専業ママも利用してみて!ファミリーサポート。

毎日子育てで息抜きする場がない…。そんな専業ママも気分転換にファミリーサポート使ってみませんか?ベビーシッターほど料金も高くないので気軽に1時間だけ子供をお願い…も可能ですよ!

view144

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ファミリーサポートってどんな制度?

  • ファミリーサポート制度は、少子化対策の一環として1994年から始まりました。子育ての手助けが必要な人や子どもを預かってほしい人が、同じ地域に住んでいて手助けできる人のサポートを受けるという制度で、いわば地域の中での支え合いシステム。
    出典 :ファミリーサポートを利用しよう [子育て支援制度] All About
  • 国からの補助金が出て運営されています。公的な制度ですから、万が一、何か事故があったときのためにきちんと保険にも入っています。
    出典 :ファミリーサポートを利用しよう [子育て支援制度] All About
     

    保険にも入っているなら安心ですね

  •  

    助け合いの気持ちで成立しているシステムですね。子供が手を離れたらぜひ助ける側に…。

  • この事業は働く人々の仕事と子育てまたは介護の両立を支援する目的から、労働省(当時)が構想し、設立が始まりました。現在では育児のサポートの対象は、子を持つすべての家庭に広がっています。ファミリーサポートセンターの設立運営は市区町村が行います。
    出典 :ファミリーサポートセンター|女性労働協会
  • 援助を受けたい方(依頼会員)、援助を行いたい方(援助会員)は、センターに申し込むことによって会員になります。特別な資格などは必要ありません。
    援助を受けることと行うことの両方を希望する場合には、両方会員になることもできます。
    出典 :ファミリーサポートセンター|女性労働協会
  • どんな時に利用できるの?

  • ・保育施設までの送迎を行う。・保育施設の開始前や終了後又は学校の放課後、子どもを預かる。
    ・保護者の病気や急用等の場合に子どもを預かる。・冠婚葬祭や他の子どもの学校行事の際、子どもを預かる。・買い物等外出の際、子どもを預かる。
    出典 :ファミリー・サポート・センター事業について|厚生労働省
  •  

    ちょっとだけ外出したいときにも助かりますね!

  • ファミリーサポートの利用は、働いている親だけに限りません。働いていない専業主婦でも登録すれば利用できます。たとえばきょうだいがいて上の子の学校の保護者会に参加したい場合や、習い事に行く場合など、下の子を連れていきにくいときに利用すると安心でしょう。
    出典 :ファミリーサポートを利用しよう [子育て支援制度] All About
  • @EmilySho27 ファミサポさんは最後の砦っていうかお守りみたいな存在よねー、うちも登録はしておきたいな。
  • 添い寝で少し寝れたけど回復せず、しんどくて始めてファミサポ頼んだ。登録するときに、急な体調不良に対応してくれる方紹介してくれたから1時間後に来てくれた。
     

    1時間後に来てくれるなんて!とても良いファミサポさんと出会えたみたいです♪

  •  

    ファミリーサポート利用してみたいけど、気を付けることってあるのかしら?

  • 今お願いしている3人の提供会員さんたちは皆地域の方たちなので、「近所のおばさん的」に子どもを見てくれ地域のサポートを受けやすいということもあります。
    出典 :働くママ&パパのがやがやトーク
  • ファミリーサポートのサービスがベビーシッターさんと違うところは料金が安い分(少なくとも私の住む地域では)ボランティア的な感じで受けてくださる方が多く、そのため、個々人の生活もあり優先させる場合もあるためなるべく早くに連絡をしておいた方が予約を取りやすい、ということです。
    出典 :働くママ&パパのがやがやトーク
  • 事前にお願いをしておけば、夕食など(実費ですが)も依頼会員さん宅で食べさせてくれます。その代わり、お迎えは依頼会員さん宅へ行かなければなりません。
    出典 :働くママ&パパのがやがやトーク
  • ファミリーサポートの利用料金は?

  • 月~金(基本活動日)の午前7時~午後7時(基本活動時間) 1時間 700円
      上記以外の曜日・時間、土日祝日および年末年始(12/29~1/3) 1時間 900円
      病気回復期の場合 1時間 900円
    出典 :ファミリー・サポート・センターについて|八王子市
     

    八王子市でのファミサポの料金です。自治体にもよりますが大体料金はこのくらいが一般的なようです。

  •  

    ファミサポは働くママだけの敷居の高いものではありません。専業ママもちょっと息抜きしたいときに気軽にお願いしてみてはいかがですか?