出産後の困ったことあれこれ~マタニティブルーになっていませんか

マタニテイブルーとは出産後の体や生活の変化に伴って気持ちがうつうつとしたり、落ち込んでしまったりという症状のことを言います。赤ちゃんがいる生活にとまどったり、思うように行かなくて悩んではいませんか。上手に発散させて楽しい子育て生活を過ごしましょうね。

view108

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 出産後、急に赤ちゃんがいる生活になって不安だ・・

  •  

    主に出産後の体や気持ち的に付いていけないとき、マタニテイブルーと呼ばれるような症状があらわれます。

  • マタニテイブルーとはどういったときにおこるの?

  • 出産の疲れや慣れない育児による睡眠不足、プレッシャーや孤独感などがマタニテイブルーになる要因です。また、お産後に急激にホルモンが低下することもマタニテイブルーの原因として大きくかかわってきます。
    出典 :マタニティブルー
  • マタニテイブルーの主な症状

  • 症状は2~3日以内に現われる・・情緒不安定(笑ったと思うと次には泣いている)になったり、不眠、抑うつ気分、不安、イライラなどの精神状態を経験します。ピークは産後5日目ごろで10日目くらいまでには軽快していきます。
    出典 :産後うつとマタニティーブルーズ [産後の基礎知識] All About
  • マタニテイブルーは一過性のものなので、心配いりません。助産婦さんや医師などに話を聞いてもらうだけでも気持ちが和らぎますよ。

  • 皆さんマタニティブルーはどうやって過ごした?

  • 夫に相談した。親に相談した。友人に相談した。子供を預けた。
    出典 :マタニティブルー/産後うつ - コンビタウン
     

    実家へ帰ったり、手伝いに来てもらったり、誰かに話して気持ちを理解してもらう、ということがとても良いようですね。

  • マタニテイブルーの対処法をかんがえよう

  • ときには周囲の人に助けてもらうことも必要です。

  • 一人で完ぺきにやろうとせず、周囲の人に手伝ってもらう。例えば、夜中のおむつ替えは夫に手伝ってもらう。誰かに赤ちゃんの世話を任せてゆっくり昼寝するだけでも心身の疲れが取れます。
    出典 :マタニティブルー
  • もともと落ち込みやすいと自覚している人はあらかじめ周りの人にいっておいて、いつでもSOSを出せるようにしておくことが大切です。初めから一人で抱え込もうとする人は後で必ずつらくなります。それでもだめだったら、ベビーシッターを利用したり、実家に帰るなどして負担を減らして気分をリフレッシュさせることが大切です。
    出典 :マタニティブルーになることによってお腹の赤ちゃんに何か影響はありますか? - gooベビー
  • ただ、2週間以上、気持ちが元に戻らないというときは、産後うつという症状かもしれません

  • 産後うつ

  • 産後うつは、こんな人がなりやすい・・出産が順調でなかった人、完璧主義な人、妊娠中仕事のストレスがました人、身内が育児に協力してくれない人など
    出典 :マタニティブルー
     

    そのほか、育児書どおりにいかないと感じたり、赤ちゃんの発育が異常なまでに心配だ、赤ちゃんに愛情が感じられないなど。

  • 産後うつはれっきとした病気です。症状が改善されない場合は、決して無理をせず、頑張らずに早めに医師に相談してください。症状が長引く時には、抗うつ剤や抗不安薬、睡眠剤などの処方やカウンセリングが必要です。
    出典 :2/3 産後うつとマタニティーブルーズ [産後の基礎知識] All About
     

    重症な場合は入院や治療が必要になってきます。