌」に感染すると、胃癌や萎縮性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍が進行しやすいです。それ以外に「胃MALTリンパ腫、特異性血小板減少性紫斑病、胃過形成ポリープ、機能性ディスペプシア、逆流動性食道炎、鉄欠乏性貧血、慢性じんましん」に関与している考えられています。
    出典 :ピロリ菌除菌の体験談 | ピロリ菌事典
     

    色々な胃や十二指腸に関する病気が報告されています。

  • 日本では2人に1人がピロリ菌感染者といわれ、40歳以上になると約70%が感染しているとされています。そのうち慢性胃潰瘍にまで進行するのは2~3%、胃がんになるのは0.5%ほどです。
    出典 :【慢性胃炎】 - ピロリ菌にご用心!
     

    ピロリ菌だからと言って、病気になるとは限らないんですね。でも、病気に対しての予防になります。

  • 自宅でピロリ菌の検査をしましょう

  • 自宅で頼む検査キット

     

    自宅で手軽に出来ます。インターネットなどを介して注文することができますよ。

  • 本当は病院で検査できると一番いいのですが、時間がとれないので思い立ってから半年、1年も経ってしまっている人。そんな方には自宅でのピロリ菌検査キットがオススメです。 これは、自宅で、感染の結果までわかってしまうというもの。
    出典 :ここがピロリ菌の検査費用が一番安かったです。結果もその場でわかりました。
     

    わざわざ病院へ行って検査をするのも億劫だったり、時間がない方には自宅で出来る検査キットを利用するのもひとつの方法ですね。

  • 医師による診断、尿素呼気検査、検査結果と処方箋で3回は病院に行くので、それよりも自宅でチェックするほうがラクかもしれません。
    出典 :ピロリ菌除菌の体験談 | ピロリ菌事典
     

    病院へ通院する手間が省けますね。

  • 価格は?精度は?

  • わずか3,000円足らず(3回分)でピロリ菌の感染の有無をチェックできてリーズナブル。
    出典 :ここがピロリ菌の検査費用が一番安かったです。結果もその場でわかりました。
     

    3回も出来て値段も安いんですね。

  • 検査自体は検体を郵送して行い国の認可を受けた衛生検査所での検査になるところもありそういった検査所と提携しているところを選べば検査精度は病院と同等となります。
    出典 :ピロリ菌検査キット|自宅で簡単に胃がんリスク予防!?
     

    検査機関は同じところだったりします。

  • 2つの検査キットを使用すると、やはりお金がかかるのですが、それでも約7,000円未満ではできそうです。
    出典 :どの検査キットがオススメか?
     

    検査の信憑性を高めるために、2つの検査キットを購入しても7000円未満はお安い!

  • 便中のピロリ菌を検査する抗原検査と胃がん検査のペプシノゲン濃度測定検査のセットが人気です。検査も国の認可を受けた登録衛生検査所での検査で精度も高い
    出典 :ピロリ菌検査キット|自宅で簡単に胃がんリスク予防!?
     

    そういう検査キットも販売されています。

  • どうやら陽性のようだ、ということになったら、ピロリ菌外来の扉をたたきましょう。もう余計な心配はしなくて済みますよ。
    出典 :どの検査キットがオススメか?