【脳科学】ワーキングメモリーを鍛えよう☆

ワーキングメモリーを使う事で鍛える事が出来ます!
暗算や会話、思考能力に影響するそうです☆

view443

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ワーキングメモリーは生活場面で色々使う☆

  • 例えば、おつりの計算や、暗算等、紙で計算するのではなく、数を頭の中に描きながら計算しなくてはならないとき、この作業がワーキングメモリで行われています。
    人と会話をするときもそうです。会話の内容を踏まえ、理解しながら次の言葉を発する、という動作はワーキングメモリの活動なくしては成り立ちません。
    出典 :ワーキングメモリ(作業記憶)トレーニング
  • 創造性のある思考をするときにもワーキングメモリが使われます。ワーキングメモリ領域が広い人は、普通より創造の幅が広いことが分かっています。人は新しい物事や計画を作るとき、経験の中から思考がスタートします
    出典 :ワーキングメモリ(作業記憶)トレーニング
  • トランプやゲーム☆

  • ワーキングメモリーを鍛えるにはトランプやゲーム、暗算などが有効

     

    ワーキングメモリーは一時的な短期記憶ですから、一般の長期記憶のように英単語を覚えたり、仕事で名刺交換した人の名前を一生懸命覚える努力をしても鍛えることはできません。
    それよりも、一時的な記憶をたくさんすることが大事です。

  • おすすめするのは、トランプの神経衰弱です。
    皆さんも子どものころに夢中になって遊んだことがあるのではないでしょうか?
    これは「どこにどの札がある」ということをできるだけ数多く、一時的に覚えておくゲームですから、
    ワーキングメモリーを鍛えるにはうってつけです。
    出典 :ワーキングメモリーを鍛えるにはトランプやゲーム、暗算などが有効 - 縁処日記 - Yahoo!ブログ
  • 数字を何桁まで暗記できるかに挑戦してみるのもいいでしょう。
    これは、円周率を十万桁まで覚えて世界記録を保持している原口證さんの記憶術を見習うといいでしょう。
    原口さんは頭の中でストーリーを作り、語呂合わせで覚えているようですが、数字のような意味のないものを連続して覚えるときはそのようなやり方が向いているようです。

    計算するときに計算機を使わず暗算するのもトレーニングになります。
    出典 :ワーキングメモリーを鍛えるにはトランプやゲーム、暗算などが有効 - 縁処日記 - Yahoo!ブログ
  • ワーキングメモリーをもっと鍛えよう

  • 1. レシピを出来るだけ暗記しながら料理を作る…一時的に記憶する訓練になる。
    2. 包丁を使って千切りする…手元に集中することで、脳が活性化する。

    3. 1キロを10分程度で走るスロージョギング…歩幅は小さく、背筋を伸ばして、顎は引かずにむしろ上げ気味で、少し前傾姿勢で走る。
    出典 :日常の動作から『ワーキングメモリー』を鍛えよう! -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 日常の動作から『ワーキングメモリー』を鍛えよう!

     

    「何かをしようと思ってこの部屋に入ったけど、何だったっけ?」
    「コンビニに寄ったら、何かを買おうと思っていたんだけど何だったかな?」



    こんな風に、先程まで覚えていたはずの用事を忘れてしまったり、何か言おうと思っていたのに言葉が出てこない…

    など、一時的に何かを記憶する能力が衰えてきたな、という感覚はありませんか?

  • 劣化はさせない!

  • ワーキングメモリは前頭前野にあり、思考における重要な役割を果たしています。このワーキングメモリが劣化すると、「あれ、何をしようとしていたんだっけ」、会話時も「あれ、会話が理解できない…」と、いろいろなことに支障をきたしてきます。

    こうならないように、ワーキングメモリを鍛えておきましょう。
    出典 :ワーキングメモリ(作業記憶)トレーニング
  • 他にも沢山ある鍛え方

  • ・新聞を10文字くらいのブロック単位で見て読んでいく
    ・看板を見たらぱっと記憶し、見ないでぱぱっと頭の中に描いてみる
    ・会話の際、相手の話をよくよく覚えるように聞く
    ・カラオケの際、得意でない歌を歌い、歌詞を見ながら出なく、歌詞をぱっと見て、目をそらして歌う。
    ・日常の簡単な判断は瞬時にこたえる。
    出典 :ワーキングメモリ(作業記憶)トレーニング