母乳育児で頑張りたい人必見!!母乳に良い食べ物とは???

母乳育児を薦める産院が増えて来ているようです!!
それだけ母乳育児は赤ちゃんにもママにも良いことが沢山あるということ!!
でも母乳育児には沢山の苦労があります!!
美味しい母乳が沢山出やすい食べ物についての情報をまとめてみました!!

view882

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 母乳育児を始めよう!!

  • 良い母乳を出すにはどんな食事を摂るのが良いの???

  • 母乳は血液から作られています!!

     

    母乳は血液から作られますので、まず第一は血液の量を増やすことと質を良くすることが重要になってきます。
    食事には水分が多い献立を意識しましょう。

  • おすすめの1日の献立!!

  • <朝食>•バナナと豆乳や野菜ジュース
    •冷凍焼きおにぎりをお茶漬けにする
    •冷凍ピラフに牛乳をかけてリゾットにする
    •ロールパンとカップスープ、みかん、いちごなど
    <昼食>•昨日の鍋の残りに冷凍うどんをいれて鍋焼きうどん(肉やかまぼこなどのたんぱく質を追加する)
    •朝ご飯の残りで雑炊をつくる
    •具沢山のけんちんうどん(生協などで冷凍である)
    •スープパスタ(レトルトのミネストローネにショットパスタを入れる)
      ミネストローネスープ

    <夕食>•ポトフ
    •きりたんぽ、寄せ鍋、常夜鍋(ほうれん草と豚肉の水炊き)
    •ロールキャベツ
    •シチュー
    出典 :助産師が推奨する母乳育児に良い食事・食べ物・食べ方
  • 水分量の多い食事がおすすめです!!

     

    水分量も多く、栄養も多い食事を心がけるようにしましょう!!
    沢山母乳が出るとお母さんにも赤ちゃんにも良い事が沢山あります!!

  • 温かい飲み物がおすすめです!!

     

    ハーブティーやお茶などの温かい飲み物がおすすめです!!
    冷たい飲み物の取りすぎには気をつけましょう!!

  • 鉄分、たんぱく質、カルシウムを意識して食事を摂りましょう!!

     

    授乳期栄養所要量は2500キロカロリー、たんぱく質80g、鉄20mgが記されています。これはアスリート並の食事と同じなのです。育児労働と授乳はまさに運動選手並という事になります。特に出産時に出血や多く、妊娠中から貧血の人は注意しなければなりません。
    肉、レバー、牡蠣、あさり、ほうれん草や小松菜、卵や牛乳も摂りすぎなければアレルギーの心配は不要です。卵1個、牛乳も1~2杯は摂取しましょう

  • 青菜がおすすめです!!

     

    また青菜を沢山食べると乳質がよくなり、さらっとした詰まりにくい母乳になります。

  • 逆にどんな食事が良くないの???

  • 意外!!赤飯などのもち米はや餅は母乳に良くない!!

     

    昔の人は赤飯や餅を薦める人も多いけど、実際はおすすめできない食材なのです!!

  • 油の多い食事は乳腺炎の原因にもなります!!

     

    乳腺炎になるとママも辛い思いをしますので気をつけましょう!!

  • 我慢のし過ぎは逆効果の場合もあります!!
    たまにはママも楽しんで明日の母乳に備えましょう!!