ニキビ、肌荒れの原因は、いつもやっているアレだった!?水洗顔のススメ。

あなたは、毎日の洗顔、どうしてますか?朝夕きっちりと洗顔料で洗う派?それとも、水だけで放っておく派?
洗顔と皮脂の深い関係とは!?

  • namie 更新日:2014/09/07

view80

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 洗顔料(または石鹸)による洗顔のデメリット

  •  

    石鹸や洗顔料で洗顔した後は、お肌がつっぱる感覚が必ずといってよいほどありませんか?何となく、これってよくないんじゃないのかなあ~と頭のどこかで考えながら、遣り過ごしてきていませんか?

  • 皮脂を取ったからと言って、肌荒れがなくなるわけではありません。
    それどころか、皮脂のバリアがなくなり、乾燥→老化につながります。
    出典 :水洗顔による肌荒れ改善|肌断食のエコ肌生活記
  • 肌のバリア機能を破壊してしまうので
    綺麗にするために使っている洗顔料が肌トラブルの原因になることもあります。
    出典 :刺激の強い洗顔料がもたらすデメリットとは?
  • 水洗顔のススメ

  •  

    水だけ!?と、始めは違和感を覚えるかもしれませんが、慣れること、長く続けることが、お肌のトラブルの改善にもつながるようです。ポイントは、「皮脂」をある程度お肌に残すということなんですね。

  • 水洗顔とは、水もしくはぬるま湯で洗ったあと、何もつけずにそのままにしておく、という方法です。
    出典 :水洗顔 | 洗顔ランキング
  • 水洗顔を始めて最初のうちは、皮脂がしっかり落ちていないことに戸惑います。
    出典 :水洗顔による肌荒れ改善|肌断食のエコ肌生活記
  • でも、これでいいのです。皮脂が全部落ちていないからいいのです。全部落としてしまえば、皮脂はより過剰に分泌されます。
    出典 :水洗顔による肌荒れ改善|肌断食のエコ肌生活記
  • 皮脂を洗い流すことで、逆にに皮脂を増やしてしまうとは、知りませんでした!
    足りなくなったものを補うというお肌の作用が働いてしまうんですね。

  • 水洗顔のメリット

  • 皮脂をコントロールしてくれる、水洗顔

     

    水洗顔は、皮脂を落とし過ぎないことで、肌の状態を良好にコントロールしてくれます。

  • 洗浄力が弱いので肌の保護に必要な皮脂が肌に残る
    水なので肌を刺激しない
    洗顔料に泡立てる必要が無いので簡単・手軽
    出典 :水洗顔で肌をきれいにできるの?
  • 水洗顔のメリットは、適度に皮脂を残してくれることです。洗顔で落としすぎてしまうと、肌は皮脂が足りないと思い、分泌を促してしまいます。水洗顔なら、過剰な分泌を防いで肌をコントロールしてくれます。
    出典 :水洗顔 | 洗顔ランキング
  • 洗顔料による科学成分で肌自身が本来持つ、
    バリア機能が低下するのを防ぐことができます。
    出典 :まとめ:水洗顔のやり方
     

    洗顔料に含まれる強い化学成分により、抵抗力が弱くなってしまうんですね。

  • 注意点

  •  

    水洗顔だからといって、適当に洗って終わりではありません!しっかりと、尚且つ優しく洗ってあげましょう。

  • 問題は洗い残した汚れです。残った皮脂が酸化して、炎症の原因になることもあります。洗顔は優しくが基本ですが、洗い残しが無い様に十分におこないましょう。
    出典 :水洗顔 | 洗顔ランキング
  • 洗顔料などをつかっていると泡がクッションの役割をしていますが、水だけの場合は肌同士が簡単に触れ合います。せっかくの優しい洗い方をしているのですから、手でゴシゴシ強くこすらないようにしましょう。
    出典 :水洗顔 | 洗顔ランキング
  • 化粧をした日は水洗顔だけで済まさないことです
    出典 :水洗顔の方法:水洗顔のやり方
     

    メイクをした場合は、夜寝る前やお風呂の際に、必ずクレンジングと洗顔料でしっかりとメイクを落としましょう!