高カリウム血症で悩んでる人必見!!高カリウム血症の食事療法まとめ☆☆

高カリウム血症で悩んでる人に是非おすすめしたい高カリウム血症の食事療法についてまとめてみました!!!

view644

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 高カリウム血症って一体どんな病気なの??

  • 様々な症状が出てきます!!!

     

    思い当たる症状がある人は注意が必要です!!!

  • カリウムは、体内で最も多い陽イオンで、その90%が細胞内液にあり、細胞外液の多く含まれるナトリウムとバランスを取り合っています。血中カリウム濃度は、3.5〜5.0mEq/Lで、神経や筋肉の働きに重要な役割を持っています。特に心筋への影響が非常に大きく、血中濃度が高くなりすぎる(6.0mEq/L以上)と心臓が止まってしまうこともあります。
    出典 :高カリウム血症 - Welcome to 佐野内科ハートクリニック
     

    カリウムの量のバランスが崩れると死に至る可能性もあります!!!

  • 悪心(おしん)、嘔吐などの胃腸症状、しびれ感、知覚過敏、脱力感などの筋肉・神経症状、不整脈などが主な症状です。カリウム値が7〜8mEqlを超えると危険な不整脈が現れ、心停止の危険性が生じます。
    出典 :高カリウム血症 - goo ヘルスケア
  • 原因は一体何??

     

    何が原因で起こってしまうの???
    防ぐことは出来るの???

  • 肝機能、腎機能等が何らかの原因で本来の機能を果たせていない場合、尿によるカリウムの体外排泄が正常に行われていない。
    カリウムを多く含む食品の過剰摂取。
    出典 :高カリウム血症 - Wikipedia
  • 高カリウム血症になったらどんな治療法を行うの???

  • 心電図から判断します!!!

     

    心電図を見て高カリウム血症かどうかの判断をするようです!!!

  • 治療としては、原因になっている状態を改善することが大切ですが、高カリウム血症が悪化すれば生命に関わることもあるため、血液中のカリウムを減らす治療が加えられます。具体的には、まず食事でカリウム制限を行い、イオン交換樹脂製剤でカリウムの吸収を抑える一方で、利尿薬により尿中への排泄を促します。また、アルドステロン作用をもつホルモン薬を投与することもあります。
    出典 :高カリウム血症 治療方法 - goo ヘルスケア
  • 高カリウム血症の食事療法とは???

  • カリウムの量が多い食品を知りましょう!!!

     

    自分の食生活を見直してみるのもおすすめです!!!

  • 血中のカリウム濃度が6.0mEq/Lを超えるとカリウム制限が必要です。
    出典 :高カリウム血症とは?||松村医院
     

    あなたの食生活は大丈夫ですか???

  • カリウムを減らす工夫を行いましょう!!!

     

    自分の食生活をまずは見直してみましょう!!!

  • カリウムは水溶性(水に溶けやすい)なので、水煮調理で食品中に含まれる量を減らすことができます。
    切り刻んで水にさらしておいたり、野菜はゆでておくことで、カリウムの含有量を減らすことができます。
    出典 :カリウムの制限と摂取の工夫
  • カリウム本来は体内に必要不可欠なミネラルですが、
    高すぎると「高カリウム血症」、低すぎると「低カリウム血症」をきたしてしまうことがありますので、
    腎機能が低下していると(腎不全)注意が必要です。
    出典 :高カリウム血症とは?||松村医院