生理中 ダイエットについて

生理中 ダイエットしてもうまくいかない・・・。なんて人も多いはず。生理とダイエットの関係をよく知って、生理とうまく付き合いながらダイエットを成功させましょう!

  • ssay 更新日:2014/03/25

view256

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理中 ダイエットは向かない

  • 生理前の1週間~生理中は、ホルモンのバランスの関係で、新陳代謝が悪くなって、体が水分を溜め込もうとする傾向にあります。その結果、むくみが起こりやすくなったり、脂肪が落ちにくくなったりします。また、食欲が増してしまうこともあるし、精神的にも不安定になりイライラするので、この時期はダイエットをするのに向いていません。
    出典 :生理とダイエット! - ダイエットピンキー
     

    個人差はありますが、この時期は何をやってもやせません。
    体重が1~2kgぐらい増える事もあります。

  • 生理中は運動しちゃいけないわけではない

  • 生理中は運動してはいけないというわけではありません。ハードな運動は良くありませんが、適度に体を動かすことは血液循環を促進して、生理中に起こりやすいむくみや血行不良などを解消する効果があります。また、生理中のイライラを解消することもできます。
    出典 :生理中の運動・食事制限は?月経中のダイエットの進め方 | ダイエットSlism
  • ストレッチや柔軟体操、軽いウォーキングなどを行うと良いです。

  • 生理中の食事

  • 生理によって奪われやすい鉄分を摂取するようにしましょう。鉄分は生理だけでなく、ダイエットでも不足しやすくなる栄養素です。普段から摂取を心がけると良いですね。鉄分を多く含む食品には、レバー・しじみ・納豆・たまごの卵黄などがあります。
    出典 :生理中の運動・食事制限は?月経中のダイエットの進め方 | ダイエットSlism
  • 鉄分の吸収を高める食品を摂取しよう!

  • 摂取した鉄のうち、吸収されるのは約15%という報告があります。自分が思っている以上に鉄は吸収されていないのです。鉄の吸収を高めるビタミンC、赤血球を生成する際に必要となる葉酸の摂取も心がけると良いです。
    出典 :生理中の運動・食事制限は?月経中のダイエットの進め方 | ダイエットSlism
  • ビタミンCを多く含む食品・・・レモン、ゴーヤ、ピーマンなど。
    葉酸を多く含む食品・・・納豆、アスパラ、枝豆など。

  • 生理が終わったら「痩せ期」

  • 生理開始から4日目以降から、エストロゲンという女性ホルモンの分泌が盛んになり体から余分な水分が排出され、むくみなども治まり、新陳代謝がよくなり、脂肪も燃えやすくなります。
    この状態は2週間くらい続き、一般的にダイエットに最適な「痩せ期」と言われています。
    出典 :ダイエットと生理の関係:ダイエット、これが最後!絶対痩せるぞ−15kg
  • この期間に張り切って体を動かしましょう!生理中にダイエット効果が出なくても、生理が終わればちゃんと効果が現れてきます。

  • やせ期を知るには毎日の記録が大事

  • 体重の落ちにくい休憩期と、体重の落ちやすいやせ期。このダイエットの周期をつかむには、体重を毎日記録することが大事です。自分の体重の増減をしっかり記録しておけば、1ヶ月の中で、休憩期がいつで、やせ期がいつなのかが、おのずとわかってくるはずです。
    出典 :生理とダイエット! - ダイエットピンキー
  • 生理中は、月に1回のダイエット休憩タイムだと思って、適度にリラックスしましょう。