【顔が粉だらけ…?!】粉ふき肌からの脱出!!

『ふと鏡を見てみると、粉だらけ!!』

鏡にうつった自分にびっくりしたことはありませんか?一度粉ふき肌になってしまうと、これを治すのってとても大変ですよね。今回は、乾燥の季節に嫌な『粉ふき肌』についてわかりやすくまとめてみました。

view7583

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 『粉ふき肌』とは?

  • 鼻の周りや口の周りの皮膚が細かく剥けて、フケが出ているようになっている人のことを「顔の粉拭き」状態をいいます。
    出典 :顔の粉吹き対策をして改善しよう!
  • 症状がさらに悪化すると肌がひび割れて、めくれ上がった状態になります。
    出典 :乾燥してしまったすね治す方法を伝授 | すねが、粉ふき肌になっちゃったら? |池田模範堂
  •  

    左図をご覧ください。まぶたの上が『粉がまぶされた状態』になってしまっています。厄介なことに、この粉、ぱっと簡単に取り除くこともできないのです。

  • 乾燥によって肌表面の角質がめくれたりはがれたりするので、そこからホコリや菌などの刺激が伝わってかゆみや赤みを引き起こすこともあります。
    出典 :顔の粉吹き対策をして改善しよう!
     

    『粉ふき肌』になってしまうと、そこからさらに『雑菌がはいり痒くなる → 痒くて掻き毟る → より肌状態が悪化』という負のスパイラルに陥ってしまいます。

  • 『粉ふき肌』の原因は?

  • 顔の粉拭きの原因は、何といっても乾燥です。肌が乾燥することによって、角質が溜まっても上手に剥れなくなっているのです。
    出典 :顔の粉吹き対策をして改善しよう!
  • 健康な肌は、角層がバリア機能を果たして潤いを保っていますが、寒さや乾燥によって肌細胞に元気がなくなると、正常な角層づくりが行われなくなり、肌の柔軟性がなくなります。その結果、角層に亀裂が入って「粉ふき肌」になってしまうのです。
    出典 :乾燥してしまったすね治す方法を伝授 | すねが、粉ふき肌になっちゃったら? |池田模範堂
     

    肌のバリアである『正常な角層』がつくられなくなってしまうため、肌に亀裂がはいるのですね。

  •  

    角質がしっかりと整っている場合、左図のように外からやってくる悪影響のある物質を角質バリアがしっかりとはじいてくれ、水分の蒸発も防いでくれるのですね。

  • 1.空気の乾燥

  • 夏のクーラーや冬の暖房によって、肌の水分が蒸発しやすくなります。
    出典 :顔の粉吹き対策をして改善しよう!
     

    やはり周囲の『湿度』はお肌の乾燥にとって重要ですね!

  • 2.内的要因

  • 『乾燥』というと、どうしても周囲の『湿度』など外的要因にばかり目が向きがちですが、実は自分の身体の『内的要因』による乾燥、ということも少なくはありません。では、『内的要因』にはどのようなものがあるのでしょうか。

  • 忙しさのあまり睡眠が足りなかったり、無理なダイエットによる栄養摂取の低下で体力が落ち、皮膚の新陳代謝が落ちてしまうことがあります。また、加齢により体内のコラーゲン生成機能が落ちてしまうのも関係があります。
    出典 :乾燥肌の種類|外的要因と内的要因
     

    『睡眠不足』『栄養不足』で『皮膚の新陳代謝』が低下してしまうのですね。身体の内側が不健康であれば、外側の皮膚も不健康になってしまう、ということです。

  • 体の内側からまかなわれていた水分の供給が間に合わなくなっていきます。この状態になってしまうと、最近よく聞かれる「インナードライ」という状態になってしまい、 供給されなくなった水分の代わりに皮脂を分泌して肌を乾燥から守ろうとします。
    出典 :乾燥肌の種類|外的要因と内的要因
  • 『粉ふき肌』の予防・改善

  • 1.お風呂の温度は気持ちぬるめに

  • 冬は熱いお風呂に入りたいところですが、お湯の温度が高いほど肌の皮脂が失われてしまいます。40度位のぬるめのお湯に入るようにしましょう。
    出典 :冬の肌トラブル!〜粉ふき肌〜 -これであなたも医の達人-
     

    熱いお湯は『私達の身体に必要な皮脂』まで溶かして流してしまいます。ややぬるめのお湯にゆっくりとつかるようにすれば、身体も芯から温まりますよ。

  • 2.洗顔は優しく。刺激を与えすぎない

  • 洗顔は、洗顔料をたっぷり泡立てて、泡を転がすように優しくなでて洗ってください。すすぎ過ぎると、肌の皮脂が流れすぎて乾燥の原因となるので注意が必要です。 洗った後は、タオルでゴシゴシせず、軽く抑えるようにふくことも大切です。
    出典 :冬の肌トラブル!〜粉ふき肌〜 -これであなたも医の達人-
  •  

    お肌のバリアを自分で壊してしまわないよう、丁寧に優しく洗うことを心がけてください。
    また、すすぎ後顔を拭く際についゴシゴシと力をいれて擦ってしまう方が多いので、こちらも十分に注意しましょう。

  • 3.スキンケアの見直し

  • 化粧水は、たっぷりとつけてください。手でもコットンを使ってもどちらでもOKです。最後に、手で包み込むようにして浸透させるのがコツです。乾燥が特に酷い場合には、ローションパックするのがいいですよ。
    出典 :顔の粉吹き対策をして改善しよう!
  • 美溶液や乳液・クリームは、優しくなじませてください。化粧水で水分をたっぷり与え、乳液やクリームでしっかり蓋をするのがポイントです。
    出典 :顔の粉吹き対策をして改善しよう!
  • 化粧品についても、保湿成分が多く入っているものを使用しましょう。保湿成分としては、水分を保持する効果のある細胞間脂質・セラミドやNMFなどがあります。粉が拭くほど乾燥している場合には、角質が硬くなっていることが考えられます。角質を柔らかくするケアが必要です。
    出典 :顔の粉吹き対策をして改善しよう!
  • いかがでしたか?
    簡単ケアの積み重ねで、いや~な粉吹き肌を防ぐことができるのです!!乾燥に負けないうるツヤ肌を手にいれましょう。