油断大敵!?紫外線から【目を守れ】

紫外線は目にも影響があるのです
そんな紫外線の影響を
まとめてみました

view277

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 油断大敵!

  • 日本眼科学会のまとめによると、この金環日食後に眼科で受診した人は546人、うち20人に網膜の異常が見られたようです。
    ますます日差しが強くなるこの時期、紫外線から目を守る予防対策は欠かせませんね。ちょっとした工夫で太陽光と上手に付き合いましょう。
    出典 :油断大敵!紫外線から目を守れ!|ヘルスケア情報|eo健康
  • 王道の日傘はデータから見ても有効

     

    頭上から降り注ぐ紫外線を防ぐには、やっぱり日傘が効果的。UVカット加工がされているタイプであれば90~95%程度カットできます。
    「日傘は黒!」というイメージが強いですが、紫外線のカット率で言えば色よりUVカットの数値に注目したほうがいいでしょう。

  • 紫外線と目の関係

  • 目は入ってくる光を感知し、その情報を脳に伝える大切な働きをもっています。しかし、 他の臓器とは違い、唯一外部にさらされているため、直接的なダメージを受けやすい部分 なのです。光とともに降り注ぐ紫外線が強すぎると角膜や白目を覆う結膜などにダメージを与えてしまいます
    出典 :目の紫外線対策 | わかさ生活 ひとみ研究室
  •  

    長時間日差しを浴びた時に目が赤くなったり、痛くなるのは紫外線による炎症が起きているからです。また、目のレンズの役割をしている水晶体は、 たんぱく質繊維やヒアルロン酸(保水性分)から成り立っているのですが、これが紫外線に よって傷ついてしまうのです

  • サングラスの落とし穴

  • サングラスも紫外線から目を守るには効果的です。
    ただし、UVカット加工がされていない、ただ色が濃いだけのサングラスでは逆効果になる場合があります。

    人間は濃い色のサングラスをかけると視界が暗くなるため、もっと光を取り入れようと目の瞳孔を開きます。UVカット加工のされていないサングラスでは紫外線がレンズを通過し、広く開いた瞳孔に紫外線をどんどん取り込んでしまうのです。
    出典 :油断大敵!紫外線から目を守れ!|ヘルスケア情報|eo健康
     

    知っておいて損はないですね

  • 太陽の紫外線が原因となる症状・病気とは

  • 日食網膜症(にっしょくもうまくしょう)
    紫外線角膜炎(しがいせんかくまくえん)
    白内障(はくないしょう)
    翼状片(よくじょうへん)
    嶮裂班(けんれつはん)
    出典 :油断大敵!紫外線から目を守れ!|ヘルスケア情報|eo健康
     

    5つ程ありました
    紫外線は肌だけではなく目にも悪いようです

  • サンバーン、しみ・しわ、皮膚ガンなどの皮膚のトラブルである。しかし、それだけではない。実は紫外線は「目」に対しても、さまざまなトラブルを引き起こすことが分かっている。
    出典 :紫外線による目のトラブルを防ぐ「サングラス」の効果!|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
  • 紫外線が引き起こす目の急性のトラブルとして多いのが、いわゆる「雪目」と言われる「雪眼炎」だ。雪山などで目を防護せずに超時間過ごすと、一時的に角膜の炎症が引き起こされ、後になって目を開けられないほどの痛みを感じることがある。これが雪目の症状である。
    出典 :紫外線による目のトラブルを防ぐ「サングラス」の効果!|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
  • 紫外線から目を守る

  • 体内から栄養を!<目に栄養を与える成分>

  • ルテイン
    緑黄色野菜などに多く含まれ、紫外線などのダメージにより体内に発生する活性酸素を除去する作用があります。実は体内では、目の水晶体や黄斑部に主に存在します。 しかし、年齢や目を酷使することによってどんどん減少するうえ、体内では作られません。そのため、普段から積極的に食事などから補うことが大切です。
    出典 :目の紫外線対策 | わかさ生活 ひとみ研究室
  • ●ビタミンビタミンは体の調子を整えたり、病気に対する抵抗力を強める働きがあります。ビタミンC、ビタミンE、β-カロテン、ビタミンB2、ナイアシンをバランスよく摂取することが目の健康のために役立ちます。


    .●ミネラル人間の体のミネラルの割合はわずか4%。しかし、このわずかなミネラルが他の栄養素の働きをサポートし、体全体がうまく機能するように作用しているのです。このミネラルが不足してしまうと、他の栄養素はきちんと効果を発揮することができなくなります。また、目や体の老化の原因となる活性酸素に対しても、重要な役割を果たしています
    出典 :目の紫外線対策 | わかさ生活 ひとみ研究室
  • アスタキサンチン

     

    紫外線を浴びた体にはビタミンCやビタミンEが良いと言われていますが、最近注目を浴びているのがアスタキサンチンです。 紫外線によりできる活性酸素と戦うパワーが強く、そのパワーはビタミンEの約1000倍と言われています。

  • 体外でもしっかりケア

  • ●日傘をさす日傘で紫外線対策。白よりも黒っぽいものの方がより効果的です。.
    ●帽子をかぶる顔や首筋を守るだけでなく、帽子は目に入る紫外線を約30%防いでくれます。.
    ●サングラスをかける
    サングラス顔に密着したもの、UVカット率の高い色の薄いものを選ぶことをおすすめします。
    出典 :目の紫外線対策 | わかさ生活 ひとみ研究室