仮面うつ病ってどんな病気なの?

最近では仮面うつ病なる病気があるそうです。今回は仮面うつ病のことについて調べてみました。

view398

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 仮面うつ病とは?

  • 倦怠感や動悸、頭痛などの身体症状が強く前面にあらわれて、精神症状があまり表に出てこないうつ病を「仮面うつ病」と言います。
     

    そういう定義なのですね。

  • [注目記事]: 仮面うつ病とは: - 仮面うつ病とは、うつ病の1症状。抑うつや精神活動低下などの精神症状はかくれていて、消化器や循環器の不調など身体症状が表に現れるもの。高齢者のうつ病でよくみられる。 http://t.co/ZjQWPBxqOH
     

    高齢者の多いのですね。

  • 仮面うつ病になりやすい人は?

  • 仮面うつ病にかかりやすい人の性格的特徴は

    ●几帳面

    ●真面目

    ●強い責任感

    ●凝り性

    ●完璧主義

    ●転居・転職など心理的ストレスが続いてしまうことが多い人。
    出典 :仮面うつ病の症状と特徴 - うつ病の症状 事典
     

    これは一般的なうつ病になりやすい人とかぶりますね。

  •  

    いろいろ気にする方の方がなりやすいみたいです。

  • 仮面うつ病の症状

  • (1)倦怠感 (2)睡眠障害 (3)身体のあちこちの痛み
    の三つが、「仮面うつ病の三大症状」として頻繁に現れるものです。
    出典 :仮面うつ病の症状 | うつ病の克服方法を紹介するブログ
     

    これらが酷い方は仮面うつ病の可能性があります。

  •  

    一般的なうつ病では痛みが出ることはあまりありませんから、だいぶん違いますね。

  • 過食

    最近多いのは、ゆううつな時にそのことをそれほど自覚せず、『むやみに食べてしまう』タイプである。うつ病患者が『過食』をするなど以前はほとんど考えられていなかった。
    出典 :仮面ウツ病/なおるコム/
     

    こういうところも一般的なうつ病と異なるのですね。

  •  

    ストレスで過食になることはありますが、仮面うつ病でも過食になることがありますので、覚えておきましょう。

  • しびれ、めまい、動悸、発汗、口渇、息苦しい、 胸の圧迫感、発熱、味覚障害、肩こり、眼の疲れ、頻尿、体重の減少、生理不順、勃起不全など多岐にわたります。
    出典 :仮面うつ病|宇都宮東口ストレスクリニック(心療内科・神経科・内科・禁煙外来)
     

    これだけみてもうつ病とは思いませんよね。

  • 症状を紛らわせようとしてアルコール・薬物依存症に陥るケースもありますし、子供の場合は、引きこもりや、イライラ、抑うつ感、不安感を紛らわせるために非行などの問題行動をおこすこともあります。
    お子さんの場合は、親の観察が必要になりますね。
    出典 :仮面うつ病 - 【うつ病の治し方】 原因と対処法を知って解消(´;ω;`)
     

    これらは二次的な症状と言うべきかもしれません。

  •  

    お子さんが仮面うつ病にかかった場合は分かりにくいですから、お子さんとお話して、仮面うつ病だと感じたらすぐに病院へ行きましょう。

  • 仮面うつ病チェック

  • 1.体の症状に悩んでいるが、いろいろ検査をしても原因がはっきりしない
    はい
    いいえ
    2.内科や整形外科で治療を受けているが、症状がいっこうに改善しない
    はい
    いいえ
    3.病院を転々としている
    はい
    いいえ
    4.いろいろな科を受診している
    はい
    いいえ
    5.体の症状は午前中が悪く、午後になると少しましになる
    はい
    いいえ
    6.睡眠障害(寝つきが悪い・途中で目がさめる・いつもより2時間以上早く目がさめて、その後眠れない)がある
    はい
    いいえ
    7.理由もなく体がだるい倦怠感があり、疲労感が強い
    はい
    いいえ
    8.体のある部分に疼痛がある
    はい
    いいえ
    9.頭が重い
    はい
    いいえ
    10.食欲がなくなった
    はい
    いいえ
    11.めまいがある
    はい
    いいえ
    12.動悸がする
    はい
    いいえ
    13.気分が悪い
    はい
    いいえ
    14.首筋がこる
    はい
    いいえ
    15.肩がこる
    はい
    いいえ
    16.全身にかゆみがある
    はい
    いいえ
    17.吐き気がする
    はい
    いいえ
    18.胸部・腹部に違和感がある
    はい
    いいえ
    19.下痢を繰り返す
    はい
    いいえ
    20.体重が減った
    はい
    いいえ
    21.普段読んでいた朝刊を読まなくなった
    はい
    いいえ
    22.いつも見ていたテレビ番組を観なくなった
    はい
    いいえ
    23.好きな趣味(ゴルフや釣りなど)をしなくなった
    はい
    いいえ
    24.外出をしなくなった
    はい
    いいえ
    25.女性の場合、化粧をしなくなった
    はい
    いいえ
    26.おしゃれに関心がなくなった
    はい
    いいえ
    27.仕事に集中できなくなった
    はい
    いいえ
    28.学業成績が落ちてきた
    はい
    いいえ
    29.仕事でミスが増えた
    はい
    いいえ
    30.死にたい・死んだほうがまし・自分がいないほうがいい・消えてなくなりたい
    はい
    出典 :姫路 心療内科|前田クリニック 仮面うつ病チェック(うつ病診断テスト その5)
     

    『はい』のほうが『いいえ』よりも多い場合は仮面うつ病の可能性があります。専門医の診察を受けることをお勧めします。

  • 仮面うつ病の治療法は?

  • 身体症状を強く訴えるため、内科の病気として処理されることが多く、内科で自律神経失調症と診断されて、その治療を続け、長引く場合もあります。子供でも身体症状を訴えて学校を休みがちな場合にも、仮面うつ病の可能性があります。患者は身体の症状だけを医師に訴えるので、医師は、内科の病気の治療薬だけを処方することになります。また、うつ病だということを知らずに、症状をまぎらそうとして、アルコール、薬物、種々の依存症、仕事の放棄、などの行動にあらわれます。うつ病から起こる症状、イライラ感、抑うつ感をまぎらそうとして非行などの問題行動を起こす場合もあります。精神科を受診し、うつ病(そううつ病を参照のこと)の治療を受けましょう。
    出典 :仮面うつ病
     

    一般的なうつ病と同じで、精神科に行くのが一番の早道です。

  •  

    精神科に行くのに抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、あくまで普通の診療科のひとつです。気にせず行ってみましょう。

  • 「仮面うつ病」はまだまだ一般科の先生には認知度の低い病気です。
    でも、ちょっと知っていれば、わずかのお薬による治療で劇的に治りうる病気です。
    こうした心の病気もあるということを心の片隅にとめておいていただければ、みなさまの身近な方の意外な助けになり、その方の人生を救うことになるかもしれません。

    出典 :【うつ病】「仮面うつ病?」-「うつ病への対応⑪」- | 神戸市東灘区 心療内科・精神科 いずみハートクリニック
     

    仮面うつ病とわかるまでが大変みたいです。