アンチエイジングに使える!?エラグ酸とは

老化を防ぐ効果も期待されているエラグ酸は
がんを予防する効果もあるそうなのです

view223

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • エラグ酸

  • エラグ酸とはザクロ、イチゴ、ラズベリー等に含まれる天然のポリフェノールの一種です。エラグ酸には強い抗酸化作用を持ち、ガンを抑制する効果や糖尿病を予防する効果、炎症を抑える効果、アンチエイジングなど、様々な効果を持っています
    出典 :エラグ酸 | 成分情報 | わかさの秘密
  • ◎美白効果
    ◎老化を防ぐ効果
    ◎抗菌・抗ウイルス効果
    ◎糖尿病を予防する効果
    ◎ガンを予防および抑制する効果
    出典 :エラグ酸 | 成分情報 | わかさの秘密
     

    エラグ酸の健康効果はこんなにあるのですね

  • エラグ酸はポリフェノール

  • ブラックベリーに特に多く含まれるポリフェノール類エラグ酸は、何千もの種類があると言われるポリフェノール類のうちの1つ。エラグ酸は、ザクロ、イチゴ、ラズベリー、クランベリー、クルミ、ユーカリ、タラなどの食品や植物のなかに多く含まれており、特に含有量が多いものにブラックベリーが挙げられる。
    出典 :【エラグ酸】ブラックベリーに特に多く含まれるポリフェノール類 | ダイエットSlism
  • 美白・美肌効果の高い『ざくろ酢』の美味しい飲み方

     

    ざくろ酢は、韓国で大流行した酸っぱい果実酢。美白効果の高いエラグ酸や、美肌効果の高いビタミンCがたっぷり含まれるので美容に最適です!牛乳、豆乳、炭酸水、焼酎などに入れると美味しくて飲みやすくなるので、ぜひ試してみて。

  • ハイドロキノンに似ている

  • ハイドロキノンの働きはエラグ酸に似ていて、チロシナーゼの働きをブロックして、シミを防ぐことです。さらにハイドロキノンにはできてしまったシミを改善する効果もあり、注目が集まっています。
    出典 :エラグ酸の主な美白効果と副作用
  • 実はエラグ酸にも、ハイドロキノンとよく似た働きがあることから、シミの予防だけでなく、できてしまったシミを薄くすることができると期待されています。それほどエラグ酸の美白効果は高いと言えるのです。
    出典 :エラグ酸の主な美白効果と副作用
  • 含む食材

  • エラグ酸を多く含む食品○ザクロ○ブラックベリー○ボイセンベリー○イチゴ○サンタベリー○ナッツ類○タラ(マメ科)○クランベリー
    出典 :エラグ酸 | 成分情報 | わかさの秘密
  • こんな方におすすめ

     

    ○シミ、そばかすが気になる方
    ○老化を防ぎたい方
    ○食べ過ぎてしまう方

  • 副作用も知っておこう

  • エラグ酸は天然のポリフェノール成分のため、刺激が少なく、副作用の心配がほとんどないことが魅力の一つです。抗酸化作用が高く、癌などの発生を予防する働きもるあることから、医療分野でも使われている成分なので、安心して使うことができるでしょう。
    出典 :エラグ酸の主な美白効果と副作用
     

    といっても得にないよう

  • 化粧品にエラグ酸を配合するためには、今のところ制限があり、高濃度のエラグ酸を使うことができません。そのために美白という点では、ハイドロキノン配合の化粧品には劣ってしまいます。
    出典 :エラグ酸の主な美白効果と副作用
     

    ハイドロキノンには負けるという点だけですね