ダイエット茶で気軽に痩せよう。超効率的に痩せるための法則

ダイエット茶はたくさんありますが、どのようにして、どのようなタイミングでダイエット茶を飲めば効果が一番実感できるのか。
また、たくさんある種類のダイエット茶の中から真にやせることのできるダイエット茶は何であるのかをまとめてみました。
これを読めばダイエットが簡単に成功するでしょう。

view83

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お茶を飲むタイミング

  • ダイエット茶ですが、飲むタイミングを誤ると効果を期待することはできません。
    例えばですが、脂肪の吸収を抑えるお茶を運動前に飲んだとしてもその真なる効果期待できません。
    なぜなら、脂肪の吸収を抑えるお茶は、食事の時に一緒に飲まなければ意味がないのです。
    お茶の中には、運動前に飲むことによって脂肪の燃焼能力を高めるお茶もあります。
    たかがお茶といえど、侮ることはできません。

  • 脂肪燃焼をサポートするタイプのダイエット茶を飲むというのであれば、運動を始める30分くらい前に飲むのがお勧めです。
    たとえば、緑茶や紅茶などに含まれるカフェイン、ごぼう茶などに多いサポニンなどはいずれも脂肪燃焼をサポートしてくれます。こういうお茶は運動前に取るようにしましょう。
    出典 :ダイエットに効果的なお茶を飲むタイミング
     

    カフェインはドーピングのような作用がありますので、運動前に飲むことによって運動能力が格段に上がることも期待することができます。
    しかしながら、利尿作用がありますので、飲み過ぎますとトイレが近くなり脱水症状になる可能性もあります。
    なんであれ、飲み過ぎれば高い効果が期待できるというものでもありません。
    適度の量が重要なのです。

  • 油っぽい食事を取る時にはプーアル茶やウーロン茶などがぴったりです。脂肪の吸収を抑制してくれる効果があります。脂っこい中華料理にこうしたお茶が出されるのは理にかなっているわけです。
    一方で糖分の多いお菓子などと合わせる時は糖分の吸収を抑制する(血糖値上昇を抑制する)作用のあるお茶が適しているといえます。
    出典 :ダイエットに効果的なお茶を飲むタイミング
     

    個人的な感想ですが、プーアル茶はダイエットを促進させるお茶の中では、段違いに効果が高いものであるといえます。
    プーアル茶は味に好みが分かれますので、その点が難点ですが、やせるためには少しの味が口に合わなくても我慢するという心意気は欲しいものです。

  • ダイエット茶の種類

  • プーアル茶

     

    プーアル茶は、味の好みが分かれますが、ダイエットをする人のためには非常に効果が期待できるものです。
    販売されている黒ウーロン茶の製法は、プーアル茶を作る製法と似ていますので、高い値段の黒ウーロン茶を購入するよりは、プーアル茶を水だしして飲んだ方が格安な値段で、ダイエットをすることができます。

  • 普洱茶を特徴付ける点は、多くの茶が老木から作られている点であり、ミネラル濃度が極めて高い。普洱茶を飲むと血圧が下がり、血液循環が良くなることが知られており、この効果は品質に比例する。この為、プーアル茶を常飲した場合、血液循環の改善から快眠、お通じの改善、花粉症などのアレルギー体質の改善が見られる。
    熟茶には脂肪分解作用があると考えられている。 また、15年以上熟成させた茶葉を薬茶とされ、価格も更に高くなる上薬効効果が認められている。
    出典 :プーアル茶 - Wikipedia
     

    プアール茶の効能です。
    このような効能が期待できるのです。
    ダイエット以外にも、身体に効果のいい効能がたくさんあるようです。
    女性の悩みの解消には、非常に効果のあるものがたくさんあります。

  • コーヒーもダイエット効果があります

     

    コーヒーにもダイエット効果があります。
    ただし、飲み過ぎると利尿作用によって、頻尿になってしまいますので、あまり一気に飲むのはお勧めすることはできません。
    さらに、コーヒーは眠気を覚ます効果がありますので、飲み過ぎますと眠ることができなくなります。
    あと、砂糖やミルクを入れて飲みますと、そのダイエット効果は全くなくなりますので、飲むのでしたらブラックコーヒーを飲むようにしましょう。

  • カフェインには、リパーゼという消化酵素の働きを活発にする効果があります。リパーゼは脂肪を分解する酵素です。脂肪はリパーゼによって脂肪酸とグリセリンに分解されなければ燃焼できません。 「脂肪は燃焼するまでに20分程度時間がかかる」と聞いたことはありませんか? これは、脂肪がそのままでは燃焼されず、分解されなければいけないために、時間がかかってしまうからなのです。

    コーヒーに含まれているクロロゲン酸にはカフェインと同様に脂肪の分解を促進する効果があります
    出典 :脂肪燃焼効果があるコーヒーのダイエット効果に対するメリット、デメリット - NAVER まとめ
     

    コーヒーにはカフェインがたくさん含まれていますので、脂肪の燃焼を早める作用があるようですね。
    しかし、カフェインは興奮を促す成分ですから、必要以上に飲み過ぎることはお勧めすることができません。

  • ウーロン茶にもダイエットを促す効果が含まれています

     

    ウーロン茶には脂肪の吸収を抑える成分が含まれいます。
    脂っぽいものと一緒にウーロン茶を飲めば、余分な脂肪の吸収を抑えることができますので、脂っぽい食事を摂る方は、ウーロン茶を飲むようにしましょう。

  • ウーロン茶は脂肪を分解する酵素を含み、自律神経の働きを亢進させる効果がある、とされています。
    出典 :ウーロン茶ダイエット|ダイエット方法体験談・クチコミ広場|ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    ウーロン茶を飲みますと、リラックス効果も期待することができます。
    ゆっくりしたい時に飲むのも効果があるといえるでしょう。

  • これらのお茶が、ダイエットに効果があるとされ、簡単に飲むことのできるお茶です。
    コーヒーやウーロン茶は日常的に飲んでいても違和感がありませんから、周りにダイエットをしていることを悟られたくない方々は、心配することなくダイエットができます。
    気軽に始めるダイエットとして、ダイエット茶はいかがでしょうか?