高齢出産でも幸せ!ジャガー横田さんに学ぶ子育てとは!?

女性の社会進出が進む中、晩婚化、高齢出産化が社会現象になってきています。
ジャガー横田さんは43歳の時に結婚、45歳という高齢で男の子を出産しました。
そこで、高齢出産でも幸せな自然妊娠を成し遂げることが出来たジャガー横田さんに学ぶ子育て法をご紹介します。

view60

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 不妊に悩む女性が増えてきている!?

  • 現在、不妊症に悩む人の割合は、10組に1組と言われています。
    出典 :不妊症の割合ってどのくらい?
  •  

    女性は30歳を過ぎると自然に妊娠することができる確率が次第に低下していきます。
    35歳以上の女性が出産することを高齢出産と呼んでいますが、晩婚化の社会現象に伴い、35歳以上で妊娠を望む人も増えてきています。

    ジャガー横田さんの場合、43歳で結婚し、その後不妊治療を受けてきましたが、なかなか治療がうまくいきませんでした。

    しかし、なんと不妊治療をあきらめてやめた途端に、自然妊娠することが出来たのです。

  •  

    なんと不妊治療のストレスがダメだったとは。

    遅い結婚だったことと、ジャガー横田さん自身に子宮筋腫があったことから、自然妊娠ではなく、不妊治療を選んだそうです。

    不妊治療は実際に受けてみると肉体的にも精神的にも辛い治療です。
    しかし、不妊治療の効果はなかなか出ず、治療をやめた途端に自然妊娠が出来たとはとてもラッキーだったのではないでしょうか。

  • ジャガー横田さんに学ぶ妊娠しやすい身体になる方法とは、ストレスのない生活を送ることだったのですね。

  •  

    自然妊娠が出来てよかったですね。
    ジャガー横田さんの高齢妊娠、出産、子育て方法については、マスコミでも各方面取り上げられてきました。

  •  

    45歳という超高齢出産をされたジャガー横田さん。

    なんと36時間にも及ぶかなりの難産だったそうです。

    出産後は、なんとプロレスラーに復帰するためにトレーニングもしっかりとしています。

    大維志を抱き抱えての夫婦そろってのリング挨拶の一場面です。

    幸せオーラーに満ち溢れていますね。

  •  

    ジャガー横田家ではあかちゃんの時期から英才教育がされていたことが有名ですよね。
    インターナショナルスクールの幼稚園に通い、塾や英語の家庭教師もついていたそうです
    ご主人の木下氏自身も子供の頃から英才教育をしていた経緯から、子供にも同じ学ぶ環境を与えてあげたいという気持ちが強かったそうです。

  •  

    テレビではジャガー横田さんのカカア天下風に見えますが、本当は家庭では木下氏が強いというウワサもあります。

    息子さんも今は小学校2年生になりました。

  •  

    ジャガー横田さんと息子さんのピラティス本です。

  •  

    プロレスラーと医師の異職種カップルにマスコミが注目した時期もありました。
    出産後は、さまざまなイベントにも夫婦そろってゲストとして参加されることも。

  •  

    プロレスラーとして仕事があまりなかった時期に、結婚相手の木村氏と知り合い、幸せな結婚をすることができました。

    彼女の人生に共感する人も大勢います。

  •  

    ジャガー横田さんは、結婚後とても幸せな日々を送ることができました。
    つらい不妊治療を乗り越え、かわいい一人息子を授かりました。

    そのライフスタイル全般は、現在不妊治療中の方や高齢出産をこれからされる方の励みになるのではないでしょうか。

    ジャガー横田さんは子育ても仕事も家庭もすべて両立されていて頑張っている姿に、世の女性たちの共感を得ることができたといえるのではないでしょうか。

    出産後もテレビや雑誌などで登場することも多くなり、美しさも磨きが増してきたと思いませんか。

  •  

    オシャレには無頓着なイメージがありますが、ネイルもこんなにオシャレになってきましたね。

    やはり高齢出産ママなので、周りのママに負けないようにオシャレ度もアップしてきているのではないでしょうか。

    いくつになっても若く素敵なママを目指してくださいね。