「つわりがひどいと女の子が生まれる!」という迷信って本当??

「つわりがひどいと女の子が生まれる」という話、皆さんどこかで聞いたことがありませんか??
この迷信、本当に信じていい話なのでしょうか??ここでは、この迷信についての核心に迫ります!!

view133

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    「つわりがひどいと女の子が生まれる・・・」なんていう言い伝え、アナタは聞いたことありますか??
    また、第2子以降の場合は、「前の子に比べてつわりが同じなら同性、違う場合は異性・・・」という迷信も全国的に広まっています。
    これらは、全国的に昔から伝えられている言い伝えであるようなんですが、果たして実際にこれは本当のことなのでしょうか??

  • そのほかに「つわりのひどいときの赤ちゃんは、生まれてから丈夫な親孝行者になる」などという心優しい言い伝えもありました。
    出典 :安産の言い伝え | うそ?ほんと? 安産にまつわる言い伝え | ベビカム
     

    つわりのひどさに関しては、こんな言い伝えも広がっているようです。これは、つわりに苦しむ妊婦さんが聞いたら、頑張って乗り越えようと思えるような言い伝えですよね。この言い伝えも、本当だったら嬉しいですが、実際のところ根拠はなさそうですよね。
    でも、つわりに苦しむ妊婦さん!ぜひ、この言い伝えを信じて、頑張って辛いつわりの時期を乗り越えましょう!!

  • つわりのひどさと性別は関係ない!という意見多し!

  •  

    実は、インターネット上を調べてみると、つわりのひどさで性別が決まるという意見に賛同していない方が多数!!つわりは、個人それぞれで程度が変わるだけで、性別には関係ない!!という方が圧倒的に多いようです。
    つわりと性別、やっぱり関係ないんでしょうかね。

  • つわりは、個人差があり、性別は関係ないと思います。
    男でも、女でも、つわりのナイ人もいますし、第1子がつわりが無くても
    第2子では、つわりがある場合もあり、一概に言えないですね。
    出典 :女の子を妊娠するとつわりがきついって本当ですか?私は女の子を産みましたがそ... - Yahoo!知恵袋
     

    おー、やっぱり!!つわりのひどさは、本当に個人差によるところが大きいんですよね。
    実は、私、2人の男の子の母親ですが、1人目の時は、お腹が空腹になるととっても辛くなる「食べづわり」、また、2人目のつわりの時は、毎日午後4時になると吐き気を催すつわりだったんです。毎日、午後4時にトイレに駆け込んでました(^_^;)
    この言い伝え、実はその頃聞いたことがあって、私の場合、1人目より2人目のつわりの方がひどかったため、勝手に「2人目は絶対女の子だ!!」と確信していたんですが、実際生まれてみると・・・見事、立派な男の子でした・・・。

  • 私には女の子と男の子の子供がいますが、つわりは男の子の時の方が重かったことを覚えています。
    出典 :男の子?女の子?赤ちゃんの性別によってつわりの症状は変わるのか?
     

    あれ??やっぱりこの方も違いますね。迷信に当てはまっていない・・・。
    やっぱりつわりの辛さで性別を知るというのは無理なんですかね・・・。

  • つわりのメカニズムを知ろう!!

  • つわりは、だいたい妊娠3か月~4か月ごろに苦しまれる方が多いと言われています。早い方だと妊娠2週目あたりから苦しめられる方もちらほら。
    これは、妊娠をすることによって、女性ホルモンのバランスが変化するため、吐き気や頭痛、嘔吐などのつわりの症状が出ると考えられています。

  •  

    妊娠をすると、子宮が赤ちゃんを育てる環境を整えるため絨毛ができ、「ヒト絨毛性ゴナドトロピン」と呼ばれるホルモンがたくさん出てきます。この「ヒト絨毛性ゴナドトロピン」というホルモンが多量にでると、嘔吐しやすくなるということが分かっており、それがつわりの症状につながっていると考えられています。
    従って、人によってつわりの症状が違ったり、1人目と2人目で全く違うつわりの症状だという場合は、ホルモンの出る量が違うと考えても良いかもしれませんね。

  • つわりと性別、医学的根拠もなし!!

  •  

    つわりのひどさと性別との関係というのは、実は科学的にも根拠はありません。
    妊娠すると、多くの方が「早く性別を知りたい」と思うあまり、こういった言い伝えが出回ってしまったんでしょうかね。
    ただ、あるデータを見ると、「つわりがひどいと女の子」という方が多かったという統計が出ていたりします。一概に、「ウソ!!」とは言えませんが、全く根拠のないことであるというのは、間違いないですね。

  • 性別を知るには産婦人科で聞こう!

  •  

    お腹の赤ちゃんの性別は、受精した直後にはもう決まっており、妊娠15週目あたりからエコー検査で分かる場合があります。
    どうしても性別が気になる方は、産婦人科の先生に聞いてみましょう。