つわりで歯磨きが出来ない!!気になるけれど気持ち悪くなる!!可能な範囲で対策を!

つわりで歯磨きがいつも通りには出来なくなる方もいらっしゃいます。そんな時にはうがい、歯磨きガム、歯間ブラシのみなど出来る範囲で口の中を綺麗に保つように心がけましょう。

view41

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • つわりで歯磨きが出来ない!!

  • 歯ブラシを入れただけで吐き気が!

     

    そんな時は無理せずに、出来る方法をとりましょう。
    何が原因かわかりますか?
    歯ブラシの大きさ?毛の硬さ?歯磨き粉の味?
    原因が分かれば対策も立てやすい!ちょと考えてみて!

  • つわり中は歯ブラシを口に入れただけで『オエッ』となる妊婦さんもいらっしゃいます。そうなると、常に歯磨きができないので口の中が汚れた状態になっています。妊娠中に虫歯が悪化したり、口腔ないの炎症を起こしたりする原因のひとつにもなります。微熱があり、つわりがある妊娠初期は特に何をするにも億劫になりがちですが、いつものようにはを磨けなくても放っておくのではなく、うがいをしたり歯間ブラシで隙間の汚る、歯磨きガムを噛など、出来る範囲で口腔衛生を心がけましょう。

  • 歯ブラシが口にあたることで吐き気を促しますのでなるべくヘッドが小さい歯ブラシを選ぶ
    出典 :つわり中の歯磨き
     

    今まで使っていた歯ブラシがダメなだけかもしれません。子供用の歯ブラシや毛の柔らかいタイプなどに変えて試してみましょう。

  • 歯ブラシ選びから考えて!

     

    通常の歯ブラシが舌にふれて磨けないのであれば、まずはヘッドが小さい歯ブラシ、ピンポイントで磨く歯ブラシを使ってみましょう。案外これなら大丈夫という方もおられます。また、歯磨き粉が苦手なら付けずにブラッシングでも大丈夫です。こちらのブラシは舌に触れずに歯と歯茎の境目もなぞる様に磨けます。

  • 転がす歯ブラシ!!!

     

    口の中で飴のように転がすだけでキレイになるという転がす歯ブラシ!これなら使える方もいるのではないでしょうか?

  • 緑茶でうがいも効果的!!

     

    市販されているタイプは風邪予防ですが、殺菌作用もあり歯磨きが出来ない時にはピッタリの方法です。もちろん、急須で入れた緑茶を使ってもOKです。但し、緑茶はカフェインを含んでいますので飲むのは控えましょう。

  • 軽くゆすぐのではなく「歯と歯の間に水が通っていく」そういうイメージで、思い切り激しくブクブクとゆすいでください。
    出典 :歯磨きのQ&A
     

    なるべく激しく口の中の汚れを洗い流すようにすると、汚れも取れやすいのでうがいの仕方一つにも気をつけてみましょう。これだけで効果が変わってきます。

  • 重曹(食用)でゆすぐと口の中のネバネバ感がなくなってスッキリします。コップにひとつまみとお水、時々やってました。
    出典 :つわりで歯磨きをすると吐き気がしま...|回答率99%!ゆる〜いQ&Aコミュニティ テルミー
  • 歯磨き粉の味で吐いてしまう方も多いのですが、皆さん自分が楽な方法を工夫しています。吐きながら磨いたという方もいますがそれはちょっと辛しですよね。また、食後直ぐは無理なので食べる前にブラッシンク、食後はうがいのみという方もいます。食事の最後にスープやお茶、白湯などを飲むようにするのもオススメです。あまり神経質にはならずに継続できる工夫が必要です。

  • マウスウォッシュでうがい!

     

    やはり、軽くでもブラッシングが可能であればした方がいいのですが無理な場合は寝る前にうがいをしましょう。

  • 歯磨きガムを噛む!!

     

    歯磨きガムは虫歯になりにくい成分が含まれていますので、食後に利用すると便利です。妊娠中、産後に虫歯で悩まないように朝、昼は歯磨きガムを使って、夜は可能な限りブラッシングやしっかりうがいをしておきましょう。

  • りんごに含まれる「アップルフェロン」には虫歯予防の効果があり、また皮ごと丸かじりすることで歯の隙間にある歯石を取り除いてくれるとか。
    出典 :どうする?つわり中の歯磨き【つわり生活】
     

    どうしても歯ブラシを受け付けないようであれば食後に皮付きのりんごをひと切れ食べて見ては?水分もあり、硬さもあるので案外汚れが落ちるようです。

  • つわり中は、一度に食べれなかったり、食べていなかったら気持ちが悪くなる食べづわりなどの影響でちょこちょこ食いになりやすく、口腔内も酸性になっていると言われますのでブラッシングが無理であっても水やお茶で口をすすぐ、入浴時にシャワーで流すなど出来ることを行いましょう。

  • ママの虫歯は自分だけの問題ではありません!!

     

    なかなか大変ですが、辛いつわりの時期が過ぎたらしっかりとブラッシングをして虫歯がある場合は妊娠中に治療を済ませておきましょう。出来ない時は仕方がありませんが、つわり中のズボラな口腔ケアのまま、その後の妊娠期間を過ごさないように心がけましょう。