ツラいあなたへつわり対策にいいつぼ教えます!

つわりがツラい、何とかしたい…という方のために、つわり対策にいいつぼの情報をまとめました。
ホルモンバランスの崩れから来ると言われるつわりは、妊娠4~5週目あたりからのっそり顔を出す困った症状です。
手軽にできるつぼ押しで楽になりましょう!

view501

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 思い立ったらすぐに押せるつぼ

  • つわりの症状の代表的なものである吐き気や胃腸のムカムカに、姿勢を変えなくてもすぐに押せるつぼがおすすめです。

  • 内関

     

    吐き気といえばこのつぼ。
    消化器系の症状全般によく効き、吐き気を始め食欲不振や膨満感にも効果バツグン。

  • 手首の付け根(しわのあるところ)の中央から指で2つ分の所にあります。(指が1.5~3本分など本によって変わるようです。自分で手で押してみて、一番効くと思われる所です。
    出典 :つわりのツボ刺激
  • ここなら苦しい体をねじ曲げることなく、「あ、やろう」と思ったときにすぐ腕を取って実行できますね。

  • 足の裏つぼも効果的

  • 数々のつぼが集まった足の裏は、さまざまな体の症状に関連するつぼが集中していることはご存じのことでしょう。
    足の裏つぼ、効きそうです。

  • 裏内底

     

    こちらも消化器系に効くつぼ。
    特に腸の症状には効果てきめん。
    食中毒にも効きます。

  • 湧泉

     

    全身の血行を司るつぼ。
    冷え性や足のむくみにもOK。

  • 1)足の裏の裏内庭
    足の裏の裏内庭(ウチナイテイ)というツボが、つわりのムカムカや吐き気などにきく消化器系へのポイントです。人さし指のすぐ下の、ふっくらと筋肉が盛り上がったところ。そこを手の親指で何回か、気持ちのいい程度に刺激します。

    2)湧泉
    湧泉(ユウセン)も、つわりに効果的なツボ。足の裏の中指からまっすぐ下に、手の指でたぐっていくと、ふっくら盛り上がった部分を越えたところにみぞおちのように、落ち込んだ谷になった部分があります。触ってみると、指がすっと入っていくような感じがします。そこが湧泉です。そこを、親指でゆっくり数回押しましょう。
    出典 :つわり、悪阻:マタニティのセルフ・ケア - babycom birth
     

    コレ、めちゃくちゃ気持ちいいです。

  • つわり以外のときもオススメのつぼ。足をグリグリしているだけでスッキリします。

  • 頭痛・肩こりにも効く

  • つわりは吐き気や胃腸の不振だけでなく、頭痛や肩こり、体の重さとしても現れます。
    そんなときははこのつぼでスッキリ。

  • 天柱

     

    血行がよくなって肩こりも軽くなります。
    代謝も活発になるため
    ニキビにも効くそう。

  • 側頭部に手を当て、頭全体を包み込むようにして、首の中央から左右にの二本の筋の中央に親指を当て、気持ちが良い程度に、あたまを揉みほぐすように、グリグリと首筋を押します。
    出典 :【つわりの乗り切り方】- 妊娠to安産.com
  • もともと頭痛持ちの方も、ぜひ試してみてください!かなり楽になりますよ。