ピアスをしている人に多い!耳たぶにしこりができるのはなぜ?

ピアスをしている人の中には、耳たぶにしこりがある人も多いのではないでしょうか。
この耳たぶのしこりの正体とは?

view160

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 耳たぶにしこりがある

  • ピアスを開けている人は、たまに耳たぶにしこりを発見した経験がある方も多いのではないでしょうか。
    出典 :耳たぶ しこり
     

    ふと自分の耳を触った時に、耳たぶにしこりを見つけたことはありませんか?

  • 耳たぶにできるしこりの多くは「粉瘤(アテローム)」と呼ばれている良性の腫瘍のようです。
    出典 :耳たぶ しこり
     

    もしかして悪性の腫瘍なのでは?と不安に思う人も居るかも知れませんが、このしこりが粉瘤の場合は心配いりません。

  • 粉瘤って一体何?

  • 粉瘤(アテローム)とは皮膚の中に袋状の構造物ができてしまい、角質や皮脂などが溜まってしまう”おでき”のことを言います。
    出典 :粉瘤、アテロームは美容皮膚科で治療できます
     

    ニキビのような見た目をしています。

  • セルフケアでニキビのようなおできと勘違いして自分で潰して内容物を排出させる方も少なくありませんが、必ず再発しますし、数センチまで大きくなることもあるので専門医による正しい治療が必要となります。
    出典 :粉瘤、アテロームは美容皮膚科で治療できます
     

    見た目はニキビと似ていても、治療方法は異なるようです。
    大きくなる前に治療を受けることが望ましいでしょう。

  • 耳たぶにしこりができるのはなぜ?

  • □ 皮膚への刺激のよる皮脂腺の異常  □ ストレスによる免疫力の低下
    □ 外傷などによって定着する  □ 生まれつき
    □ ニキビ跡やピアスの跡に発症
    出典 :粉瘤、アテロームは美容皮膚科で治療できます
     

    耳たぶにしこりができる原因はこのようなことが挙げられます。
    しかし、原因が分からないことも少なくありません。

  •  

    このような原因から、ピアスをつける人は耳たぶにしこりができやすいと言えるようです。

  • 粉瘤の進行

  • 粉瘤の初期というのは感染性の炎症などを伴うことはありません。色も肌色で皮膚の中におできやしこりとして異物を感じます。数年単位で徐々に大きくなります。急激に大きくなることはありません。
    出典 :粉瘤、アテロームは美容皮膚科で治療できます
     

    長年放置していると、大きなしこりとなってしまいます。

  •  

    耳たぶのしこりが気になっているなら、早いうちに治療を受けましょう。

  • 長期症状・感染症状
    数センチまで成長することもあります。
    粉瘤の真ん中には小さな穴があり、そこから感染するとしこり部分に赤みが出て痛みを伴います。
    出典 :粉瘤、アテロームは美容皮膚科で治療できます
  • ここから細菌が進入して感染すると、小さなしこりであった粉瘤が炎症のため大きくなり、2~3倍の大きさになります。
    出典 :粉瘤(ふんりゅう)の症状・原因・画像 [皮膚・爪・髪の病気] All About
     

    細菌感染後は更に耳たぶのしこりが大きくなってしまいます。