尿酸値が高いとどうなる?上昇の原因と対処法

尿酸値が上がると、どのような症状を引き起こすのか?
尿酸値が上昇してしまう原因と、日常で気をつけられる対処法をご紹介します。

  • choco 更新日:2013/12/13

view876

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まず尿酸とは?

  • 尿酸は主にプリン体から作られる

  • 「尿酸」は、私たちの体の中に常に存在しており、つくられる量(産生)と体の外に出される量(排泄)のバランスにより一定量に保たれています。
    この尿酸の材料となるのが「プリン体」と呼ばれる物質。尿酸はプリン体を代謝した結果生じる老廃物(燃えカス)なのです。

    尿酸というと食べ物に含まれているプリン体を気にする人が多いのですが、実は食べ物から取り込まれるプリン体からつくられる尿酸は全体の20%ほどに過ぎず、残りの80%は体内にあるプリン体を原料にしてつくられています。
    出典 :尿酸とはどんなもの?|尿酸値、気にしてますか?|尿酸下げよう.com
  • そして「尿酸値」は「血液中の尿酸の濃度」のこと

  • 血液中の尿酸の濃度のことを尿酸値(血清尿酸値または血中尿酸値)といいます。
    血液1dL(100mL)の中に尿酸が何mg含まれているかを表したものが、「尿酸値」です。“尿酸”という名称から、“尿の酸性度”とよく勘違いされますが、全く別のものです。
    尿酸値は一般的に男性の方が高めです。これは、女性ではエストロゲンという女性ホルモンに尿酸の排泄を促す作用があるためです。そのため、女性でもエストロゲンが減る閉経後は尿酸値が高くなっていきます。
    出典 :尿酸とはどんなもの?|尿酸値、気にしてますか?|尿酸下げよう.com
  • 尿酸値が高いとどうなる?

  • 尿酸値が高いと死亡率が上がる

  • 尿酸値が高いだけで死亡率が上がる事が分かってきました。尿酸値の高い状態では全身の血管に炎症を起こします。その結果、血管が広がりにくくなり血圧が下がりにくくなります。すなわち、高血圧を引き起こしやすくなるのです。また、筋肉の血流が悪くなる結果、糖尿病や高インスリン血症も発生しやすくなることが分かっています。脂肪組織にも炎症を起こさせ、健康ではない脂肪が増えます。高血圧、糖尿病、脂質異常症と生活習慣病やメタボリック症候群で聞き慣れた病名が出てきました。尿酸値が高い状態が続くと、生活習慣病やメタボリック症候群を引き起こしやすくなる事が分かってきたのです。
    出典 :健康豆知識|新潟県立坂町病院
  • 尿酸値を上昇させる原因

  • 尿酸値が上がる原因は2つ

  • 一つ目の原因はプリン体の摂り過ぎ

  • ○第一の原因は尿酸の元になる塩基を特に「プリン体」と呼んでいますが、プリン体の摂り過ぎです。表は食品中のプリン体の含有量です。野菜類に比べて動物細胞の集まりである肉類やモツ類、魚類などがプリン体を多く含むことが分かります。日本人の1日のプリン体の摂取量は平均300 mg程度ですが、多い人は1000 mg以上も摂っています。また、アルコールは肝臓でプリン体から尿酸へ処理する働きを亢進させます。
    出典 :第9回 尿酸値が高いと言われた方へ | 川崎糖尿病スクエア
  • 二つ目は腎臓が消化しきれずに、血液中に尿酸が残るため

  • ○第二の原因は腎臓の問題です。尿酸も尿素も腎臓から尿に溶かして排泄されますが、腎臓で尿酸を尿中に溶かして捨てる効率には個人差があります。メタボリックシンドロームの方はこの効率が低いことが分かっています。効率が低いということは、尿酸を尿中に捨てにくいということですから、血液中に尿酸が残るために尿酸値が上がります。従って、同じようにお酒+肉類を過剰に摂取しても、メタボリックシンドロームの方ではさらに尿酸が上がりやすいというわけです。
    出典 :第9回 尿酸値が高いと言われた方へ | 川崎糖尿病スクエア
  • 尿酸値を上げないために気をつけたい事

  • アルコールの過飲・プリン体の過摂取

     

    プリン体を含有していないアルコールでも尿酸値を上げる作用があるらしいです

  • ○ビール、日本酒以外のアルコールならば大丈夫と考えやすいのですが、プリン体を含有していないアルコールでも尿酸値を上げる作用があるので過飲は禁物です。プリン体を多く含む食品(肉・魚の内蔵類、干物など)の食べ過ぎにも注意が必要です。
    出典 :健康豆知識|新潟県立坂町病院
  • もうひとつの注意が必要な糖質に単糖類があります。
    これは、健康的なイメージの強い果物に果糖などの形で多く含まれています。

    果物は、ビタミンCのほか、ナトリウムを排泄してくれるカリウムの供給源として期待できるものが多く、生活習慣病の予防に役立つ栄養源といえます。

    しかし、食べ過ぎると、カロリーオーバーから肥満につながりやすく、尿酸値の高い人は注意が必要です。
    果物に多い果糖は、糖分の中でも特に中性脂肪を作る働きが強く、肥満の原因になりやすいのです。
    出典 :痛風食事―砂糖を取り過ぎると尿酸値上昇
  • 一方で水分を多くとる事は、腎臓から尿酸を出しやすくしますのでよい事です

  • これらの生活上の注意をして尿酸値が下がらない場合は、尿酸を下げる薬を飲む事がお勧めなようです。早めに受診をしましょう。