ダイエット効果が出ない「低体温女子」が増加中!?【前編】

「最近、ダイエットしても痩せないなぁ~・・・っていうか、冷え症ひどくなってきたかも・・・」

そんな女性が増えているそうです。
それってもしかしたら・・・「低体温症」かもしれません。
【前編】では、低体温の原因などについてまとめてみました。

view574

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「低体温症」っていうけど、それって冷え症のことじゃないの?

     



    低体温症の人と、冷え症の人。
    どうやらちゃんと調べると違いがあるようです。

  • 冷え性は、冷えの症状として、手足の冷えなどの体の末端の冷え(末端冷え性)に伴い、女性の場合、肌荒れ、生理痛、生理不順、頭痛、めまい、腹痛、体のだるさ、不眠などが起こる。
    出典 :2/2 「冷え症」と「低体温」は何が違うの? [女性の健康] All About
     

    まさしく手足が冷えることで色んな症状がでるものを「冷え症」と呼ぶんですね。

  • 「低体温症」は、平熱が36℃以下の人!

     



    周りにいませんか?
    「私、平熱低いんだ~」って人。

    低体温症かもしれませんね。

  • 最近、低体温の子供や大人が増えています。本来、私達人間の体温の平均は36.5℃くらいであり、これは体内の酵素が最も活性化され、働いてくれる温度です。低体温だと、酵素の働きが低下するため、新陳代謝が悪くなり、免疫力も低下し、病気になりやすくなります。

    体温が1℃下がると、1)免疫力低下、2)基礎代謝低下、3)体内酵素活性の低下、といわれています。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    たった1℃下がるだけで・・・人間の体の精密さが分かりますね。

  • まず「低体温」というのは病名ではありません。医学的に厳密な定義があるわけではありませんが、一般的に36度未満の体温のことを「低体温」と呼んでいます。人間の身体は本来、常に36度~37度くらいを保てるようになっています。体温が下がりすぎている場合は、毛穴を閉じたり皮膚の表面の血管を細くしたりして熱が逃げるのを防ぎ、エネルギーを燃やして熱を作ろうとします。
    何らかの原因で体温が35度台になってしまうと、低体温ということになります。女性の場合、基礎体温をつけてみると普段の体温がどのくらいなのかが把握しやすくなります。
    出典 :オムロン ヘルスケア|女性のカラダ基礎知識|低体温について
     

    基礎体温もチェックしましょう!

  • なぜ低体温児が増えているのか - YouTube

     

    子供達にも増えているらしい。汗をかけない体が原因とか。色々考えさせられますね。

  • 「低体温症」の原因

  • 低体温症の原因

     



    まずは、原因を探ることから。

  • 「35度台、いつもやや低めの体温(皮膚温)」という意味での低体温は、例えば甲状腺機能低下症といった病気でも起こりますが、その他、運動不足、朝ごはんを食べない、ストレス、といった日常生活習慣でもおこりえます。

    人間の体温は、一日の中で日内変動があり、一定のリズムを繰り返しています。体温は、下がるときに眠くなるといった睡眠との連動もありますので、できるだけ規則正しい生活習慣を保つようにしましょう。
    出典 :2/2 「冷え症」と「低体温」は何が違うの? [女性の健康] All About
     

    体温も、1日の中でリズムを刻んでいるんですね。

  • 代謝に関係するホルモンの中で「甲状腺ホルモン」が足りなくなると、低体温になることがあります。冷え・疲れやすさ・むくみ・血圧の低下などがある人は、一度甲状腺機能を調べてもらった方がいいでしょう。明らかな病的原因がない場合、低体温の原因のほとんどは生活習慣によるものです。痩せすぎ・運動不足・薄着・バランスの悪い食事・身体を冷やす食べ物のとりすぎ・喫煙・シャワーのみの入浴・夏場の冷房のあたりすぎなど、日常生活の中で身体を冷やしたり血行を悪くしたりすることを繰り返していないかチェックしてみてください。
    出典 :オムロン ヘルスケア|女性のカラダ基礎知識|低体温について
     

    生活習慣が原因に。心当たりのある人は、考え直さないといけません。

  • 私たちは、食べ物に含まれる糖質からエネルギーや熱を作り、体温を保っています。体内で糖質をエネルギーに変える時に必要なのが、亜鉛・マグネシウム・鉄・セレンなどのミネラルとビタミンです。しかし、ミネラル・ビタミンが不足してしまうと、食べ物からエネルギーや熱を作ることができず、体温が上がらなくなり、低体温になってしまうのです。最近は、加工精製食品の取りすぎの傾向により、脂肪・糖分の過剰摂取の反面、ミネラル・ビタミンは不足傾向にあります。また無理なダイエットをすると、更にミネラル・ビタミンは不足してしまいます。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    食生活の大切さ、分かりますね。

  • ●冷たい食べ物や甘い食べ物の食べ過ぎ

    冷たい食べ物や甘い食べ物は身体を冷やしてしまい、低体温の原因となります。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    暑いからってアイスばかり食べているのは、良くありません。

  • ●季節はずれの野菜や果物の摂取

    冬に夏の野菜や果物を食べると身体を冷やしてしまいます。夏の野菜は水分が多く、身体を冷やすからです。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    季節のものを摂りましょう。

  • ●ダイエット

    食べない系ダイエットをすることで、ミネラル・ビタミンのバランスが崩れています。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    これはまさしく、その通り!食べなければ確かに痩せるでしょうが、それは健康的なものではありません。

  • ●冷暖房などが整っている住環境

    体の体温を調節する機能が鈍くなることが低体温の原因だと考えられます。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    ある程度、自然の環境に体を置くことも大切なんですね。

  • ●運動不足

    運動不足になると、血液を送る筋力を刺激しない状態が続き、筋力が低下し、低体温の原因となります。細胞の中にあるミトコンドリアが熱を発生させているのですが、筋肉量が多ければ、ミトコンドリアの数も多くなり、それにともなって体温が上昇すると考えられるそうです。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    あの細胞内に沢山いるという、ミトコンドリアが!

  • ●過度のストレスによる血行不良・自律神経の乱れ

    最近では、過度のストレスがかかることで血行不良が起こることがあり、これも低体温の原因としてあげられます。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    ホント、ストレスってやっかいです。

  • ●自律神経の乱れ

    ホルモンバランスが乱れることで、自律神経が乱れてしまい、体温をコントロールすることができなくなり、低体温になることもあります。特に女性は妊娠・出産、更年期、過度のストレスなどによって、ホルモンバランスが崩れることがあるので、気をつけてください。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    女性はデリケートです。ホルモンバランスに注意しましょう。

  • ●便秘

    便秘になるということは、腸内でぜん動運動が行なわれていないということであり、基礎代謝も低くなります。基礎代謝が低くなることが、冷え性や低体温の原因とも考えられます。腸内の働きを良くし、便秘を改善することが低体温改善にもつながると考えられます。
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    無理に出すのでは無く、きちんと腸の働きを改善させる必要がありますね。

  • ダイエット教室12/26「冷え性・低体温対策」 - YouTube

     

    「冷え」はダイエットの天敵なんです。