メイクのプロから習おう!美容部員のベースメイク方法

いつ見ても綺麗に見える美容部員さん。美容部員のベースメイクはどうやってやっているのでしょうか。もちろん、化粧においての身近なプロなんですから、実際に聞くのが一番なんです。今回はベースメイクを中心に、どうして美容部員さんに色々と聞いた方がいいのかをまとめました

view84

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美容部員さんを利用しない手はないんです!

  • 上手にお化粧をしたいと考えている人は多いはず。けれど、一体自分の顔はどうやって綺麗に見せればいいのでしょうか。
    そういったアドバイスをもらいたい・・・そう思っている人は多いはず。実は、そんなときに身近にいるのか美容部員さん。プロのアドバイザーですよ。自分が売っている商品を理解して、私たちが使うにはどうすればいいのかをきちんとアドバイスしながら売ってくれるんです。そんな美容部員さんのアドバイスを聞かないのはもったいないですよね。
    結局最終的に買わなければならない・・・いえいえ、いやなら買わなくても良いけれど、ベースメイクなどは、それを聞いて試して購入してもいいはず。もちろん、断れなければ、あらかじめ店頭でムリな価格なブランドは控えた方が無難かも。

  • 美容部員さんのアドバイスを聞こう!

     

    優秀な美容部員さんは、自分に合ったメイク方法などを交えて、メイクの基本の使い方をきちんと教えてくれます。分からない人は色々と聞いた方が良いですよ。
    実際に使った商品はすべて買わなければならないわけではありません。自分のお財布と相談しながら、「今回はこれを購入します」でいいですよね。

  • 美容部員からテクニックを教えてもらおう!

  • いつ行っても、ツルんとしたお肌にきちんとした化粧がされている感じの美容部員さん。もちろん美容の専門家なので、基礎化粧もきちんと行っているとは思いますが、どういうやり方が綺麗に見えるかを知っている人が多いはず。
    ナチュラルメイクをしたい人も、ばっちりメイクをしたい人もベースメイクの方法はあまり変わりません。もちろん、ナチュラルに仕上げたくないという人もいるかもしれませんが、そんな美容部員のベースメイクのハウツーを教えてもらいましょう!

  • 美容部員のベースメイクの仕方を盗もう!

     

    やっぱりプロですから、自分のメイク方法をきちんと分かっている方が多いはず。
    いつ見ても、当然のことながらメイクが崩れないし、きめが細かいように見える。
    化粧が濃いと言われるのは、メイクを売る人なのですから、一通りメイクをしておかなければならないのですが、基本的なベースメイクは自分たちでも真似できると思いませんか?

  • どうやってるの?美容部員のベースメイク

  • では、実際にどうやってメイクをしているのでしょうか。
    実際に、美容部員のベースメイクを見ていると、きめがこまかくて綺麗に見えますよね。厚塗りっぽく見えず、透明感があるのは、実はファンデーションではなく、下地をきちんとしているからなんです。

  • メイク下地をきちんと選ぼう

     

    ベースメイクの一番大事なものは、実はファンデーションではなく、メイクの下地なんです。
    美容部員のベースメイクが整っているように見えるのは、実は、メイク下地をきちんと選び、隠さなければならない部分は下地とコンシーラーなどできちんと隠しているからなんです。

  • メイクの展開ラインが同じということ

     

    最後に、美容部員さんのベースメイクがいいことがあります。それは、メイク下地からファンデーションまでの展開ラインが同じということ。
    基本的に化粧メーカーは、ファンデーションに合わせて下地も作られています。
    つまり、そのファンデーションに合うように下地も開発されているわけですね。
    だからこそ、メイクに統一感がみられる。これもひとつの理由なんです。
    お金があれば、そういうこともしたいけれど、実際になかなかできないですよね。
    そんなときは、本音を聞けるようになると、意外と美容部員さんからお金をかけずに綺麗に出来る方法を教えてもらえるかもしれませんよ!