良い保育所の選び方の基準は何?判断の目安となるチェックすべき項目は何?

働く親にとって保育所の選び方はとても難しい悩みだと思います。出来るだけ仕事に影響が出ないようにしたいですね。家から近く教育方針も優れており、園児がのびのびと過ごせる清潔な施設内で保育者も明るく、預かってもらえる時間が長い保育所を・・・何を基準にすればいいかの目安を書いています。

view33

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • はじめに

  • 働く親にとって保育所の選び方はとても難しい悩みだと思います。出来るだけ仕事に影響が出ないようにしたいですね。通勤圏内が理想で毎日通うことになりますから近ければ良いですね。ただ待機児童が多くて預けたくても待たなければいけないことも多々あると思います。そんな時待機児童がいないけれども保育所選びの条件には合っていない保育所を選ばなければならないことも多いと思います。ではどんな保育所を選べば良いか?何を基準にすればいいか?判断に迷いますね。待機児童がいない近くの保育所に子供を預ける時にも基準や判断の決めてとなる項目が分かれば保育所を決めやすいと思います。そんな保育所の選び方で役に立つ項目をあげて見ました。

  • 保育所について

  • 待機児童の現状は?
    私の住む地域での保育園の待機児童は一才が一名のみです。都会では待機児童が多くて困っている父母さんは数多くいらっしゃると思います。

    保育園の種類は?
    認可、無認可、保育ママ、などがあります。私立や公立の違い、また保育園によって、入園可能月齢が若干違います。料金も所得に応じて違います。だいたい月0円~8万円。

    現在いろいろニュースなどで無認可保育園などでの事故が取り上げられています。ではよい保育とは一体なんでしょう?子供達が明るく仲間同士に相談し助け合いながらコミュニケーションをとれているかどうかがよい保育につながると思います。

    保育所選びについて
    まず情報収集を市区町村の保育担当課へ行って調べましょう。そして、まず見学することをおすすめします。見学をいつでも受け入れている保育所はとても良いと思います。保育現場を隠さなくてもよい、オープンな教育が行われている証拠です。

  • 保育所のチェック項目

  • 保育所の場所は?
    家から近い施設を選ぶことができれば良いと思います。毎日通うことになりますので大切だと思います。

    保育者は?
    保育者は、明るいかどうか見ましょう。保育者の人数は?足りているか?資格を持つ人が必ずいるか?保育経験が長いかどうか?も確認しておきましょう。

    施設の中は?
    危険な遊具がないか?子どもが動き回れる十分な広さがあるか?陽あたりや風とおしがよいか?清潔か?室内は整理されているか?砂場が清潔か?

    健康管理は?
    トイレや手洗い場などが清潔であるか?子どもたちの服装は汚くないか?子供たちへの配慮は?子供へミルクを飲ませる時の姿勢は?抱いて飲ませている?体罰がないか?保育者が怒鳴って注意していないか?

    保育の方針は?
    父母の会の有無?園長や保育者から、保育の考え方、内容は?どんな給食か?美味しいかどうか?連絡帳などで父母と連絡を取り合うことができるか?働く親に対して応援する姿勢か?保育方針を押し付ける保育者ではないか?

    保育時間は?
    延長が何時まであるか?残業で遅くなっても対応してもらえるか?

  • 預けてからも定期的に確認しましょう
    保育の方法や子どもたちの様子に変化がないか確認しましょう。

  • まとめ

  • 保育所の選び方は難しく子供を預けるのは不安が多いものです。また調べる時間も限られています。我が子を任せるので保育者がどんな人物かがとても大切かもしれません。家から近く教育方針も優れており、園児がのびのびと過ごせる清潔な施設内で保育者も明るく、預かってもらえる時間が長い保育所を・・・求めることはたくさんあるのでなかなか決めることができないですね。どこを妥協するかも難しいことだと思います。少しでもこの記事に書いてあることがお役に立てればと願っております。

  • アゴラ言論アリーナ「保育所不足」