お腹の中から脳を育てよう!!赤ちゃんとママにおすすめの胎教まとめ☆☆妊娠中から教育は始まっています!

昔から言われてるけど胎教って実際どうなの???
気になる胎教についての情報をまとめてみました!!
今日から実践してお腹の中の赤ちゃんの脳を鍛えましょう!!

view328

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも胎教って何???

  • 胎教とは胎内教育のことを言います。胎教となるとどうしても早期教育のことや、胎児に勉強をさせることをイメージする人が多いようですが、そうではないです。教育とは勉強やしつけだけをする事だけが教育ではなく、スキンシップをしたりコミュニケーションのことを教育といいます。
    胎児期に親からよい情報を与えることにより、潜在意識に組み込まれた情報が赤ちゃんの記憶となり、その記憶の遺伝子が後の子どもの脳と身体の記憶になると言われています。この時期によい母子関係をつくると、人を思いやることのできる、しかも賢い子どもの土台づくりができます。
    出典 :胎教とは
  • 気になる胎教の効果とは???

     

    1 夜鳴きがなくなる。
    2 昼の時間におきてくれているので刺激がしやすい。
    3 言葉を覚えやすい。
    4 情緒の安定した子ができる。
    5 体の発達が早い。
    6 子育てがしやすい。
    7 比較的安産

  • おすすめの夫婦でする胎教まとめ☆☆今すぐ実践してみましょう!!

  • 赤ちゃんは明暗がわかる。生活リズムをととのえよう

     

    まずはママが生活リズムを整えることから始めてみましょう!!

  • 人間の体には、もちろん胎児にも、生物時計と呼ばれる機能が備わっていて、 昼間は活動し、夜は眠るというリズムを刻んでいる。母親が不規則な生活をしていると、胎児の生物時計が狂い、その発育に悪影響が及んでしまう。

    出典 :夫婦でする胎教&図解・胎児の成長 - gooベビー
  • 赤ちゃんは音を聞き分ける。おなかに話しかけよう

     

    お腹の中でも赤ちゃんは音を聞き分けています!!

  • 胎児は、すでに妊娠5カ月には母親の声を記憶し始め、妊娠7カ月には、音の強弱や高低も聞き分けられるのだ。ということは、積極的におなかに話しかければ、父親であるキミの声も覚えてくれるかも!?

    出典 :夫婦でする胎教&図解・胎児の成長 - gooベビー
  • タバコは厳禁!妻の前では絶対に吸わないこと

     

    喫煙は赤ちゃんにとってもママにとっても悪影響です!!

  • タバコから出る副流煙には、喫煙者が吸う主流煙の50~100倍の濃度の有害物質が含まれているから、妻はもちろん、夫もタバコは厳禁。赤ちゃんの生死にかかわる胎盤のトラブルや、流産や早産、低体重児や知能の発達や成長が遅れる可能性も。父親の自覚をもって、これを機に禁煙しよう。どうしてもやめられなくても、妻の前では絶対に吸わないこと。ホタル族で我慢我慢。
    出典 :夫婦でする胎教&図解・胎児の成長 - gooベビー
  • 赤ちゃんの脳の発達のために、夫婦一緒に自然の中を散歩しよう

     

    散歩はママの気分転換にもなるのでおすすめです!!

  • 赤ちゃんの皮膚感覚は脳の発達と密接な関係がある。胎児は軽い運動による羊水の揺れを 心地よい刺激と感じ、これが脳をより発達させる。適度な運動で母親の血液循環がよくなれば、胎児にも多くの酸素が送られ、この点でもプラス。

    出典 :夫婦でする胎教&図解・胎児の成長 - gooベビー
  • おなかの赤ちゃん、10カ月の成長とは???

  • 胎児は、すでに胎内で、ひとりの人間としてさまざまな感覚を備えている。
    「見る・聞く・味わう・かぐ・さわる」といった五感は、
    妊娠3~5カ月に発達し始め、脳の運動機能神経、皮膚感覚神経、記憶神経も
    妊娠8カ月にはすでにでき上がっているのだ。

    出典 :夫婦でする胎教&図解・胎児の成長 - gooベビー
  • 夫婦で胎教を楽しみましょう!!

     

    お腹の中の赤ちゃんと沢山コミュニケーションを取るようにしましょう!!