女性ができる避妊法の基礎知識(前編)【低用量ピル】

避妊方法はコンドームだけ…そんな女性、結構いるのでは?自分の体を守るために、女性が主体的にできる避妊方法を知っておきましょう~。前編は女性であれば多くの方が服用可能な「低用量ピル」についてまとめます。

  • MUMMY 更新日:2013/09/08

view908

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ちゃんと知ってる?避妊方法の正しい知識

  • OC:低用量経口避妊薬(低用量ピル)とは

  • OC(低用量経口避妊薬)※低用量ピル

     

    ピルは、世界で最も多くの人に飲まれている薬といわれています。避妊目的と避妊以外の副効用目的で、全世界で1億人以上が服用しているのです。日本でも、学生や未婚の女性だけでなく、妊娠でまだキャリアを中断したくない女性を始め、多くの女性が使用しています。

    出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/302596/
    ピルの効果・飲み方・種類・値段 [薬] All About

  • OCのしくみ

     

    卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれた薬をのんで、排卵を抑制することで避妊します。
    きちんと服用していれば避妊効果は高く、もっとも避妊効果の高い方法の一つといえるでしょう。

    出典:OC(低用量経口避妊薬)|避妊情報サイト あなたが選ぶ避妊スタイル|MSD
    http://www.hinin-style.jp/contraception/oc/index.xhtml

  • OCの種類は?

  • 現在日本には、成分の種類や量が微妙に異なる約12種類のピルがあります。大きな違いは「錠数」と「飲み始める時期」です。
    出典 :ピルの効果・飲み方・種類・値段 [薬] All About
     

    自分にあったピルを処方してもらいましょう。

  • 21錠タイプ

     

    21錠すべてに有効成分が入っていて、21日間服用し、その後7日間休みます。

    出典:OCの種類|避妊情報サイト あなたが選ぶ避妊スタイル|MSD
    http://www.hinin-style.jp/contraception/oc/type.xhtml

  • 28錠タイプ

     

    有効成分の入った21錠を服用した後、引き続き有効成分の入っていない 錠剤(プラセボ)を7日間同じように服用します。

    出典:OCの種類|避妊情報サイト あなたが選ぶ避妊スタイル|MSD
    http://www.hinin-style.jp/contraception/oc/type.xhtml

  • ■飲み始める時期が異なるタイプ
    ・月経が始まった日に飲み始めるDAY1(デイワン)タイプ
    ・月経開始日からみて最初の日曜日から飲み始めるSunday(サンデイ)タイプ

    どちらも効果は一緒ですが、Sundayタイプは月経が日曜日にあたらないようにコントロールできるため、土日のイベントや旅行などが多い人はこちらを選ぶと便利。
    出典 :ピルの効果・飲み方・種類・値段 [薬] All About
     

    ライフスタイルも含めて医師に相談すると良いかもしれませんね。

  • メリットとデメリット。そして費用は?

  • メリット:
    ● 女性主体で避妊ができる
    ● 正しく服用すれば、ほぼ100%の避妊ができる
    ● 月経周期が規則的になる
    ● 生理の量が減り、生理痛が軽くなる
    出典 :OCのメリットとデメリット | 避妊のススメ
     

    避妊の他に、月経周期を整えられたり、生理痛が軽くなったりと良いことづくめです!

  • デメリット:
    ● 医師による処方が必要である
    ● 毎日服薬する必要がある
    ● 服薬初期にマイナートラブル(主な副作用)がある
    出典 :OCのメリットとデメリット | 避妊のススメ
     

    毎日服用が必要というのが結構面倒かも。また、副作用はちょっと心配ですよね…。

  • ピルの処方は保険がきかないため、自費診療になります。目安として初回は検査が必要なので1万円前後、ピル自体の費用が1ヶ月分の1シートが2000~3000円程度です。
    出典 :ピルの効果・飲み方・種類・値段 [薬] All About
     

    コンドームよりも避妊できる確率は高いので、ほぼ確実に避妊できると考えたら安いかも?

  • OCのFAQ:「服用すると不妊になったりしないの?」

  • OCの服用を止めると速やかに自然な月経周期が回復します。自然な月経周期が回復して排卵するようになると、妊娠が可能になります。OCの服用を中止してから通常3~4ヵ月までに生理が回復します。OC中止後すぐに妊娠したい場合でも、赤ちゃんへの影響はないといわれています。
    出典 :OCのメリットとデメリット | 避妊のススメ
     

    これはほっと一安心な情報ですね!

  • OCを飲んだからといって不妊になることはありません。OCを飲み続けているあいだ、OCの成分が体内に蓄積するということはありません。海外の調査からも、OCを飲んでいた人が、飲んでいない人と比較して不妊が増えたり、赤ちゃんの先天異常が増えたりすることはないと考えられています。
    出典 :OCのメリットとデメリット | 避妊のススメ
     

    赤ちゃんへの副作用もないとのこと。

  • OCのFAQ「副作用ってどんなものがあるの?」

  • 人によってはマイナートラブルが出ることも…

     

    これはOC(低用量経口避妊薬)によって体内のホルモンバランスが変わるため、体が慣れるまでに感じる症状です。多くの方は1~2ヶ月のみ続けているうちにおさまっていきます。

    出典:OCのマイナートラブルについて|避妊情報サイト あなたが選ぶ避妊スタイル|MSD
    http://www.hinin-style.jp/contraception/oc/minor_trouble.xhtml

  • OC=副作用というイメージをもっていませんか?もしそう感じているなら、それはホルモン量が多かったOCが誕生した1960年代頃のことです。最近のOCは当時の数分の1とホルモン量が少ないので、副作用が抑えられ、太ったりすることもほとんどありません。
    出典 :OCのメリットとデメリット | 避妊のススメ
     

    昔は副作用が多かったようですが、最近の低用量ピルでは大きい副作用はほぼないとのこと。

  • OCのFAQ「喫煙をしているとOCは服用できないの?」

  • タバコを吸っている人がOCを飲むと、静脈血栓症、肺塞栓症、心筋梗塞、脳卒中などの副作用を起こすリスクを高めることが知られています。
    出典 :OCの疑問 | 避妊のススメ
     

    OCを服用する場合は禁煙を!

  • 35歳以上で1日15本以上タバコを吸う人はOCを服用することができません。
    出典 :喫煙のリスク/OCの服用が適さない人|避妊情報サイト あなたが選ぶ避妊スタイル|MSD
     

    年齢が高く、喫煙本数が多いほど副作用がある確率が高まるそう。

  • 関連まとめ