ついうっかり日焼けしちゃった! シミ・シワを予防する応急処置とアフターケア

日焼け止めを塗っていたつもりでも、今日は日差しはそんなに強くないだろうと思った日でも、ついうっかり日焼けしちゃうことって、ありますよね。皮膚科の医師たちのご意見を中心に、応急処置とアフターケアをまとめてみました。

  • LOL 更新日:2013/08/23

view537

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 1.とにかく、冷やす

  • まずは冷やしてください。冷やしたタオルや、ビニール袋に氷を入れタオルにつつんだものなどをあてます。
    出典 :やけど(火傷)・日焼け|皮膚科|新宿駅前クリニック
     

    枝豆など冷凍食品を袋ごとタオルに包んで患部にあてる人もいますよね。

  • 皮膚が赤くかゆくなるのは、日焼けの軽い状態。そんなときには、日焼けした部分をまず冷やすのが基本です。皮膚を保護するためにワセリンを塗って、保冷剤などで冷やしてください。
    出典 :どうする? 日焼けの対処法 | 皮膚科 | +Wellness プラスウェルネス
     

    いざという時のために、ワセリンと化粧水やローションを携帯しておくといいですね。

  • 日焼けによって炎症を起こした肌は、まず、炎症を抑えるために冷やします。冷たい水に浸したタオルやビニール袋に氷を入れたもので、ヒリヒリ感が消えるまで、冷やし続けます。
    出典 :日焼け | つい日焼けをしてしまったときの対処法は? : 対策・ケア - セルフドクターネット
  • ひどい日焼けをした皮膚は、早めの治療が大事です。熱を帯びてヒリヒリした患部に冷たい水を含ませたタオルなどをあてがいます。
    出典 :うっかり日焼けしてしまったら? 日焼け後のお手入れと日光皮膚炎
  • シャワーがあれば、水のシャワーで冷やします。
    濡らしたタオルなどで湿布するのも良いですね。
    氷などを当てるのも効果的です。
    出典 :日焼けでほてった肌を冷やす - 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説
     

    このサイトは、他にも日焼け・紫外線・シミやソバカス・日光浴についてとても詳しく説明してあります。

  • 2.保湿する

  • 冷やした後は、低刺激性の基礎化粧品で水分補給と保湿をおこなってください。まず、化粧水をたっぷりつけて水分補給と整肌をした後、乳液や美容液で潤いを与えます。美容液などをコットンにたっぷり含ませ、日焼けした部分に10分くらい湿布するとより効果的です。それでも足りないときは保湿クリームをさらに塗ります。
    出典 :日焼け | つい日焼けをしてしまったときの対処法は? : 対策・ケア - セルフドクターネット
     

    パックがいいですね!

  • クールダウン用の化粧水も販売されていますよね。
    カーミングローションやクールローションを使いましょう。
    消炎効果のある成分が配合されています。

    あまりにもサンバーンがひどいと染みることがあります。
    そんな時は、化粧品は無理して使っちゃダメですよ。
    傷ついた肌に化学物質を塗りつけることになりますから、
    炎症がひどくなりかねません。冷やすことに徹してください。
    出典 :日焼けでほてった肌を冷やす - 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説
  • 鎮静作用のあるローションやオイルを塗りましょう
    出典 :いしわ内科皮膚科クリニック > トピックス > 紫外線と日焼け
  • 軽い日焼けは、皮膚の角質が炎症を起こしている状態。皮膚は大きなダメージを受けていますから、2~3日は石けんを使って洗わないようにしましょう。
    また日焼けをすると、あわてて、いろいろなローションを塗ってケアをしがちですが、急性期はそれがかえって刺激になるので気をつけて。とくにスーッとする使用感のローションは刺激が強いのでNGです。まずは冷やすことを第一に考えてください。ローションなどを使ってケアをするのは、2~3日ほど経って日焼けの状態が落ち着いてからにしましょう。
    軽い日焼けのときと同様に、まずは患部にワセリンを塗って冷やして熱をとることがとても大事。日焼けの範囲が広いときは、水風呂につかって患部を冷やすとよいでしょう。脱水気味になっているので、水分もたっぷりとってください。
    出典 :どうする? 日焼けの対処法 | 皮膚科 | +Wellness プラスウェルネス
     

    スーッとするローションや石鹸はだめなのですね。
    アルコールなど、刺激の少ない敏感肌用のローションだといいと思います。

  • 3.とりあえず、家で応急処置をしてから、皮膚科へ

  • 日焼けで病院に行くなんて、あまりにも大げさな気もしますが、 真っ赤になるようなひどいサンバーンを起こした時は、 家でアレコレして、ガマンするぐらいなら、 早めに皮膚科に行ってください。 熱が出たり、だるさがある、水ぶくれができる… たがが日焼け、されど日焼けです。 全身やけど状態ですので、治療が必要となります。 皮膚科では、抗炎症剤を塗ったり、飲み薬を出してくれたり、 痛み止めや解熱剤などを使った、専門的な処置をしてもらえます。 キレイに治すためにも、専門医に見せることが大切です。
    出典 :ひどい日焼けは皮膚科を受診 - 紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説
     

    早めの治療が、あとあと皮膚の治癒の状況を左右しますね。

  • そして、できれば早めに病院に行って処置してもらうと、あとあと安心です。処方された抗生剤やステロイド剤入りの軟膏などを塗ると回復が早まり、痛みもラクになります。近くに病院がないときは、薬局などの薬剤師さんに相談をしてください。
    出典 :どうする? 日焼けの対処法 | 皮膚科 | +Wellness プラスウェルネス
     

    後々のことを考えると、やはり皮膚科で見てもらったほうが無難ですね。

  • 炎症を抑えるため、ステロイド外用薬で治療します。痒みや痛みなどの症状によって、抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬、消炎鎮痛剤などを使います。また、赤み、水ぶくれがでてきて炎症が強ければ、ステロイドの内服薬を短期に使用することもあります。
    出典 :やけど(火傷)・日焼け|皮膚科|新宿駅前クリニック
  • 治療薬は皮膚の痛みや炎症に応じて、非ステロイド性消炎鎮痛薬や副腎皮質ステロイド薬を使います。日焼けが広範囲に及んでいたり、痛みが強すぎて軟膏を塗ることができない時は、スプレータイプの薬を使う場合もあります。
    出典 :うっかり日焼けしてしまったら? 日焼け後のお手入れと日光皮膚炎
     

    皮がむけていたり、水ぶくれができていたりすると、塗り薬ではなくスプレーがいいですね!

  • 4.日焼け後の皮は、絶対むいちゃダメ!

  •  

    むいちゃだめってば!
    がまん・がまん!!

  • サンバーンがおさまった後、3~4日で角質層が剥がれる、つまり皮がむけ始める状態になりますが、無理に剥がすと赤くムラになりますから、自然にむけるのを待ってください。
    出典 :日焼け | つい日焼けをしてしまったときの対処法は? : 対策・ケア - セルフドクターネット
  • 5.日焼け後の水ぶくれは、絶対につぶしちゃダメ!

  • 日焼けがひどいと水ぶくれもできてきます。こんなとき、絶対に自分で水ぶくれを壊してはダメ。水ぶくれを壊したとたんに、皮膚のバリアが壊れてバイ菌が入ります。バイ菌が入って二次感染を起こすと、その場所が膿んだりアトが残ってしまうのです。
    皮膚にアトを残さないためにも、水ぶくれは、自然と皮膚に吸収されるまで待つのがいちばんよい方法です。だいたい、10日~2週間ほとたつと、水ぶくれのできている下に新しい皮膚ができて、水ぶくれが自然に吸収されて取れ、新しい皮膚が出てきます。
    出典 :どうする? 日焼けの対処法 | 皮膚科 | +Wellness プラスウェルネス
     

    水ぶくれの跡が残る可能性があるので、つぶさないでいたほうがいいようです。

  • また水ぶくれができる場合があります。水ぶくれが破れたら、入浴後消毒し、清潔にしましょう。感染をおこすと治りにくくなります。冷シップは水ぶくれが破れることがあるので、氷枕やアイスパックなどで冷やす方がよいでしょう。
    出典 :うっかり日焼けしてしまったら? 日焼け後のお手入れと日光皮膚炎
     

    とにかく冷やし続けるのがベストのようです。

  • 日焼けと皮膚に関する映像をまとめてみました。

  • 【動画HowTo】うっかり日焼けをしてしまった後にすること - YouTube

  • うっかり日焼けしてしまった時の対処法をお届け!・・たまむすび 健康サポート 2013年8月12日 ...

     

    よしき皮膚科クリニック銀座の吉木伸子院長先生

  • 皮膚科専門医監修ドクターズコスメ Dr.Motoko 敏感肌のケアについて - YouTube

     

    医学博士・皮膚科専門医の手塚基子先生