サバ缶だけじゃない!汁まで栄養たっぷり!?缶詰が健康に良いってホント?

サバ缶がダイエットに良いというテレビ番組が放送された直後にスーパーからサバ缶が消えた・・・。 おすすめ缶詰やレシピをまとめてみた!

view9311

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ダイエットに効果あり!?サバ缶がスーパーから消えた日

  • ABC朝日放送『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』にて驚くべき食材が紹介された。

    サバ缶には「GLP-1」と呼ばれる消化管ホルモンの分泌を促進させる成分が含まれており糖尿病治療などに活用されているという。

    テレビの中ではGLP-1の分泌を高めると、やせる効果が得られる可能性があるとして検証をしていた。
    出典 :サバ缶で痩せる?テレビで報道されツイッター上『サバ缶』騒動!明日売り切れか?|| ^^ |秒刊SUNDAY
     

    Twitterでも大きな話題に!

  •  

    やはりテレビの影響力はスゴい・・・。

  • 旬の秋鮭を骨ごと食べられる缶詰

  • 鮭の中骨缶(身付き)

     

    旬の時期に獲れた秋鮭を三枚卸にした際に出来る中骨と中落肉を一緒に水煮にした缶詰

    出典:佐藤水産
    http://www.sato-suisan.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=200

  • ちょっと高級なお魚グルメ缶詰セット

  •  

    北海道で旬の時期に獲れた魚の旨味を凝縮したお魚缶詰セット

    価格:2,570円

    http://www.sato-suisan.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=334

  • カルシウムたっぷりの中骨缶詰

  • サーモン中骨水煮

     

    刺身用の高品質サーモン原料から取った中骨を、柔らかくおいしい水煮にしました。

    1缶あたり、牛乳1.5リットル分のカルシウムが含まれています。

    出典:http://www.food.maruha-nichiro.co.jp/products/product.php?j=4901901353188

  • 捨てちゃダメ!缶汁活用術

  •  

    なす、にら、とうふ、わかめ、ねぎなどと合わせて煮ると、だし要らずで、楽に調理できる。

    野菜もたくさん摂れて栄養バランスもよくなります。

  • サーモンの中骨を使ったレシピ

  • サーモン中骨のクリームシチュー

     

    【材料】
    サーモン中骨水煮缶 2缶
    じゃが芋      2個
    玉ねぎ       1個
    人参       1/2本
    ブロッコリー 1/2個
    バター     大さじ1
    水       2カップ
    ホワイトシチューの素 1/2箱
    牛乳      2カップ

    出典:マルハニチロ
    http://www.food.maruha-nichiro.co.jp/recipe/recipe.php?c=1926

  • 【作り方】
    1.じゃが芋、玉ねぎ、人参は一口大に切り、ブロッコリーは小房に分けてサッと茹でておきます。
    2.鍋でバターを熱し、野菜を炒め、水を加え柔らかくなるまで煮、サーモン中骨水煮を缶汁ごと加えます。
    3.牛乳とホワイトシチューの素を加え、弱火で煮溶かし、器に盛り、ブロッコリーを添えます。
    出典 :サーモン中骨のクリームシチュー|簡単!しあわせレシピ|株式会社マルハニチロ食品
     

    シチューなら骨も気にならず食べれそう!

  • 白澤教授監修の缶詰レシピ本

  • 1缶でDHA&カルシウムたっぷり! 病気を遠ざける! 魚の缶詰レシピ

     

    白澤卓二教授監修の「1缶でDHA&カルシウムたっぷり! 病気を遠ざける! 魚の缶詰レシピ」

    魚の缶詰は手軽なだけではない!

    実はDHAとカルシウムが効率よく摂れて、缶汁にまでDHAがいっぱい含まれた、魚の旨味もたっぷりのヘルシー食品!

    出典:http://www.shirasawa-acl.net/book/121107_1kan.html

  • 缶詰は魚だけじゃない!タンパク質が豊富なカニ缶

  •  

    栄養成分のタウリンは汁に溶けているので、かに缶は汁も使うと効果的。

    また、たんぱく質も多く含まれている。

  • 缶詰にしても栄養価は劣らない!?

  •  

    缶詰は高温で加熱殺菌されるので、栄養価が劣ると考えがちです。

    新鮮な原料を空気を遮断した真空状態で加熱するため、ビタミンその他の栄養成分は必ずしも家庭で調理したものより少ないということはありません。

    たとえば、みかん缶詰では原料のみかんが持っているビタミンCの約80%が保有され貯蔵中の変化は生みかんより安定しています。

    出典:http://www.daiwa-can.co.jp/university/course2-1.html

  •  

    缶詰みかんにだって栄養は十分にあるのだ!