便秘を解消する5つの方法

気がつけば3日、中には1週間も便がでていない…
なんていう頑固な便秘に悩んでいる人は全国で670万人いるといわれています。
なるべく薬に頼らずに便秘を解消したいという方達のために5つの解消法をご紹介します。

view181

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 便秘解消法その1 食べ物

  • 便秘を解消するための食べものといえば、ゴボウなどの食物繊維とヨーグルトなどの乳酸菌が
    よく知られているところです。
    中でも、とくにおすすめしたいものをご紹介します。

  • オリーブオイル

     

    意外と知られていない便秘解消フードです。
    サラダにパンに、ただかけるだけでもいいので手間もなし!

  • 3食きっちり食べる、食事量を減らさない、便秘にいいからといって同じものばかり食べない等々…
    食べ方に気をつけることも大切です。

  • 便秘解消法その2 飲み物

  • 便秘解消に水分をこまめに摂るというのは鉄則です。
    でも、水やお茶ばかりだと飽きてしまって続かない・・・。
    そんな方には、簡単にできる手作りジュースがおすすめです。

  • バナナジュース

     

    バナナ半分に豆乳100ml、ヨーグルト100gを
    ミキサーにかけ、はちみつまたはオリゴ糖で
    甘味をつければできあがりです。

  • バナナは食物繊維も豊富に含まれています。
    乳酸菌が摂れるヨーグルト、乳酸菌のエサとなるオリゴ糖が含まれている
    豆乳と一緒にジュースにして飲めば相乗効果が期待できます。
    飲みやすい味もおススメポイントです。
    出典 :頑固な便秘に効く手作りジュース
  • 便秘解消法その3 運動

  • 便秘解消のためには、食べ物で体の中(腸)の対策をするとともに、
    運動やマッサージで、外からの対策も大切です。
    運動不足になると血流が悪くなり、腹部の血行も低下することで
    便秘になりやすくなってしまうのです。
    腹筋運動をすると、排便のときに必要な筋肉が鍛えられますし、
    腸も刺激され、便を出す力も高まります。
    有酸素運動や、腸を外から刺激するマッサージやツボ刺激も、
    便秘解消の助けになるでしょう。
    出典 :便秘には運動やマッサージが効果的
  • 排便を促す簡単体操

     

    ①足を肩幅に開き手を頭に、腰を落とすように
     膝を曲げて元に戻す。(いわゆるスクワット)

    ②仰向けに寝て膝を立て、手は横に楽に置き
     両膝を右に倒して戻し、次に左に倒して戻す。

    ③椅子に座って上半身を右にねじって戻し
     次に左にねじって戻す。

  • 1日10回ずつを目安に無理のない範囲で行うのが
    ポイントです。

  • 便秘解消法その4 生活習慣

  • 便秘解消を目指すとき、日常生活で気をつける点は、
    なるべく生活リズムが崩れないようにすることです。

    夜更かしや睡眠不足に気をつけて、
    特に朝の時間帯は余裕をもってすごせるように心がけましょう。

    朝、ごはんを食べて少しぼーっとする時間を持つということは、
    便秘解消に意外と大切なことです。

    何より大切で基本となるのは、便意をがまんしないということです。
    トイレの我慢を繰り返していると、便意がおきにくくなってしまいます。
    便秘になるきっかけやひどくなる大きな原因の1つは、
    便意をがまんすることなのです。
    出典 :生活習慣の改善で自然なお通じを
  • ストレス解消も便秘対策には有効!

     

    入浴は、すぐにできる簡単なストレス解消法です。
    少しぬるめのお湯につかり、お腹をマッサージしたり
    音楽を聴いてリラックスするのもいいでしょう。

  • 便秘解消法その5 薬

  • あまりにも便秘が続く時には、薬に頼ることも必要です。
    薬を我慢してストレスをため込んでしまっては悪循環になります。

    ただ、市販の便秘薬にも種類があるので
    自分に合ったものを知っておくことが大切です。

  • 便秘薬の種類

     

    ・刺激性の下剤
     (大腸の粘膜を刺激する薬)

    ・膨潤性の下剤
     (水分の吸収を促し便量を増やす薬)

    ・浸潤性の下剤
     (水分を含ませ便をやわらかくする薬)

  • できれば、薬に頼らず生活や食事の見直しで
    便秘解消することが理想です。
    自分にあった方法で無理なくできることを見つけましょう。