多くのパパ・ママが感じてる子育ての悩み。その1位は一体何!?

子どもはとても可愛いものですが、育てるのは本当に大変なこと。育児の悩みも尽きることはありません。

view74

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • よくある悩みは「成長面の不安」

  • 育児の悩みは、子どもがどれだけ大きくなってもあるものです。しかし、赤ちゃんの時は、特にママやパパも悩みを感じてしまうことがたくさん。親になってから間もない訳ですし、赤ちゃんは当然口がきけないので、些細なことでも悩んでしまうのは当然のことです。
    では、乳児期に特に多い悩みはどんなことでしょうか。

  • 上手に育てられるのか?病気は大丈夫か?他の子とちがうのでは?
    出典 :赤ちゃんの育児の疑問と悩みを解決!-赤ちゃんの部屋
  • 特に、初めての子どもの場合は、そのように心配や不安を抱えてしまうママがほとんどです。

  • でも、赤ちゃんが持っている「育つ力」は、大人の想像以上。その力を信じて、あれこれ心配するのをちょっとだけお休みしてみてくださいね。
    出典 :産後の心の悩み、1人でかかえこまないで【メソメソママ/虐待しちゃうかもママ/マタニティブルーって?】 - gooベビー
  • 発育や発達には個人差があるので、「おそい・早い」「できる・できない」はあってあたりまえ。ついついほかの赤ちゃんとくらべたくなるけれど、わが子はわが子なりのペースで発達しているもの。
    出典 :赤ちゃんの成長見比べ - gooベビー
  • 1歳を過ぎると、赤ちゃんの興味が広がり、色々なことができるようになります。その成長も個人差がありますので、あまり心配しないようにしましょう。
    しかし、1歳半を過ぎても明らかに成長が遅い、他の子と違う、おかしいと感じる場合は、病気などの可能性もありますので専門家や医師に相談すると安心でしょう。

  • 育児の悩み、第一位!

  • 子育てとは切っても切れないイライラ。
    出典 :育児とイライラ-子育て協会
  • それは「子どもにイライラしてしまう」ということ!
    特に、イヤイヤ期にさしかかる2歳~3歳になると、イライラしてしまうママ・パパも多いようです。

  • 自分や主人がまだまだ精神的に子供で、自分の子供相手に些細なことでムキになって怒ってしまい、感情コントロールができず悩んでいる。(30代女性・子供3人)
    出典 :2/2 子育ての悩みランキング [チビタス特集] All About
  • 親の感情で叱ってはいけないとわかっているのに、ついイライラ、カーッとなり子どもをたたいては自己嫌悪に。
    出典 :ママ、叩かないで!
  • つい手を上げてしまったり、怒鳴ってしまい、自己嫌悪で苦しんでいるママはたくさんいます。
    ずっと子どもと向き合っていると、イライラしてしまうのは当然です。一時保育を利用するなどして、たまには一人でゆっくりと過ごす時間を作りましょう。