ずっと続く体の不調…もしかして、心身症?

体の病気が、治療を受け続けてもずっと治らない…それってもしかしたら、ストレスが原因かも。
心身症の症状と特徴を紹介します。

  • ayaui 更新日:2013/09/27

view712

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 心身症ってどんな病気?

  • 仕事がうまくいかない、家庭生活で嫌なことが続く。大切な人と死別したなど、過剰なストレスが続くと、胃潰瘍や十二指腸潰瘍など、体の病気となって現れることがあります。これが「心身症」です。

     心身症は、心の病気そのものの名前ではなく、持続したストレスがかかっているために、体に障害が起きていると認められるときのみ使われる病名です。
    出典 :心身症とは
  •  

    その病気、日常の出来事や精神面のつらさが、体に表れているのかも。

  • 主な心身症

    気管支ぜんそく、しゃっくり、十二指腸潰瘍、胃潰瘍、慢性胃炎、神経性食欲不振症、狭心症、夜尿症、インポテンツ、偏頭痛、
    アトピー性皮膚炎、円形脱毛症、慢性じんま疹、高血圧、
    月経不順、不整脈
    出典 :心身症とは
  •  

    ストレスを溜め込むと、体にも多大な影響が。

  • 実は子どもにも多い心身症

  •  

    大人以上に体と心の境が不確かで、言葉で気持ちをうまく表現できないことの多い子どもも、心身症になることは少なくない。

  • 心身が未分化な子どもにあっては、大人以上に、さまざまな情動の動きは生理学的状態との関連が強く、一般的な傾向として、種々の身体症状を展開させていくものである。
    出典 :小児の心身症:障害のある子どもの教育の広場
  • 心身症に気づいたら?

  • 一般的な身体医学療法では症状や疾患がコントロールできない、もしくは治らない時には、心身症を疑って専門医(心療内科)の診察を受けましょう。
    出典 :心身症 - goo ヘルスケア
  • 心身症の治療では、一般的な身体的疾患とは異なり、心理社会的な側面が関与しているため、身体的な治療だけでは治すことが困難で再発しやすいため、心と体の両方から治療します。

    心は抗不安薬などの薬物療法やカウンセリング、自律訓練など。体は各病気に応じた治療方法が必要となります。
    出典 :心身症とは
  • あなたの不調は心身症?ストレスチェック

  •  

    まずは自分の心と体の状態をよく知り、適度な休養やコミュニケーションで、ストレスケアを。