きのこは美味しいだけじゃない!きのこの美容効果とは

きのこには非常に健康にも美容にも良い効果が秘められています。美味しく食べて綺麗になりましょう。

view997

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 驚き!きのこの栄養を調べよう

  • きのこ類の一般成分は野菜類に似ていますが、食物繊維、ビタミンB類、ビタミンD2、ミネラルなどの栄養素を豊富に含んだ低カロリー食品といえます。
    出典 :きのこ -健康とのかかわりを科学する 【きのこの栄養と調理】
     

    非常に低カロリーながら、女性に嬉しいビタミンやミネラル、そして食物繊維が豊富なのがきのこ。ダイエットメニューに加えたりして楽しめます。

  • きのこ別に栄養を見てみよう

  • しいたけ

  • ビタミンDが豊富。とりわけ、乾燥シイタケは、生のものの約9倍多くビタミンDを含んでいる。また、シイタケに含まれるエリタデニンという成分は、コレステロール値や血圧を下げるはたらきをすると言われている。抗がん剤として認可されているレンチナンという物質も含む。
    出典 :ヘルシー・フード、きのこの栄養 | スゴモリ
     

    ビタミンDが不足すると代謝が下がったりカルシウムが上手く吸収されなかったりします。ダイエットにも効果のある栄養です。

  • エリンギ

  • きのこの中でも、特に食物繊維を多く含む。同じ量で比べると、サツマイモより食物繊維が多い。ビタミンD・ビタミンB2・カリウムも多く含む。カリウムには、血圧を調整し、取りすぎた塩分(ナトリウム)を排出するはたらきがある。
    出典 :ヘルシー・フード、きのこの栄養 | スゴモリ
     

    大ぶりで食感も良くおいしいエリンギですが、食物繊維はとっても多いのです。特にカリウムはむくみを防止してくれる効果があるのでオススメ。

  • ぶなしめじ

  • 必須アミノ酸のリジン、循環器系、消化系、神経系の働きを促進するというナイアシンが多く含まれている。ビタミンBとナイアシンの相乗効果で、口内炎、疲れ目の予防にも役立つ。
    出典 :ヘルシー・フード、きのこの栄養 | スゴモリ
     

    スーパーでいつでも手に入れられるぶなしめじ。ナイアシンは美肌にとっても重要な栄養素の一つ。しかもビタミンBの効果で疲労回復も出来る優れたきのこです。

  • なめこ

  • 低カロリーのきのこの中でも、特にカロリーが少ない。ぬるぬるの部分は水溶性食物繊維で、動脈硬化の予防にも役立つ。
    出典 :ヘルシー・フード、きのこの栄養 | スゴモリ
     

    ぬるぬるが体に良いのは周知の事実。水溶性食物繊維は健康面でも胃腸をいたわり美容面でも効果的。