薄着になる春!骨盤ヨガでほっそりに!

春になると、1枚コートを脱いで、明るい洋服を着て・・・楽しみはあるけれど、今まで厚手セーターで隠していたお腹の肉が気になっているあなた!?骨盤ヨガ、試してみませんか?

  • rotta 更新日:2014/03/11

view468

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 骨盤ゆがんでいませんか?セルフチェックしてみましょう

  • (1)左右の肩の高さが違う (2)腰の骨(骨盤)の高さが違う (3)空腹時でも下腹がぽっこり出ている (4)ヒップは大きい横に広がりタイプ (5)最近お尻が垂れてきた (6)下半身に比べ上半身が貧弱である (7)スカートが回ったり、ズボンが良くずれる (8)座り仕事や立ち仕事で長時間同じ姿勢でいる (9)運動やストレッチはほとんどしない
    出典 :第6回 自分でできる整体法・Self Adjustment — 骨盤調整ヨガ - ヨガ - 環境goo
  • (10)両足を揃えて立つと両膝がくっつかない (11)足首が固い、または外側に回りづらい (12)靴の外側ばかり減る (13)歩いていると、何もないのによくつまずく (14)片脚に重心を掛けて立つ癖がある (15)冷え症で脚のむくみが気になる (16)猫背が自分で気になる、または人に注意されることがある (17)疲れだるさを感じ、肩こり・腰痛が取れにくい
    出典 :第6回 自分でできる整体法・Self Adjustment — 骨盤調整ヨガ - ヨガ - 環境goo
  • (18)湯船につかると膣に水が入ることがある (19)尿漏れをする、痔、便秘などに悩まされている (20)生理痛がひどい
    出典 :第6回 自分でできる整体法・Self Adjustment — 骨盤調整ヨガ - ヨガ - 環境goo
     

    1~3個の方…現在は歪みなし
    4~10個の方…骨格の歪みは悪化がみられます
    10個以上の方…健康面からも危険信号が出ていると思われれます。注意してみて!!

  • 冬に蓄えてしまった贅肉。落としちゃいましょう!!1日5分で下半身ダイエット!

  • これが基本です!正しい骨盤の立て方

  • 船のポーズで下っ腹のインナーマッスルを鍛える!

  • ねじりのポーズ

  • 1.正座をし,その状態で右側にお尻を落として,横座りになります。
    2.左足立てて,右足を乗り越えさせて,足を交差させます。
    3.お尻が均などになるように座りなおします。
    出典 :骨盤ヨガダイエット 〔骨盤ダイエット〕 【 ダイエット ビューティメーション 】
  • 4.右腕で左膝を深く抱きかかえます。(手は力をいれずに自然な位置におきます。)
    5.息を吸いながら背筋を伸ばします。
    6.時間をかけてと息を吐きながら,からだを左側にねじりますね。
    7.顔は真うしろを見るようにし,左手はうしろにつきます。
    出典 :骨盤ヨガダイエット 〔骨盤ダイエット〕 【 ダイエット ビューティメーション 】
  • 8.その状態で,呼吸をしながら10秒ほどキープします。
    9.反動をつけずに,時間をかけてと戻ります。
    10.顔が正面に戻ったら,手を,それから足を戻します。
    11.逆側もおなじように行います。
    出典 :骨盤ヨガダイエット 〔骨盤ダイエット〕 【 ダイエット ビューティメーション 】
  • 体の真ん中を意識しながらねじるといいそうです、骨盤矯正・下半身の引き締めに効き、腰回りがスッキリするそうです!

  • 床の上に膝立ちします。両手をまっすぐ上げ、頭の後ろで交差させます。この状態で、ゆっくり息を吐きながらお尻を後方に下げていきます。お尻がかかとにつくように近づけながら、上体を海老のように曲げながら前に倒します。この骨盤ヨガを、ゆっくり10回ほど続けましょう。
    出典 :骨盤ヨガでダイエット
  • 朝ヨガが効く!

  • 寝ている間に炭水化物を消化し終わり、カラダの中に栄養物が無い状態で行う朝ヨガは、次に脂肪を燃焼しようとしているタイミングで行うことができるので、効率よく脂肪を燃焼、シェイプアップには効果的です。
    出典 :朝ヨガ効果 | Smiles Power YOGA
  • 即効性があるものでなく、継続して行うことで体がかわってくる!

  • ヨガは即効性のある運動ではなく、効果を実感するまでには時間がかかります。急に無理な運動をすると長く続かないので、できる範囲で毎日続けることが大切です。
    出典 :骨盤ヨガでダイエット
  • 骨盤ヨガをするのに、気を付けたいこと

  • 骨盤体操はいつ行なってもOKですが、次のことを守ると効果的です。
    •食後すぐやお酒を飲んだあとは避ける
    •お風呂の後や寝る前など、リラックスしているタイミング(10~15分)
    •生理前や腰痛があるときは避ける
    出典 :骨盤体操を始める前に | ダイエットのための骨盤矯正