あなどれません、麻疹。これ、なんて読むか分かりますか??

ましん、ともいう「はしか」(麻疹)、子どものころによく聞いたことがある名前ですが、
麻疹になる原因って、じつはすぐそばにあるんです・・・。
油断してたら、人生に影響を及ぼすかもしれない麻疹
もう一度、復習しておきましょう。

view521

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 麻疹は、どこにでもいるんです

  • こんな風に、目に見えないから、怖いんだよね

     



  • 麻疹ウイルスによる。感染経路は空気感染・飛沫感染・接触感染と多彩
    出典 :麻疹 - Wikipedia
  • そしてやつらは、やってくる

  • 風にのって、ふわふわと。

  • 流行には季節性があり、初春から初夏にかけて患者発生が多い。日本での患者数は推計で年間20万人程度とされ、患者報告数を年齢別に比較すると、2歳以下が約半数を占め1歳代が最も多い。次に6~11か月、2歳の順となる 。小児以外の患者数は地域によるバラツキがあり、ワクチンによる抗体価[2]の低下した10歳代から20歳代前半が最も多く、次いで、20歳代後半の順である。

    麻疹には、症状の出現する順序や症状の続く期間に個人差が少ないという特徴がある。ただし、免疫のある患者では、非典型的で軽症な経過をとることがある(修飾麻疹)。ワクチン接種歴により軽く済むといわれる。

    母体からの免疫移行があり、生後9カ月頃までは移行免疫により発症が抑えられる。なお、抗体価が低下している女性が妊娠し、胎児が十分な抗体を持たず生まれ、生後5カ月以内で免疫が切れてしまうケースが報告されている。
    出典 :麻疹 - Wikipedia
  • measles〔名〕【麻疹、はしか】
     

    この際、英単語も覚えましょう。

  • 症状:かぜのような症状(発熱・鼻水・せき)、コプリック斑(口の中に斑点が出る)
    出典 :予防接種MRワクチン|MRワクチンの副反応
  • ただの風邪でしょ、なんて、はしかを甘く見ると、おそろしい事態を引き起こすので注意!

  • 気管支炎、肺炎や脳炎、中耳炎なども起こしやすく、
    乳幼児は比較的重症になりやすい病気で、
    日本では年間50人から70人の子供が亡くなっています。
    出典 :予防接種MRワクチン|MRワクチンの副反応
  • 約30%が合併症を引き起こす可能性がある

  • 脳・神経系の合併症
    ・亜急性硬化性全脳炎
    この病気は麻疹に感染後7~10年してから知能障害や運動障害が発症し、ゆっくりと進行する予後不良の脳炎である。麻疹に罹患した人の数万人に一人が発症するといわれている。まれに予防接種でも発症することがある。
    ウイルス性脳炎 1000人に1人くらいの割合で発症。熱発の程度と脳炎の発症率に相関はない。
    発症すると1/6が死亡、1/3に神経系の障害が残るとされる。

    咽頭~気道系の合併症
    麻疹ウイルスによるもの(中耳炎、ウイルス性肺炎(間質性肺炎)、細気管支炎、仮性クループ)
    細菌の二次感染によるもの(中耳炎、細菌性肺炎、気管支炎、結核の悪化)
    出典 :麻疹 - Wikipedia
  • 麻疹って怖いよ・・・!でも、ワクチン打ってるから、わたしは大丈夫。

  • でも、世の中には、まだまだ知らないことがあるんだよ。

     




  • ワクチンを受ける、というリスク、一度考えてみましょう。

  • 風疹・麻疹混合ワクチン接種後に2人死亡-副反応症例、厚労省が検討部会に報告(医療介護CBニュース) - Y!ニュース http://t.co/xhOBXF1ZSE
  • private practice S2-11 う〜わぁ〜!麻疹の恐怖。麻疹のワクチンで自閉症になった長男でワクチン嫌いになった母と次男三男‥次男(大泣)
    産婦人科と小児科が一緒のクリニックの怖さ。
    とかそういうのまた恋沙汰で蓋した!
    #kaigaidrama
  • 麻疹のワクチン副作用について、

  • 厚生労働省は、こう説明してくれています。

  • 予防接種はどれくらいの効果があるのですか。副反応はあるのですか?

    麻しん含有ワクチン(主に接種されているのは、麻しん風しん混合ワクチン)を接種することによって、95%以上の人が麻しんウイルスに対する免疫を獲得することができると言われています。また、2回の接種を受けることで1回の接種では免疫が付かなかった5%未満の人に免疫をつけることができます。さらに、接種後年数の経過と共に、免疫が低下してきた人に対しては、2回目のワクチンを受けることで免疫を増強させる効果があります。2006年度から1歳児と小学校入学前1年間の幼児の2回接種制度が始まり、2008年度から2012年度の5年間に限り、中学1年生と高校3年生相当年齢の人に2回目のワクチンが定期接種に導入されています。
    1回目のワクチン接種後の反応として最も多く見られるのは発熱です。接種後1週間前後に最も頻度が高いですが、接種して2週間以内に発熱を認める人が約13%います。その他には、接種後1週間前後に発しんを認める人が数%います。アレルギー反応としてじんま疹を認めた方が約3%、また発熱に伴うけいれんが約0.3%に見られます。2回目の接種では接種局所の反応が見られる場合がありますが、発熱、発しんの頻度は極めて低いのが現状です。稀な副反応として、脳炎・脳症が100万~150万人に1人以下の頻度で報告されていますが、ワクチンとの因果関係が明らかでない場合も含まれています。
    なお、麻しん含有ワクチンは、ニワトリの胚細胞を用いて製造されており、卵そのものを使っていないため卵アレルギーによるアレルギー反応の心配はほとんどないとされています。しかし、重度のアレルギー(アナフィラキシー反応の既往のある人など)のある方は、ワクチンに含まれるその他の成分によるアレルギー反応が生ずる可能性もあるので、接種時にかかりつけの医師に相談してください。
    出典 :麻しん(はしか)に関するQ&A|厚生労働省
  • 今、さまざまなワクチンが問題視されています。

    予防のために打ったワクチンで、実は多くの人が苦しんでいます。
    だんだんそれが、あかぬみになってきた今、それでもあなたは、わが子にワクチンを打ちますか?

    わたしの知り合いも、風疹の予防注射を打って、その数時間後に風疹にかかっていました。
    なんなんでしょうか、この矛盾・・・。

    ワクチンを打つリスク、麻疹にかかるリスク
    自分の目で見て、考えましょう。

    みなさん、賢く、生きましょう。

  • 症状はこんなにもありふれたこと。

  • 麻疹→はしか
    風疹→3日はしか
    免疫があり、一度かかると再発はしない!
     

    でも、その1度が人生を変えることもある。

  • 『お別れの後』「はしかのような恋をした」なんて、簡単に言ってしまっていいのかな。だってさ、「はしか」って病気は、一度かかると二度とかからない。そんな風に辞書には載っていたから。
     

    はしかに、刹那を感じる

  • 恋ははしかと同じで、誰でも一度はかかる。

    ジェローム
     

    気づいたら、あたし、はしかになってた・・・♡

  • 何に対しても、忌み嫌うことは簡単です。
    でも、それが存在している限り、受け入れて共存するという姿勢も大切ではないでしょうか。

    恋によくたとえられる麻疹ですか、どんなものかをちゃんと知っていれば、
    自分がどういう生活をして、生き方をしていれば自己防衛できるのか、わかるはずです。

    薬やワクチンに頼りすぎている世の中を、見直すチャンスにしてください。