もしかしたら・・・その風邪は「気管支炎」かもしれない!?知識をしっかりとつけよう!

気管支炎は風邪に良く似ている事でも知られています。咳だけ中々治らない場合はもしかしたらを疑うべきですね!

view154

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 気管支炎とは

  • その咳・・・風邪ではないかも?気管支炎に注意! 風邪かな?と思っていたら、咳だけ長引きなかなか治らない・・・。なんてことありませんか?今、そんな大人の気管支炎が増えています。オフィスの空調、ストレスなど、働く大人ならではの環境も原因の一つのようです。
    出典 :その咳・・・風邪ではないかも?気管支炎に注意!
     

    このような事があれば疑う必要があるかもしれませんね!

  • 気管支とは、気管から肺へ左右に枝分かれした部分です。ここがウイルスや細菌によって炎症を起こした状態が気管支炎です。
    出典 :[気管支炎]気管支炎とは | エーザイの一般生活者向けサイト
  • たかが咳だと思っていても、ひどくなると呼吸困難や意識障害にもつながります。咳は特に気をつけたい症状ですし、症状によってある程度見分けることができれば助かります。 気管支とは上気道から肺の間の太い気道から枝分かれした空気の通り道です。
    出典 :気管支炎の症状と対策 もしかして気管支炎?
     

    このようにひどくなると辛い症状が出る事もあるのです。

  • 気管支炎の原因とは

  • 気管支炎の主な原因は

  • 原因疾患には、百日咳、抗酸菌や緑膿菌などの感染症以外に、副鼻腔気管支症候群、びまん性汎細気管支炎、喫煙に伴う慢性気管支炎などの可能性が考えられます。この他にも、慢性の咳あるいは痰を主症状とする病気には、喘息、COPD、肺がん、間質性肺炎など様々な病気があります。
    出典 :気管支炎の診断・治療 | 渋谷内科・呼吸器アレルギークリニック
  • インフルエンザウイルス、アデノウイルスなどのウイルスに感染して上気道炎を引き起こして弱った気道に更にウイルスや細菌(インフルエンザ菌、連鎖球菌、肺炎球菌)などの二次感染が起こって発症します。
    出典 :その咳・・・風邪ではないかも?気管支炎に注意!
  • 主にたんを調べ、黄色や緑色の場合は感染している可能性があるため、抗生物質、 抗ウイルス薬などが処方されて適切な治療で、多くは短期間で回復に向かいます。 急性から慢性型への移行はまずありませんので十分な睡眠、栄養、休養を心がけることが重要です。
    出典 :その咳・・・風邪ではないかも?気管支炎に注意!
  • 慢性の場合は

  • いわゆるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)ですが原因の多くは喫煙と考えられています。 その他にはウイルスや細菌、大気汚染、公害などほこりっぽいところや ガスの出るところで働く職業は、肺に影響を受ける可能性があります。 また一酸化炭素や硫化物などの大気汚染物質も肺に悪影響を与える可能性があります。
    出典 :その咳・・・風邪ではないかも?気管支炎に注意!
  • また成長期に極端に栄養状態が悪かった人はCOPDになりやすいといわれています。気管支炎の症状というと咳が一番に思いつきますね。 風邪を引いた時なんかでも喉が痛かったりゴホゴホと咳が出たりしますが非常に症状が似ていますね。
    出典 :その咳・・・風邪ではないかも?気管支炎に注意!
  • 症状としては

  • 初期には乾いた咳、しだいに、痰がからんだ湿った咳が出て、胸が「ゼイゼイ」と鳴ることもあります。風邪と併発する場合が多いため、咳だけでなく、鼻水、のどの痛み、発熱、節々の痛みなども同時に起こります。
    出典 :[気管支炎]気管支炎とは | エーザイの一般生活者向けサイト
  • 熱が下がった後は・・・

     

    熱が下がった後、ウイルスや細菌が体外に出た後も、気管支の炎症は続き、咳が最後まで残ることもあります。長いときには数週間続くこともあります。 気をつけてくださいね!