10代のスキンケアについてのまとめ

肌の全盛期である10代。でも油断していると30代、40代でひどい目にあいます。今回は10代のスキンケアについてまとめてみました。

view1949

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • いつまでも10代のつもりで適当なスキンケアしてるといかんな。
     

    10代でいい加減なスキンケアの癖がついたら、後に苦労しますね。私みたいに・・・

  • 中学生、高校生くらいからニキビなどの肌トラブルが気になるようになってきます。
    ニキビ痕が出来てしまうと、場合によっては残りの人生をずっと共にしなくてはならないこともありますので、この時期から正しいスキンケアを行うことが大事です。



    10代の肌は、成長期の途中にあるということで新陳代謝がとても高く肌のターンオーバーが高いという特徴があります。
    つまり、何もスキンケアをしなくても十分に素肌が美しいということ。



    しかし、個人差はありますがニキビが出来やすかったり、オイリー肌になりやすい傾向にあります。



    肌の代謝が高いということは、その分皮脂の分泌量が盛んになっているので肌が不潔であったり適切に洗顔を行えないと肌トラブルにつながりがちです。
    出典 :自分の年齢にあったスキンケア方法を知ろう
     

    10代に戻りたいです、肌だけでも。

  • 10代の頃のおすすめのスキンケアとは、一体どんなことを
    すればいいのか、考えていきましょう。

    10代でも、もっと若かったとしても、毎朝、起きたら、すぐに
    顔を洗いましょう。

    また、若いうちは、肌に皮脂が十分にあると考えられますので、
    保湿のケアまではしなくても、大丈夫でしょう。

    ですが、春や夏などの紫外線の量が多い日は特に、UVケアを
    行なうようにすると良いでしょう。

    厳密に言えば、紫外線というのは、一年中降り注いでいるものですので、
    できれば、一年中紫外線対策として、紫外線に当たらないように、
    帽子や、日傘、サングラスなどのUVケアが必要です。

    そして、最低限度、春から夏にかけての日差しが当たる紫外線の
    量が多い日は、紫外線を肌を守るためにも、日焼け止めクリーム
    などを塗るようにしましょう。
    出典 :若いうちからスキンケアをすれば、ずっと美肌でいられるの?
     

    UVケアは面倒ですけど、やらないと後で痛い目に合いますよ。

  •  

    子供の頃はお日様の下で遊びまくったものですが、10代になったら充分に注意しましょう。

  • 【10代のスキンケア方法】皮脂分泌が盛んな10代のスキンケア方法では皮脂コントロールが重要になるので、さっぱり系の洗顔石鹸やノンオイルの保湿美容液を使うのがおすすめ。
     

    石鹸でも充分に清潔になりますね。

  •  10代の肌は言うまでもなく若々しい張りのある肌ですが、だからといって何もしなくて良いという時代は終わりました。一番は紫外線対策。そして潤いを逃がさないように保湿を心がける。化粧水をつける前に、一日の汚れをリセットするために優しく洗顔してあげましょう。
    ニキビが多い人は、ニキビ用のケア用品を使用してみて下さい。皮膚科に行ってビタミン剤などを処方してもらうという手もありますが、体質や個人差が大きいかもしれません。また、身体が慣れてくるのか最初に効果があっても徐々に薄れていく場合もあります。
    これは、私自身がそうであったためです。特に10代の頃は病院でもあまり効果的な治療の話はしてもらえないかもしれません。「10代はニキビができるもんだから…」こういう認識がまだまだあるのも事実だからです。CMなどのおかげで昔よりは皮膚科によるニキビ治療が進んできていると思いますが…。思春期の大事な時期だからこそ、肌の悩みを抱えて過ごすことなく毎日を送ってほしいと願います。
    出典 :年齢別スキンケア~10代はニキビ対策を中心に~ | 美容って何だろう
     

    ニキビだけを気にしておけば良いのですね。

  •  

    10代は余計なことをせず、ニキビ対策を第一に考えましょう。

  • 「最近特にニキビが増えたように思う。」「Tゾーンにニキビがよく出来る。」「毛穴も開いているように思う。」このような悩みを持つ10代のニキビ肌ケアをどの様にすれば良いのでしょうか?

    最初に大切なことは絶対にニキビを潰さないことです。その上で肌の汚れを綺麗に取り除き不足がちな「潤い」を補うことが大切です。特に10代では皮脂分泌が多くなるのでニキビ肌のケアは洗顔に重点を置くようにしましょう。
    具体的には
    ◎朝起きた時、肌に「ベタツキ」・「テカリ」を感じる人は顔を綺麗に洗った後、洗顔料を使用した洗顔を行い余分な皮脂を落とすようにしましょう。
    ◎日中においても顔を洗える状況であれば顔を洗うだけでも「ホコリ」などを落とすことができます。
    ◎お化粧をされる人は帰宅後、できるだけ早くクレンジングなどでお化粧を綺麗に落としその後洗顔料を使用した洗顔で肌の汚れを落とすようにしましょう。

    皮脂の分泌が多いと毛穴の詰まりの原因にもなりまた肌がベタツキ空気中のホコリなどが付きやすくなります。10代のニキビ肌をケアするにはこれらの要因を理解した上で具体的なケアを行う必要があります。

    成長過程における10代はホルモン分泌が活発になり皮脂が多くなるので更に皮脂の分泌を多くするような食べ物(油物・チョコレートなどの甘い物など)は控えるようにしましょう。また顔に直接接する枕カバー・シーツ・タオルなどは清潔にして充分な睡眠をとるように心がけましょう。
    出典 :10代のニキビ肌ケア :年齢によるスキンケア
     

    規則正しい生活も肌にはプラスになります。

  • 10代のお肌は。。。
    ホルモンの分泌量が急に増えるため、とても不安定な状態です。
    しかしそれは徐々に女性らしい柔らかな肌になっていく証拠。
    ホルモンの分泌とともに皮脂の分泌が増えますのでテカリ・べたつきが気になりがち。

    皮脂の過剰分泌はニキビや吹き出物を発生させることはもちろんあらゆるお肌トラブルにつながるので毎日のスキンケアに注意が必要です。

    特に この時期は【お肌を清潔に保つことが大切です】
    出典 :10代からのスキンケア | お肌の悩み 美肌スキンケア相談室 - プライマリー化粧品 | お肌の悩み 美肌スキンケア相談室
     

    清潔を保つのは10代ではなくても重要です。

  • 10代のスキンケア

    スキンケアで大切なのは、ビタミン豊富な野菜や大豆を積極的に食べることです。

    また、クレンジング剤を肌質に合わせて選び、しっかりと洗顔するようにしましょう。洗顔は冷たい水よりも、30℃程度のぬるま湯で!洗顔後は保湿クリームを使用することも大切です。

    時々、化粧をしない日を作ることも大切です。
    出典 :乾燥肌とにきび:10代のスキンケア法
     

    まあ、10代は化粧しないでも大丈夫ですよ、10代は・・・

  •  

    ビタミンはできるだけ取るように、10代のがんばりがその後の肌の運命を決めます。

  • 10代の人は皮脂が原因で起こるニキビ・肌荒れが多いので、肌に汚れを残さないことが大切です。

    肌に刺激の少ない正しい洗顔方法なら1日に3回程はしても良いのです。

    長時間の入浴は気をつけます。

    長時間の入浴をすると肌の水分を必要以上に奪ってしまうのです。

    熱すぎるお湯につかることも肌の水分を奪ってしまうので注意です。

    入浴後には保湿をすることが乾燥を防ぐのできちんとスキンケアをします。

    体を洗うとき肌を強くこすったりすることも刺激をあたえるので気をつけます。

    刺激はニキビやシミの原因になるのです。
    出典 :シミのない美肌対策~10代のスキンケア~ :シミのない美肌対策
     

    入浴についても気をつけなければならないのですね。

  •  

    入浴後のスキンケアも忘れずに

  • 私が10代の時(高校生)は、アベンヌからDHC・アザレまで
    いろいろ試しましたよ。

    その中で、オルビスのアクアフォースを
    おすすめします。


    使用感もいいです。

    美白は日焼け止め乳液をつけるくらいで
    まだ十分だと思います。

    まだ、若いのでスキンケアはシンプルなもので十分ですが、
    (シミやシワがなく肌のキメが整っているから)
    それでもこれからどんどん
    肌トラブルも出てくるころですので
    しっかり化粧水・乳液はしておいたほうがいいです。
    ↑↑
    (シンプルスキンケアがいいのは本当です)

    そのぐらいでは肌が甘える、なんてことはありません。
    でも、まだ高価な美容液なんかは
    必要ないですよ^^
    出典 :10代のスキンケア基礎化粧品を新しくしたいです。国内ブランドがいいのですが... - Yahoo!知恵袋
     

    10代は安いもので充分です。

  • 下地
    10代であればUV効果のある化粧品だけで大丈夫です。
    乾燥が気になる場合は、UV化粧品に乳液状の下地クリームを混ぜると保湿効果が高くなりますよ。
    出典 :10代~20代のスキンケア:乾燥肌のスキンケア~うるおいのある保湿肌へ
     

    まあ、そこまで気にする必要はないでしょうね、10代なら。