第一印象が激変!目力UP&美髪までも作る「シリカ」って?

メイクをしっかりしたのに、
なかなか目元が決まらない・・・目力が無い・・・
そんなコトありませんか?
それって、“筋肉”が疲れているせいかも。
その筋肉の疲れを抑える効果がある成分が「シリカ」
髪にも良いそうですが・・・どんなものなのでしょうか?

view702

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まぶたを支える「ミュラー筋」

     

    ミュラー筋とは、挙筋腱膜の裏にあって上眼瞼挙筋と瞼板をつなぐ筋のことである。ミューラー筋と呼ばれることもある。ミュラー筋はまぶたを上げる時に用いる筋の一つで、交感神経の支配を受けており、交感神経の刺激で収縮する。またミュラー筋は交感神経のスイッチにもなっており、ミュラー筋を伸ばすとそのスイッチが入る(筋の緊張が交感神経の緊張を招く)。これにより通常は物を見上げる時や驚いた時に反射的にしか収縮しない前頭筋や肩、首の周囲といった筋群が毛細血管の収縮による局所循環不全を起こし、頭痛や肩こりに始まり、人によっては便秘や手足の冷えなどの自律神経症状をも引き起こす。

    引用)http://medicalware.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E7%AD%8B

  • 頭痛、肩こりにまで影響するそうです。人間の体って色んなところで繋がっているんですね。

  • ミュラー筋は「まぶた」の裏にあり、弱まると眼瞼下垂症(がんけんかすいしょう)の原因となります。ミュラー筋の損傷は「まぶた」のたるみや眼瞼下垂症につながるだけではありません。ミュラー筋はからだ全体につながる筋肉なので肩こり、腰痛などの原因ともなります。予防法としてはリンパマッサージなどが有効です。
    出典 :ミュラー筋と眼瞼下垂症
     

    予防法として、リンパマッサージも有効と。

  • まぶたの「たるみ」をチェック!


  • ①真正面を向いて固く目を閉じたあと、力を抜く 
    ②それからゆっくり目を開ける

    このとき、まぶたの動きに連動して、眉毛が上にあがりますか? 
    4ミリまでならセーフ、それ以上だとアウトなんだそうです。
    もし、眉がびよんびよん動くようなら・・あなたはまぶたがたるんでいる。
    出典 :たるみの原因、ミュラー筋
     

    どう?たるんでない?

  • 「シリカ」って?

     

    シリカとは、ミネラルの一種で二酸化ケイ素とも呼ばれています。シリカは、私たちの身体に約29ppm存在していて、髪、爪、血管、細胞膜や骨など多くの場所に存在して身体を支えている大切なミネラルです。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/10/29/27280/

  • 成人では一日辺り約10~40mgのシリカが消耗されます。 通常はケイ素を多く含む食品(ほうれん草、バナナ、レーズンなど)を充分摂取することで補えるが、近年ミネラルウォーターや健康食品での摂取需要が増えてきているのです。またシリカは近年の研究では骨粗しょう症予防に対する効果も期待されています。このほか、シリカの欠乏によって骨の修復機能に障害が起こる可能性も指摘されています。
    出典 :シリカとは - フィジーウォーター/FIJI Water
     

    骨にも良いそうです。普段の食事から摂取できそうなので、積極的に!

  • シリカ(二酸化ケイ素)の働き

    1.体内でコラーゲンを生成するのに必要な微量鉱物
    2.子供の成長や老化の抑制に関係のある骨と関節の骨密度を上げる
    3.人体内のアルミニュウムを中和する作用
    4.免疫組織の活性化に必要な微量鉱物
    5.筋肉老化を抑制する働き
    出典 :筋肉老化を抑制するシリカって? | アンチエイジングの鬼 - 楽天ブログ
     

    何だか・・・まぶたの筋肉にだけってよりはもっととても重要な要素を持っているようですよ。はい。

  • シリカの美肌効果3つ

  • 目力アップ

     

    瞼にあるミュラー筋は、とても繊細で疲れやすい筋肉と言われています。シリカには、筋肉疲労を抑制する働きがあり、ミュラー筋の衰えを予防します。また、血管を柔軟にして血液の流れをスムーズする効果もありますので、瞼の“むくみ”の改善も期待できます。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/10/29/27280/

  • 確かに、あんな薄い膜みたいな部分の筋肉ですから、疲れやすそうですよね~・・・マッサージだけじゃなく、シリカにも頑張ってもらわなくては!

  • ハリのあるお肌を作る

     

    シリカは、皮膚にも多く存在し、コラーゲンとコラーゲンを束ねてお肌にハリを与えるだけでなく、お肌の隙間を埋めて保水力をアップさせて潤いを与えます。また、米ハーバード大学と英セント・トーマス病院などの研究チームによれば、シリカの摂取量が多い食事をしている人のほうが骨密度が10%近く高いことも判っています。骨密度が低い人ほど、シワになりやすいという研究結果もありますから、シリカは骨密度を保って美肌を作る役割も果たしていると言えそうです。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/10/29/27280/

  • 髪や爪を美しく保つ

     

    シリカは、身体の中の色々なところで働いていますが、髪や爪の丈夫さとも関係があると言われています。シリカは、コラーゲンだけでなく、組織と組織を束ねる役割を持ったミネラルです。ですから、髪や爪の組織もシリカによって束ねられ、切れ毛や二枚爪などのトラブルの改善に役立ちます。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/10/29/27280/

  • シリカは食べ物の中にも含まれていますが、
    販売されているミネラルウォーターなどにも、
    多く含まれているものがあるそうです。
    まだあまり馴染みがないシリカですが、
    アナタもちょっと意識してみては?