ママさん必見!足をひきずる?【シャフリングベビー】気になるまとめ

発達障害?と思うような行動がみられたら
もしかしたらシャフリングベビーかもしれません
まとめてみました

view3058

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • シャフリングベビー?

  • 腹ばいをいやがり、ふつうのはいはい(四つばい、高ばい)をしないで、立つことをいやがる赤ちゃんをシャフリングベビーといいます。
    乳児期後半になると、すわった姿勢で移動するいざりばいをしたり、立たせようとしても足をピョンピョンさせないで、立つのをいやがります。足の筋力が弱いためにこのような動きをするといわれていますが、病的に弱いわけではありません。歩いたり走ったりするのもおくれますが、そのほかの発達は正常です
    出典 :シャフリングベビーとは?|赤ちゃん子供Q&A|赤ちゃん子供のここカラダ
  •  「シャフリング」とは英語で「(足を)引きずる」という意味で、そこからご質問にあるような、足裏を床につかず支えると空中で座っているような姿勢をとる赤ちゃんを、「シャフリングベイビー」と呼ぶことがあります。多くの場合、歩き始める時期が少し遅れるだけで正常に発育しますが、まれに筋肉の病気や神経的な問題が潜んでいたり、知能の遅れや脳性マヒなどの障害が隠れている場合もあります
    出典 :赤ちゃん&子育てインフォ|インターネット相談室 【病気・予防接種】Q&A
  •  

    まず、ハイハイが出来ない。寝返りは出来るようになったものの、うつぶせ嫌いは相変わらずで、腹這いになる事自体がほとんどないのである。このままじゃイカンと、アカネをうつぶせにさせ、両足を持ってハイハイの動きをさせてみるのだが、まるでやる気ナシ。すぐにコロンと転がってしまう。大好きなおとーさんが見本を見せても、他のハイハイ赤ちゃんを見せても、アカネは全くハイハイをする事はなかった。

  • ハイハイや掴まり立ちが出来ないといった「下半身の未発達」に比べ、指で積み木をつまんだり、名前を呼ぶと振り向いたり、1人遊びが出来たりといった「上半身・精神面での発達」は問題なしという事で、1才になったらもう一度再検査をされる事になった。
    生後10ヶ月を過ぎた頃、アカネはハイハイに代わる奇妙な移動方法を身につけた。その名も、「おしりピョンピョン移動法」
    出典 :crowded house子供部屋~シャフリングベビーの話・アカネ編~
  • 心配する必要はなさそう

  • 歩き始めると、はいはいできるようになりますし、その後はふつうに発達していきます。本当のシャフリングベビーであれば、発達の一つの型と考えますので、とくに治療はしませんし、心配ありません。
    しかし、精神遅滞、脳性まひ、ミオパチーなどの病気と区別することが必要ですので、専門家に経過を診てもらってください。
    出典 :シャフリングベビーとは?|赤ちゃん子供Q&A|赤ちゃん子供のここカラダ
  • 先週から、小児リハビリ病院に通っていますが、
    シャフリングベビーというのは病名ではなく、
    癇癪持ち、泣き虫、甘えん坊、などと同じで、
    お尻で移動する子の状態の事をいうのであって、
    シャフリングベビーになる原因というのは、いくつかあるそうです。

    ほとんどのケースが、2歳頃までには歩き始め、その後はほかの子と差や違いもなく育つそうです。
    出典 :シャフリングベビーについて - 育児 - 教えて!goo
  • シャフリングベビーになる原因

  • 脳に障碍があるケース、末端神経に障碍があるケース、筋肉に障碍があるケースは、
    程度にもよりますが、軽度であれば、日常生活を送る分には問題ないことが多いそうです。
    末端神経、筋肉の障碍が重度の場合は、車いすでの生活になるお子さんもいるようですし、
    脳の障碍が原因の場合は、運動機能の他に、知能面でも差が生じることもあれば、寝たきり生活になるケースもあるそうで、
    シャフリングベビーでも、その原因と程度によって、障碍なのかどうかも異なるそうです。
    出典 :シャフリングベビーについて - 育児 - 教えて!goo
  • 対処するなら

  • 足に力を入れて使う機会を増やしてあげるといいでしょう。たとえば、?うつぶせの姿勢で膝をつき、足に力を入れるように促す。?お母さんが両膝を立てて腰をおろし、膝の間に赤ちゃんの体を挟むように支えて立たせる。?お母さんの膝の上に立たせて足をピョンピョンさせる、などのことをして遊んであげてください。
    出典 :赤ちゃん&子育てインフォ|インターネット相談室 【病気・予防接種】Q&A
     

    そこまで敏感にならなくてもよさそうですね

  • 1、病院などで診断や発達相談などを受けた方が良いのでしょうか?
    2、なにかリハビリなど必要でしょうか?
    3、発達が遅い事で困った事などありますか?(外遊びができないなど)


    とりあえず、1. 相談に行く
    ですよ。
    シャフリングベビーですが、単にハイハイが嫌なだけなら問題はないようなのです。
    問題があるのは、嫌なのではなく出来ない場合です。

    成長が著しい赤ちゃんの事です。
    はやめに相談だけでも行かれた方がいいと思いますよ。
    経過観察になるならそれはそれでいいのです。
    リハビリや処置が必要なら早いに越したことはないです。
    出典 :お子さんが「シャフリングベビー」な方いらっしゃいますか? : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
     

    質問とアンサーです

  • 参考動画

  • シャフリングベビー - YouTube

     

    こちらも参考にしてみてくださいね