腰痛にいい布団で眠ろう

腰痛にいい布団があるのをご存知ですか?一生のうちで、約80パーセントの人が、腰痛に悩むそうです。睡眠は毎日のことなので、眠るだけで腰痛が改善されたら、これほど嬉しいことはありません。

view311

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも腰痛対策には何があるかを知ろう

  • 整形外科を受診して、腰痛の原因をきちんと見極めてもらう
    出典 :日本大学医学部附属 板橋病院|ドクターからのメッセージ 腰痛|大日本住友製薬
     

    まずは病院へ行くことです。特に、安静にしていても全く痛みが引かない場合には、腫瘍が原因の場合もありますので、医師に診てもらいましょう。

  • 腰痛、股関節痛、肩こり、むくみ、不感症は、どうして発生するの? それは運動不足(ストレッチ不足)により発生するんだよ。 仙骨周辺の筋肉をストレッチ(仙骨股関節集中ストレッチ法)すれば改善されるよ。
    出典 :腰痛、肩こり、股関節痛、不感解消施術の腰痛ストレッチ施術室
     

    腰痛には、ストレッチをして、硬くなった筋肉をほぐすことも効果があります。

  • 簡単なストレッチ

     

    仕事中、ずっと同じ姿勢でいるときなどに、これをすると腰が楽になるそうです。

  • 【ストレッチ】腰痛改善ストレッチ - YouTube

     

    こちらは、寝ながら行うストレッチです。

  • 腰痛には休息が重要であり、最も効果的な休息は睡眠です。しかし、それほど大事な睡眠でも安いだけの寝具や腰痛に対して間違った敷き布団を使用していると、腰痛は改善されるどころか悪化してしまいます。腰に不安が生じ始めたらなるべく早く寝具(敷き布団)を改善することが、慢性的な腰痛を予防できる最善の策ではないか
    出典 :【腰痛】腰に良い敷き布団とは【布団】
     

    腰痛と布団には、深いつながりがあるということが分かります。腰痛にいい布団で寝ることも、腰痛対策の重要なポイントなのです。

  • では、どんな布団が、腰痛にいい布団なのか

  • 寝る時の正しい姿勢は、立っている時の正しい姿勢と同じであることが理想です。布団が硬すぎたり柔らかすぎたりするなら、背骨を正しい位置に保つことができず、腰痛になってしまいます。
    出典 :腰痛予防に効果的な5つの布団 | iGotit
     

    腰痛と布団の関係には、「正しい姿勢で眠ること」が根底にあるようです。

  • 柔らかすぎず、硬すぎないもの。沈み込まずに、体の重さが分散される布団だ(マットレス)
    出典 :腰痛は布団で改善する?ヘルニア等辛い腰痛患者の寝具選び
     

    体重が分散されて、腰に負担をかけない布団が、腰痛にいい布団であると言えるのです。

  • 新宿|腰痛の原因は布団にもあるの?|西新宿肩こり腰痛整体院 - YouTube

     

    腰に負担をかけない姿勢で眠れる、腰にいい布団とは、「硬さの程度がポイント」と、いうことです。一度、毎日寝ている布団を確認してみましょう。

  • 逆に、腰に良くない布団も知っておこう

  • 寝具の種類によっては寝ていても腰の緊張がとれず、疲労が回復できずに腰痛を悪化させてしまいかねない寝具があるのです。
    出典 :【腰痛】腰に良い敷き布団とは【布団】
     

    布団の中には、腰痛の人に適さないものもありますので、知っておくと良いでしょう。

  • 身体が沈んでしまうくらいの布団は朝の腰痛の最大の敵。
    出典 :朝の腰痛 朝起きるとひどく腰が痛い!その防止策とは? ~中編~:腰痛 解消 ストレッチ 歩けなくなった僕が自宅で腰痛解消して走れるようになるまで
     

    布団に身体が沈むと、背中の一点だけに負担が集中するので、腰痛の原因になります。

  • 硬いせんべいふとんでは、お尻、背中が痛く、血行不良になり、やがて腰痛とか、肩こりが起こってきます。
    出典 :敷きふとん - スリープショップきむら
     

    硬すぎる布団は、毛細血管を圧迫して血流を悪くしますので、腰痛には適さないのです。