【妊娠中期】ストレスを感じやすい人は要注意!妊娠中期の便秘

妊娠中期の便秘、ストレスが原因の場合も!普段からストレスを感じやすい人はもちろん、妊娠中は体調面でも精神面でも変化が起こりやすく、ストレスをより感じやすくなることも。気になる妊娠中期の便秘とストレスとの関係をまとめてみました。

view300

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中は便秘になりやすい

  • 安定期と呼ばれる、妊娠中期

  • 妊娠中は子宮が腸を圧迫するため、便秘になりやすいと言われています。安定期に入る妊娠中期の便秘に悩まされているプレママも多いのでは!?
    辛い便秘の原因の一つとして、ストレスが挙げられるようです。

  • 妊娠中期の便秘は、胎児の成長にともない子宮が大きくなっていくため、腸を圧迫して便の通りが悪くなることも便秘の一因となります。
    出典 :妊娠中期の便秘の注意点
  • 妊娠中期は妊婦の生活スタイルが、便秘原因に大きく影響します。
    出典 :妊娠中期の便秘
  • その原因というのが、以下の三つだそうです。

  • ・妊娠による食生活の変化。
    ・妊娠を理由にした運動不足。
    ・お腹の張りで腹部に緊張とストレスがある。
    出典 :妊娠中期の便秘
  • では、妊娠中期の便秘とストレスとは、どのような関係があるのでしょうか?

  • 便秘とストレス

  • ただの便秘と侮らないで!

  • 妊娠前から便秘で悩まされていたプレママは、妊娠中も引き続き便秘に悩まされることが多いよう。ストレスを感じやすい人は、妊娠中は一層注意が必要なようです。

  • 赤ちゃんの成長に伴って、お腹の張りも回数が多くなり始めます。妊婦ならではのストレスも増加します。腹部にかかる負担が増加すると、便秘になる人がいます。これはストレス性の便秘です。
    出典 :妊娠中期の便秘
  • お腹の張りを感じることが多いため、それがストレスとなってストレス性の便秘になることもあります。
    出典 :妊娠中期の便秘の注意点
  • 便を押しだすために柔軟に動いていた腸やお腹が、張りやストレスの影響でガチガチに硬くなってしまっている状態です。
    出典 :妊娠中期の便秘
  • 妊娠期特有のお腹の張りなどがストレスとなり、便秘になるようです。お腹の張りはお腹の赤ちゃんにとってもストレスになる場合があるようなので、張りを感じたら安静にするようにしたいですね。

  • 便秘解消には何が効く?

  • 食生活の見直しも大切!

  • ストレスが原因となっている便秘の解消には、何が効果的なのでしょうか?

  • 安定期とも言われるこの時期ですから、身体がきつくなかったり、気分が良い時などは、無理のない範囲で近所を散歩するなどして、身体を動かすことも大切です。
    出典 :妊娠中の便秘解消と予防法について | 便秘解消を即効にする基礎知識のまとめ
  • さらにストレス対策として効果があるのが、リラックスすることだそう。

  • ストレスは自律神経のバランスに影響を与えて、腸の働きを乱しますから、腸がリラックスできるようにいろいろと工夫するとよいかもしれません。
    出典 :妊娠中期の便秘の注意点
  • ひとつの方法として音楽を活用することができます。
    出典 :妊娠中期の便秘の注意点
  • トイレタイムにゆったりした音楽をBGMとしてかけることで、リラックスできて腸が活発に動くようになるかもしれません。
    出典 :妊娠中期の便秘の注意点
  • 上手にストレスを解消して、便秘にならない生活を送れるよう、食生活の見直しや適度な運動などを取り入れていきたいですね。