あるかな?アナタにピッタリの「ダイエットのツボ」!【前編】

体中にある「ツボ」
色んな効果があるようですが、「ダイエット」に特化したツボも沢山あります。
どんな“太り方”に効果があるのかも、個別に色々だそう♪

アナタに合った、“ダイエットスイッチ(ツボ)”はあるでしょうか?
まとめてみました!

view589

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「ツボ」の数

     

    現在、世界保健機構(WHO)に認定されているツボの数は361あります。しかし、「素問」という鍼灸治療について書かれた古い書物では160とされています。ツボの数は、時代や考え方によっても変わっていきます。 新しく発見されて治療効果が認められるツボもあり、ツボの進化は現在も続いています。


    引用)http://www.dokutoruyo.com/toyoigakusindan149.html

  • その人、特有の「ツボ」もあるそうです。正確に数を決める方が難しいのかもしれませんね。

  • ■脂肪を燃焼させる! お腹周りのツボ

  •  

    基礎代謝をアップさせ、脂肪を燃えやすくする効果があるといわれているのが、おへその上にあるツボ「中かん」 体の中心線上、おへその上に小指をあてて、そこから指4本分上がった場所にあります。 指を曲げずに、体の中心に向かって優しく4~5回押します。服の上からでもOKなので、仕事の合間など気付いたときに押してみましょう。


    引用)http://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_E1379483763082/pid_2.html

  • 基礎代謝アップのツボ!これは仕事中にグッグッってやってみる価値ありです!

  • 「沢田流合谷(さわだりゅうごうこく)」

     

    ■ お腹(上腹部)やせ ■

    <指そらしの方法>

    手のひらを上へ向けます。反対側の指で、中指の根元から沢田流合谷のツボに向かって、ひねるようにそらします。10秒間ほどそらします。終わったら、反対の手も親指も同じようにそらします。

    引用)http://pure-la.net/jamu/dietjamu/diet-tubo.htm

  • 沢田流合谷(さわだりゅうごうこく)

     

    ■ ウエスト(下腹部)やせ ■

    <指そらしの方法>

    手のひらを上へ向けます。反対側の指で、薬指の根元から沢田流合谷のツボに向かって、ひねるようにそらします。10秒間ほどそらします。終わったら、反対の手も親指も同じようにそらします。薬指そらしは、スリムなウエストづくりに♪

    引用)http://pure-la.net/jamu/dietjamu/diet-tubo.htm

  • ■食事中のカロリー消費を高めるツボ

  • 汗っかきミハエル君はなかなか新陳代謝が良いんだろうねぇ。専門的な言葉を使えば、彼の場合は<食事誘導性熱代謝>が高いわけだ。これは、食べ物を食べることで消費されるエネルギーを指していて、食事中や食後に汗ばんだり体があたたまったりする人などは高いわけなんだよ。つまり、ミハエル君は、食事しながら自然にカロリー消費を高めていたんだな。
    出典 :カロリー消費を高めるツボ - gooダイエット
     

    食べてる最中に消費されるカロリーを多くできるツボってことらしいですよ!

  • 大椎(だいつい)

     

    あごを引き、首を下に曲げてできる背骨の最大の突起。そのすぐ下に位置する、背骨と背骨の間のくぼみ。


    引用)http://diet.goo.ne.jp/rensai/tsubo/015.html

  • 人差し指の腹で、強めに押すと良いそうです!

  • 曲池 (きょくち)

     

    ひじを曲げて筋肉モリモリのポーズをしながら探してみよう。ひじに横線が入っているよね? ひじの外側にあるその横線のきわが曲池だ。その辺りを中指で探ってみると、骨の上ぐらいにへこんでいて指が入っていく感じのするところがあるよ。そこを押そう。


    引用)http://diet.goo.ne.jp/rensai/tsubo/015.html

  • ■むくみ解消で下半身スッキリ! 脚のツボ

  • 足三里

     

    長時間の立ち仕事や座りっぱなしのデスクワークで、仕事が終わる頃には脚がむくんでパンパンに。そんな悩みにお役立ちなのが、脚のツボ「足三里」。膝の皿の外側のくぼみから、指4本分下がったところにあります。 親指のお腹を使って、ゆっくりと押していきましょう。脚の疲れやむくみを取りのぞくほか、胃腸の不調にも効くといわれています。


    引用)http://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_E1379483763082/pid_2.html

  • まだまだダイエット効果のある「ツボ」はあるようです!
    後半まとめも是非参考にしてください♪