近年増えているアレルギーマーチとアレルギーマーチ予防について

アレルギーマーチとアレルギーマーチ予防についてをご紹介。
近年増えているアレルギーマーチとはいったいどのような症状なのか、また確実に予防するための対策などについてまとめました。

  • mippi 更新日:2014/10/23

view30

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アレルギーマーチって何?

  • 現代人の多くはアレルギー体質だと言われていますが、最近話題になっているキーワードが「アレルギーマーチ」です。
    これはいったいどのような意味の言葉なのでしょうか。

  • 食物アレルギーが治ったと思ったら、今度は気管支ぜんそくの症状が…。 
    年齢によって次々と変わる子供のアレルギーの症状。
    出典 :ひとつ治ったらまた別のアレルギーが!アレルギーマーチの予防法は? | 実践!子供のアレルギー対策研究室
     

    アレルギーマーチは、小さなうちから発症することが多い症状です。
    小さなうちは食物アレルギーから始まることが多く、徐々に症状が変化していくことが特徴。

  •  

    アレルギーマーチの発症の仕方は人それぞれです。

  • それぞれの病気にとって、アレルゲンとなるものは、「食べ物」「ダニ」「スギ花粉」と違います。症状がでる場所も、「腸」「皮膚」「気道」「目」「鼻」「口」、とそれぞれ違います。
    出典 :「アレルギーマーチ」ってなに?|子肌育Blog アトピーに負けない生活。
     

    人それぞれ顔や体形が違うように、症状も人それぞれです。
    例えば、卵などの食べ物で湿疹が出ることもあれば、春や秋の花粉の時期の鼻水、くしゃみなどで症状が現れる人もいます。

  • アレルギーマーチ予防、どうしたらいいの?

  • 次々に起こるアレルギーマーチは、患者にとってつらいもの。
    どのような予防が効果的かについてご紹介します。

  • アレルギーの原因を除去

     

    完全に取り除くことはできませんが、出来るだけその原因となる物質を除去することが大切です。

  • 乳児期の早くから、ダニを減らす対策を行うと、ダニアレルギーが減ることが、すでに報告されています。
    出典 :アレルギーマーチとは | 布団クリーニング、布団丸洗い専門店の全国宅配サービス
  • 外の気温が低くなる秋冬は、家の中にこもりがち。
    寒い風が入ってくるのを敬遠して、換気をしないという人も多い季節です。

    でもこれが要注意ポイント。
    冬の室内はあたたかく、中には加湿器を利用している人も多いため、谷にとっては最適な環境です。
    そのまま空気を入れ替えず過ごすということは、ダニの増殖を助長しているようなもの。
    一旦喚起によって室内の湿度や気温を下げることは、アレルギーの発症を予防するためにも大切なこととなります。

    また、ダニの死骸もアレルギーの原因となるので、マメに掃除機をかけたり、布団を干すなどの対策も有効です。
    ベッドのマットレスなど、簡単に外に干せないものは掃除機をかけましょう。

    絨毯にもたくさんのダニが潜んでいます。

    子供部屋のじゅうたんはきれいにしていますか?
    小さなうちは、様々なものを口に運んでしまう時。
    絨毯の上に置いたおもちゃやぬいぐるみにもたくさんの谷が潜んでいる可能性があります。

    アレルギーマーチの発症を予防するためには、身の周りをきれいにしておくことが必要なのです。

  • 乳・幼児→学童→ダニを減らす
    学童→成人→花粉を減らす
    出典 :アトピーの基礎知識vol.5 アレルギー・マーチって何だ? [アトピー性皮膚炎] All About
     

    小学生くらいまでの子供には、ダニなどハウスダストを除去した環境を提供するのが予防策。
    しっかりと家の中を掃除して対策をしましょう。

    大きくなるにつれて花粉症となるケースが多いので、アレルギー体質を自覚している人は、その症状が発症していなくても春や秋にはマスクをするなど予防対策をして置くと安心です。

  • 赤ちゃんのうちからの予防も大切

     

    しっかりとしたスキンケアで、皮膚におけるアレルギーの発症を抑えることができます。

  • アレルギーマーチをおこさないためにも、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎は、そのうち治るからとかステロイドは使わずに、と放置するのではなく、早くからちゃんと治療することを学会では推奨しています。
    出典 :アトピー性皮膚炎|アレルギー辞典|かめさきこども・アレルギークリニック
     

    確かに、ステロイドは塗り続けると副作用があると言われていますが、それは間違えた使用法を続けた場合のこと。
    ステロイドの副作用だけに着目し、何が何でも使わないという人もいますが、それはかえって逆効果。症状が悪化してしまえばさらに強いステロイドを使わなければいけないこととなってしまうので、症状が軽いうちでも処方されたステロイドを使って早期解決してしまうことがおすすめです。

    医師の指導のもと、正しく使えば非常に有効な治療薬と言われるので、ぜひ積極的に使いましょう。

    赤ちゃんのアトピーは、自力ではなかなか治るものではありません。
    ステロイドでその治癒をサポートし、きれいに治してあげることでアレルギーマーチの進行を遅らせることもできます。

  • アレルギーマーチの予防とともに大切なこと

  • 発症要因の除去に予防的に取り組むことは大切ですが、アレルギー疾患の発症に「できるだけ早く気づくこと」と「適切な治療と管理により症状をコントロールしていくこと」も非常に重要
    出典 :「アレルギーマーチ」を進行させないために|特集|43号|WEB版すこやかライフ|ぜん息などの情報館|大気環境・ぜん息などの情報館|独立行政法人環境再生保全機構
  • 日常生活の中でアレルギーを引き起こす原因を知り、それに対する対処を的確に行っていくことで、確実に予防することができるでしょう。
    たやすいことではありませんが、症状の出たときのつらさを考えると、早期からの努力が大切だということがわかります。