単発型円形脱毛症が繰り返して起こるものを【多発性円形脱毛症】といいます。

【多発性円形脱毛症】で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
いつも頭にハゲがある状態なので、常に気になってストレスの原因となります。
そのストレスが又円形脱毛症を誘因する事になり、悪循環となってしまいます。
円形脱毛症を断つにはどうすれば良いのでしょうか。

view366

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【多発性円形脱毛症】とは

  • 多発型円形脱毛症とは、単発型円形脱毛症の繰り返しの症状と言えます。
    単発型円形脱毛症は、数カ所の脱毛症が突然出現して、いつの間にか治ってしまうものですが、多発型円形脱毛症の場合は、それが何回も脱毛症になってしまうことで、しょっちゅう頭のどこかに円形脱毛症が起こっている症状になります。
    出典 :多発性円形脱毛症
     

    治ったと思ったらまた禿げができる・・という事は本当につらい話です・・・

  • 【多発性円形脱毛症】はなぜできるのか

  • 円形脱毛症の最有力視される原因として考えられているのは、大きく分けると「精神的ストレス」、「内分泌異常」、「遺伝的素因」、「自己免疫疾患」の4種が原因として考えられています。この原因のうち、円形脱毛症で最も有力視されている原因が、内分泌の異常による自己免疫疾患です
    出典 :円形脱毛症の原因は
     

    円形脱毛症の原因は、現在のところはっきりと特定されていないそうです。

  • ストレスはそのものが原因というよりは、ストレスを感じた自律神経が緊張するために血管が収縮し、頭皮の血流が悪くなることで毛根への栄養補給が絶たれる事が、円形脱毛症になる直接の原因とされています。
    出典 :円形脱毛症の原因は
  • 円形脱毛症の原因を探るため、親から子へと受け継がれる遺伝子を調べる検査を行なったところ、円形脱毛症の患者には共通する特有の遺伝子が存在したそうです。 このような円形脱毛症と密接に関係する原因が判明した事からも、遺伝は円形脱毛症の原因のひとつとして考えられています。
    出典 :円形脱毛症の原因は
  • 笑えないよ【多発性円形脱毛症】の症状

  • 多発性円形脱毛症というのは、小さいものから大きなものまで、症状として現れるのものは様々です。一度にたくさんの円形脱毛症が起こるため、隣り合った場所にできた円形脱毛症同士が一体化することもあり、進行していくと単発性円形脱毛症のように、可愛く10円ハゲ、とは呼べない状況になってきます。
    出典 :多発性円形脱毛症とは
     

    単発の円形脱毛症はまだ「からかえる」余地はありますが、多発性円形脱毛症は禿げている所の数が多く、当人にとっては凄くストレスで、「からかう」なんてとんでもないですよね。

  • 【多発性円形脱毛症】とシャンプーとの関連性はあるの?

  • 【多発性円形脱毛症】の対処はどうするの?

  • 一度円形脱毛症になったとして、数回繰り返すようであれば、皮膚科などで治療を受けてください。
    そこで多発型円形脱毛症の診断を受けたとしたら、粘り強く治療を続けることで、2年を目安に、症状が軽くなってくると言われています。
    出典 :多発型円形脱毛症
     

    精神的につらい事もあるでしょうが、医師を信じて指示に従い完治を目指しましょう。
    諦めてはいけないという事ですね。

  • 恐れないで適度な「ブラッシング」を

  • ブラッシングをすることによって、適度な刺激を毛根に与え、そして頭皮の血行を促していくことができ、それによって新たな抜け毛というものを防止することもできるのです。
    このようにして、頭皮の血行が促進されることがきっかけとなって、毛根が新陳代謝を活発にしていきます
    出典 :ブラッシング 円形脱毛症で悩む前に
     

    シャンプー前に三十回程度の軽いブラッシングする事で、抜け毛防止に効果があるそうです

  • 【多発性円形脱毛症】を病院で治療をすると・・・