生活習慣病を防ぐために出来ることとは!

いつの間にか忍び寄ってくる生活習慣病。誰がなってもおかしくないからこそ、その対策はしっかり取りましょう。

view323

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生活習慣病とは

  • 毎日の良くない習慣のつみ重ねによってひき起こされる病気です!
    糖尿病、脳卒中、心臓病、脂質異常症、高血圧、肥満
    出典 :生活習慣病を知ろう!|厚生労働省
     

    いつだれがなってもおかしくない、そして非常に恐ろしい病気です。

  • 生活習慣病を予防するために必要なこと

  • 不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引き起こされるものですが、これは個人が日常生活の中での適度な運動、バランスの取れた食生活、禁煙を実践することによって予防することができるものです。
    出典 :生活習慣病予防 |厚生労働省
     

    肥満やメタボリックシンドロームからどんどん発展していってしまい、気がつけば危険な病気が一つ二つ・・・となってしまうこともしばしば。まずは健康的な生活を心がけることが生活習慣病予防の基礎です。

  • 食生活

  • 腹八分目で肥満を防ぎましょう!
    出典 :生活習慣病の予防
     

    多くの生活習慣病は、まず肥満がスタート台となって発症してしまいます。太らないためにも、いつも満腹で動けなくなるまで食べるようなことは避けましょう。

  • 運動

  • こまめに歩く習慣を!
    出典 :生活習慣病の予防
     

    肥満の原因や免疫力の衰えは、デスクワークの多い現代人ならではの社会的背景から来ています。出来るだけお買い物は歩いていくなど、こまめに歩いて運動不足を解消していきましょう。

  • 飲酒

  • 過度の飲酒は要注意! 週に2日は休肝日を!
    出典 :生活習慣病の予防
     

    お酒に強いから、若いからと毎日のようにお酒ばかり飲んでいると、気が付かない間に肝臓にダメージが蓄積されてしまいます。必ず週に2度以上は休肝日をはさみ、肝臓を休ませてあげましょう。毎日の飲酒はアルコール依存症にも繋がります。

  • 禁煙

  • 禁煙につとめましょう!
    出典 :生活習慣病の予防
     

    タバコを吸っているとがんになる確率が上がると言われており、さらに血圧が高くなりやすいというデータがあります。健康診断で医師から血圧が高めだと言われたら、はやめに禁煙して数値を下げる生活を心がけましょう。