苦しくないのに運動効果抜群。この秋はスロージョギングでシェイプアップ!

痩せるならジョギング!という人も多いですが、体力がない人にはかなりきつい運動です。でも、体力に自信がない人にも「スロージョギング」なら大丈夫。カロリー消費はそれほど多くありませんが、苦しくないので長期間続けられます。

view594

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • スロージョギングってどんなもの?

  • 1日30分程度、ゆ~っくりと走るジョギングです。

  • スロージョギングのポイントとは?

  • 1.背中を伸ばす
    2.少し前傾姿勢になる
    3.地面を押すように前に進む

    背筋をぴんと伸ばし、地面をけらないことがポイントです。

  • スロージョギングのポイント

     

    脚は指の付け根を意識しましょう。

  • 4.人と一緒に走るときはおしゃべりをしながらでOK
    5.途中で歩いても構わない

    これなら体力がなくても大丈夫ですよね。

  • 仲間がいれば続けられる!

     

    誘い合って楽しく会話をしながら、スロージョギングをすれば長続きすること間違いなし。

  • スロージョギングは一気に30分走らなきゃいけないの?

  • 2,3回に分けても大丈夫。職場や学校、お買い物の行き帰りに行ってもいいんです。

  • スロージョギングはどの程度続ければ痩せるの?

  • 消費カロリーは少ないので、1年以上かかるケースもあります。時間がかかることは知っておいた方が良いですね。

  • 効果がほとんど見られない人も!

  • 普段から体を動かしている人には運動強度が軽すぎて、ほとんど効果が表れないようです。

  • 普段は運動をしない人におすすめ!

  • 体型が変化した人はもともと運動をしない人たちでした。体力が低下した人には続けやすく、痩せられるトレーニングなんですね。

  • スロージョギングのメリットは?

  • ・高齢者でも続けられる
    ・血糖値や内臓脂肪が減少する
    ・毛細血管が増える

    といった効果が期待されています。

  • メタボの人の内臓脂肪対策に!

     

    普段は運動をしていないなら、スロージョギングでお腹がへっこむかもしれません。

  • スロージョギングでケガをしないポイントは?

  • 姿勢に気をつけましょう。
    足の運びはしっかりと!跳ねると披露するのが早く、すり足は危ないですよ。