大きく口を開けてみて!「顎関節から音」してませんか?

「顎関節から音」がする場合!それは顎関節症かもしれないのです!!!

view117

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 顎関節症の代表的な症状

  • ・顎関節やその周辺に異常を感じる。食べ物を噛む時に痛みや異常を感じる。 ・食事をしているとあごがだるい、口を動かすと顎関節に痛みがある、噛みしめると顎関節が痛い ・口を開けたり閉じるする時に顎関節でカックン、コッキンというような音がする。
    出典 :口腔外科相談室 下あごが出ている
     

    これらがあるのですが、その中に音が鳴る事も書いてあるのです

  • 顎関節から音?

  • 口を閉じている時の正常な状態では、関節円板は下顎の上にちょうど帽子をかぶる様な感じで存在しています。 関節円板が、種々の原因により前の方へ移動してしまうと、口を開く時に下顎の骨が関節円版を乗り越える必要があるため、音が発生します。
    出典 :顎関節症 新安城歯科 愛知県安城市の 歯科医院
     

    このような原理で音がなってしまうのです

  • 音がするのは

     

    普段の生活でも気になりませんか?もし、自覚がなくても今!口を大きくあけてみてください。もしかしたら、音がなっているかもしれないのです!全てが顎関節症ではありませんが、気になりますよね

  • 放置は危険?

  • 結論から書くとひどい目にはあいません。知らないうちに音がしなくなって、スムーズに開き始める方もおられます。悪い方向に移行しても、気にならない、日常生活に支障がないレベルで落ち着くケースも多いです。それでも歯科医院の受診をお勧めする理由は三つ。
    出典 :顎の音 お口の開け閉め時の音の説明
  • 一つ目は3割程度の方が、少しずつ顎関節が壊れる方に向かうからです。二つ目は、治せるし、再発も予防できる方法があるからです。三つ目は、原因が生活習慣のケースが多く、患者さんを増やさない事が出来るからです。
    出典 :顎の音 お口の開け閉め時の音の説明
     

    これらがあるから不安になるのです・・・受診をおすすめするのですね

  • こんな症状が出る事も!?

  • ・頭痛、首や肩・背中の痛み、腰痛、
    肩こりなどの全身におよぶ痛み
    ・めまい、耳鳴り、耳がつまった感じ、難聴
    ・眼のつかれ、充血、涙が出る
    ・鼻の症状(鼻がつまった感じがする)
    出典 :口腔外科相談室 下あごが出ている
  • ・顎が安定しない、噛み合わせがうまくできない。
    ・歯の痛み、舌の痛み、味覚の異常、口が渇くような気がする。
    ・嚥下困難、呼吸困難、四肢のしびれ等が起こる場合もあります。
    出典 :口腔外科相談室 下あごが出ている
  • こんな原因から離れよう

  • ・急激なストレス(精神的な緊張は、筋肉を緊張させます)
    ・歯ギシリ
    ・何かに熱中したり緊張して強くくいしばる
    ・唇や頬の内側をかむ癖がある
    出典 :口腔外科相談室 下あごが出ている
  • ・頬杖、うつ伏せ寝、不良姿勢(例 : 猫背)
    ・顔面打撲や事故による外傷
    ・入れ歯や歯にかぶせたものが体にあっていない(悪い噛み合わせ)
    ・大口を開けたり、硬いものを噛んだ(アゴの酷使)
    出典 :口腔外科相談室 下あごが出ている
  • 治療は

     

    まずはかみ合わせを治す所から始めましょう!最寄りの歯科に受診する事をおすすめしますよ