妊娠初期にチクチクした痛み、これって大丈夫?

妊娠初期にチクチクした痛みを感じたこと、ありますか?
これって一体何だろうと心配なあなた!
ここでは、そのチクチクについての情報をまとめました。

  • nelle 更新日:2014/02/10

view7322

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠初期の腹痛は?

  • 妊娠初期の腹痛で最も多く考えられる原因として、
    子宮の収縮による腹痛があります。妊娠初期にみられる
    子宮の収縮のほとんどは、1日に数回ある程度であれば
    気にする必要はありません。
    出典 :妊娠初期の腹痛の原因-子宮の収縮-
  •  

    妊娠初期にチクチクした腹痛を経験したという
    方はとても多いようです。

    妊娠したことで子宮がその異変を感じ、
    腹痛として現れるということのようですが、
    その痛みの感じ方はさまざま…。

    「胃のあたりがキリキリ…」とか、
    「下腹部がシクシク…」だとか…。

    どのような痛みでも、妊娠中には心配ですが、
    激しい痛みでない場合は、
    冷静に状況を見てみましょう。
    どのあたりが痛いのか、どんな痛みなのか…など。

  • お腹の上のほうが痛いとき

  • 胃や胆嚢などといった臓器の炎症などが疑われます。
    しかしこれは直接お腹の赤ちゃんと関係する痛みではないので、
    様子を見つつ必要であれば、内科や婦人科を受診しましょう。
    出典 :妊娠初期の腹痛
  • お腹の下のほうが痛いとき

  • 妊娠すると子宮の収縮・拡大が起こります。
    子宮の収縮は腹部の痛みの原因となります。
    出典 :妊娠の初期症状5~頻尿・便秘・下腹部の痛みなど
  • 子宮のあたりが痛むケースが多く、受精卵が着床した時に
    痛みが生じるように感じられることから、
    俗に「着床痛」とも呼ばれています。
    出典 :妊娠の初期症状5~頻尿・便秘・下腹部の痛みなど
  • 妊娠初期の腹痛のうち、「下腹部が締め付けられる」、
    「引っ張られる」、「キュッとくる」という症状の場合は、
    大きくなりはじめた子宮が、
    周囲を圧迫するために生じる痛みと考えられます。
    出典 :妊娠初期の腹痛 赤すぐ|妊娠初期の腹痛についての説明や妊婦さんの体験談
  • 腹痛があった場合、以下のような腹痛に緊急性はありません。
    1)卵巣のあたりがつっぱる感じがする。 2)生理が来そうな感じがする
    3)なんとなく下腹部がにぶい感じがする。 妊娠初期の腹痛は、
    多くの方が経験するごく一般的なことであり、あまり心配はありません。
    出典 :京野アートクリニック 妊娠された方へ
  • 妊娠初期に生理痛のようなチクチクとした痛みを
    感じたからといって、すぐに不安に思う必要はありません。
    これは妊娠の初期症状とも言えるものです。
    ただ、出血がある方は注意が必要です。
    出典 :妊娠初期に生理痛のチクチクを感じる場合は? | そこが知りたい!がある「生理痛いんふぉ」
  • Q.今、妊娠3ヶ月です。おなかが少しチクチクと痛むのですが…。

    A.妊娠の初期に下腹部がチクチクすることはよくあります。
    チクチクするだけで月経痛のような痛みでなければ
    ほとんど心配いりません。
    出典 :Qー妊娠:レディースクリニックつねざわ
  • 妊娠初期の腹痛が気になって受診した時に、
    子宮の収縮が原因であると指摘されても、
    しばらくのあいだは注意深く様子を見ることが大切です。
    出典 :子宮の収縮 | 妊娠初期の腹痛の原因
  • 妊娠初期症状として、便秘や下痢になる人がいますが、
    それも腹痛の原因になります。
    他の腹痛との見分けがつきにくいのであれば、
    ためらわずに受診して原因をはっきりさせましょう。
    出典 :妊娠初期 腹痛
  •  

    どうやらあまり心配はないという意見が
    多いようですが、安心してはいけません。
    痛みの表現は人によって違います。
    自分ではチクチクと感じていても、
    ひょっとすると違うかもしれませんから。

    いずれにしても痛みがある場合は、
    一度病院で診察してもらうのが一番。

    お医者さまになんでもありませんよと
    笑われても、安心できるほうがいいですね。

  • 痛み&出血は危険信号!

  •  

    一度病院で診察を受け、
    大丈夫と言われても、
    普段と違う痛みを感じたら、
    すぐ病院へ行きましょう。

    お腹の痛みが流産の兆候ということもあります。

    そして、出血があるようでしたら、
    それは危険信号と考えましょう。

    切迫流産や、子宮外妊娠など、
    緊急を要する場合もあります。

  • 妊娠5~6週ころの、少量の出血とチクチクする腹部の痛みは
    子宮外妊娠の心配もあります。
    出典 :●○こんな時は急いで病院へ:育児情報ひろば!|株式会社 明治○●
  • こんなときには急いで病院へ!

  • 1) 少量でも出血をともなう
    2) 痛みや張りがどんどん強くなる
    3) 安静にしていても、痛みや張りがおさまらない
    4) がまんできないほど痛む
    出典 :●○こんな時は急いで病院へ:育児情報ひろば!
  • 恥骨のすぐ上のあたりに強い生理痛のような痛みがある場合は、
    子宮収縮時にみられる痛みで、流産との関係が考えられるそうなので、
    すぐに産婦人科を受診してください。
    出典 :育児ときどき美容と健康 妊娠中の下腹部痛と妊婦の安静
  •  

    妊娠初期は、身体に変調が起きて、
    腹痛などいろいろなことを体験します。

    痛みがある場合は、
    できるだけ病院で診てもらい、
    この痛みはこういう場合ということを
    自分で確認しておくと安心です。

    万が一ということもありますから、
    躊躇わずにお医者さまの意見を聞く、
    そう習慣づけておくといいですね。