具体的に知ろう!「肌断食のやり方」のまとめ

肌断食のやり方をしっかりと覚えて実際に行ってみましょう。意外と簡単ですよ。

view190

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肌断食のやり方を知って

  • 宇津木式の場合は、いきなりすべてを止めてもいいのですが、少しづつ肌に悪いものを減らしていくというのが普通です。 まずは洗いすぎや擦りすぎといった肌への物理的な刺激を減らすことからはじめます。
    出典 :肌断食のやり方|何もつけないスキンケア【最新流儀】
     

    いきなりは難しい人はゆっくりと試してみてくださいね。

  • そして、クレンジング→クリーム→乳液→美容液→化粧水と少しづつスキンケア化粧品を使うのを止めていきます。最後は水洗顔のみの状態にまで持っていきます。この過程でどうしても乾燥やヒリヒリ感などが気になるときは、皮膚科でも処方される白色ワセリンだけは肌に塗ってもOKです。あとは基本的にすべてNG。
    出典 :肌断食のやり方|何もつけないスキンケア【最新流儀】
     

    基本的にはこのようなパターンで行っていくのがベターでしょう。

  • 一般的な肌断食は

     

    週末を利用して3日間断食にあてたりしますよね。これを行うと基本的には引きこもりのようになってしまいますが、一応方法をご紹介しておきます。

  • 【金曜日の夜】メイクをミルクやクリームなどの負担の少ないクレンジング剤でメイク汚れを落とした後は、無添加の石鹸で洗顔。洗顔後は、肌がつっぱっても何もしません。【土曜日の朝】 水かぬるま湯で洗顔します。スキンケアはなし。1日ノーメイクで過ごしてください。
    出典 :肌断食のやり方|何もつけないスキンケア【最新流儀】
  • 【土曜日の夜】 無添加の石鹸で洗顔のみ。 スキンケアはなし。【日曜日の朝】【日曜日の夜】 土曜日の朝と晩と同じです。 ノーメイク&ノースキンケアで過ごしてください。【月曜日の朝】 通常のスキンケアとメイクを再開します。
    出典 :肌断食のやり方|何もつけないスキンケア【最新流儀】
     

    こちらが基本的な週末断食ですね。

  • ここは見極めよう

  • 肌断食で本当に必要なものを見極めよう
    トラブルがある人はもちろん、トラブルのない人でも週末などを利用して上記のような肌断食を行ない、自分の本来の肌状態をじっくり観察してみると良いでしょう。
    出典 :何もしないスキンケア「肌断食」とは | スキンケア大学
  • 「余計なことはしない」という肌断食のスキンケアで、乾燥が緩和された、肌のキメが整った、吹き出物が改善された、という報告も少なくありません。過剰なメークやスキンケアは卒業して、ファンデーションに頼らない美しい素肌を目指してみてはいかがでしょうか。
    出典 :何もしないスキンケア「肌断食」とは | スキンケア大学
  • 美肌は断食で作れる

  • 肌のベストコンディションとは、ターンオーバーが自然に行われ、スムーズに古い角質細胞が落ちる「さらさら」の状態のことです。「さらさら」の状態を作ってあげるためには、お肌をクリームや乳液で湿った状態にしないことが大切。
    出典 :「何もしない」が美肌を作る | 美beauté(ビボーテ)
  • 湿った状態では角質細胞は乾燥せず、古い角質が残ったままで新しい細胞が生まれにくいのです。そう、肌断食とは、お肌の生まれ変わりのベストコンディションを作るための方法なのです。
    出典 :「何もしない」が美肌を作る | 美beauté(ビボーテ)
  • 効果が出る期間は

  • 肌断食により肌がツルツルになる、潤いが出ると言った効果が出るまでの期間は人によって様々です。早い方だと数日、長い方だと1年間くらいかかるようです。年齢やそれまでどれだけ肌を甘やかせていたかにより異なってくるでしょう。
    出典 :肌断食の効果 それでも化粧品をやめられない人に読んでほしいこと
  • 肌断食の効果が現れるまでの期間を短くするのに効果的なのは皮脂腺を開くことです。皮脂腺から肌を潤す成分が出てきます。しかし皮脂腺は開きにくい性質を持っています。特にこれまで化粧品によって肌の排泄を邪魔してきてきた方は尚更開きにくくなっています
    出典 :肌断食の効果 それでも化粧品をやめられない人に読んでほしいこと
  • 手っ取り早く行うには

     

    2時間以上の連続したエクササイズか岩盤浴です。皮脂腺を早く開く事が出来るので効果は早く実感できる事でしょう。肌に良い事が実感できると思いますよ。