女性に増えている病気でもある子宮内膜症!!!どうやって治療するの??やっぱり手術??治療法まとめ☆☆

今や生理のある女性の10人に1人は患っているといわれている子宮内膜症!!!
気になるその治療法についてまとめてみました!!!

view271

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あなたは子宮内膜症???気になる子宮内膜症チェックをしてみましょう!!!

  • 子宮内膜の組織が卵巣や卵管、腸管の表面などに発生し、月経周期に合わせて月経と同じように出 血したりするのが子宮内膜症です。
    月経であれば血液は膣(ちつ)から体外に出されますが、子宮以外で出血すると体外に出されず固まって他の臓器と癒着(ゆちゃく)し、さまざまな症状を引き起こします。卵巣内にできたものはチョコレートのう腫と呼ばれます。
    進行するにつれ、月経痛がひどくなるほか、月経時以外の下腹部痛、性交痛、不正出血、排便痛、腰痛などの症状が現れ、卵管や卵巣に癒着すると不妊の原因にもなります。
    出典 :女性の健康づくり 〜子宮内膜症〜
  • 当てはまる症状はありませんか??

     

    当てはまる症状が多いならまずは検査を受けているのもおすすめです!!!

  • 診断は、問診、内診、超音波検査などを組み合わせて行います。
    薬物療法と手術、またその両方を組み合わせた治療があり、進行具合や年齢、妊娠希望の有無などによって選びます。
    出典 :女性の健康づくり 〜子宮内膜症〜
  • 気になる子宮内膜症の治療法とは???

  • 対症療法

     

    子宮内膜症そのものは良性の病気ですが、強い生理痛や、排便時・性交時の痛みなどのつらい症状を和らげるための治療を対症療法といいます。副作用が比較的少なく、長期間続けることができる治療法です。

  • 鎮痛薬や漢方薬などで、痛みを和らげます。鎮痛剤の最も効果的な服用方法は、痛みが始まる前に服用することです。そのためには、自分の痛みのリズムをしっかり把握しておきましょう。
    鎮痛薬にもいくつかの種類があるため、あまり効果がない、あるいは体調が悪くなった時は、違う薬を使用することもあります。また、対症療法は根本的に子宮内膜症を治すわけではありませんので、定期的に診察を受け、十分な経過観察を行うことが必要です。
    出典 :子宮内膜症の治療法について | 女性の病院検索【もこすく】
     

    薬などを使い症状を和らげてくれる治療法です!!!

  • ホルモン療法

     

    低容量ピルなどを使った治療を行います!!!

  • ホルモン剤を服用することで痛みを和らげることもできますし、子宮内膜症の進行を予防し、卵巣チョコレートのう腫を小さくする効果もあります。
    ただし、ホルモン療法中は妊娠することができません。またホルモン剤として使う低用量ピルには、血栓(血液のかたまり)が出来やすいという副作用があります。服用中は必ず定期的な診察を受け、副作用を早めに発見することが必要です。
    出典 :子宮内膜症の治療法について | 女性の病院検索【もこすく】
  • 手術

     

    チョコレート嚢胞がある場合: 
    患者さんの年齢や妊娠の希望の有無に関わらず腹腔鏡下手術が必要です。妊娠の希望がある場合には腹腔鏡下嚢胞摘出術(チョコレート嚢胞のみを摘出し、正常卵巣部分を残します)をお勧めします。

  • 術後は約70%の患者さんに自然妊娠が成立します。(平成10年~平成23年までに私が腹腔鏡下手術を施行した患者さんの治療成績です。世界的な報告と比べても成績が良いのがチョッピリ自慢です)
    出典 :婦人科「子宮内膜症、特にチョコレート嚢胞の治療について」 - 診療科・専門外来 | 羽島市民病院
     

    妊娠希望の人は手術を受けてみるのもおすすめです!!!

  • 根治療法

    原因となる臓器をすべて切除することを根治療法といいます。子宮内膜症では、患者さんの状態によって卵巣・卵管・子宮などを切除します。癒着がとても強い場合や、保存療法で再発した場合、この後の妊娠を希望しない場合などが適応になります。子宮を切除すると月経はなくなりますが、卵巣が残っている場合は排卵があります。卵子は腹腔内に出ますが、そのまま吸収されてしまいますので心配はいりません。
    出典 :子宮内膜症の治療法について | 女性の病院検索【もこすく】
     

    症状が酷い場合や妊娠を希望しない場合などはこちらの手術を行う場合もあります!!!

  • 治療後に再発予防で出来る事とは???

  • 再発を抑える手段は、生理を止めることが一番確実です。
    しかしながら、この方法は女性にとって心身ともに大きな負担となります。
    それは身体的には更年期を迎えた女性と同じような状態となり、新たな症状を発生させることにつながります。
    また、生理を止めるのですから、妊娠を断念することになります。
    これは女性にとって大きな痛手と考えてよいでしょう
    出典 :子宮内膜症を再発しないためには?
     

    若い人には難しいですよね・・・

  • 規則正しい生活を送ることも大切です!!!

     

    食生活や睡眠、運動などに気をつけて生活しましょう!!!

  • 今できるのは規則正しい生活を送ることだけです。
    不摂生はすぐに止めるようにすべきですね。
    不摂生な生活を見直し、カラダに優しいこだけを考えて子宮内膜症の再発を避けるようにしましょう。
    出典 :子宮内膜症を再発しないためには?