魁!温め塾【外から】編

「冷え」はいかん。とにかく女子は冷やしちゃいかん!
本格的な冬を前に、外から内からとにかく温めの鬼になりましょう。
普段の生活から、基本も応用も予習復習反復ーっ!!
熱血の温め塾【外から】編です。

view229

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも「冷え」は、血液のめぐりが悪くなって抹消の血管まで血が流れない状態です。
    「冷え性」とは違い、下半身の体温がより低いのが特徴。

    太古の昔から日本の冬は寒いものですが、ストレスや食生活・服装の変化で
    現代人の多くは年中、根深い「冷え」問題に悩まされています・・・。
     

  •  

    日本の冬は寒いもの

  • やがて「冷え」が酷くなると、栄養や酸素もうまく運ばれなくなって、血管はますます収縮し、細胞機能も悪化して、新陳代謝も低下していきます。脳梗塞もガン細胞も、そんな環境が大好きなのです。
    血の巡りが悪くなると、体にどんな影響が及ぶかは数限りありません。
    出典 :冷えが体に与える影響
     

    なんだか怖い・・・「冷え」を放置するのは生命に関わるほどなのですね。

  • 「真夏の温め」はハードル高いですが、寒い今の時期こそ
    徹底的に冷えと闘おうではありませんか!

  • 流行りの冷え取り靴下

  • 靴下で温め

  • 日中も半身浴をしているような状態を作るために、靴下の重ね履きをします。ただ靴下を重ねれば良いというわけではありません。まず、吸水性と保湿性に富み、老廃物を排出する効果が高いと言われるシルクの5本指靴下を履きます。その次に綿やウール、麻などの天然素材を重ね、さらにシルク……と交互に重ねていくことによって、発汗を促し老廃物を排出するのを助けると同時に足もとを保温します。
    出典 :かぐれ | オリジナル冷えとり靴下 vol.1
     

    素足やストッキングなんてもってのほか!
    靴下を重ね履きして、効果的に温めましょう。

  • やっぱり半身浴

  •  

    半身浴でじっくりポカポカ

  • 体温よりも2℃くらい高い、38℃(夏)~40℃(冬)のお湯で、20分から気持ちが時間をゆるすまで入っていても大丈夫です。設定温度も時間も目安ですので、個人の体温、体調に合わせて、無理なくイヤに感じない方法で半身浴を続けてください。
    お湯の張り方は、おへそ辺りまでの湯量にし、必ず両腕とも出したままで半身浴を行います。リラックスしていられることが第一です。
    出典 :冷え性温めnavi | 半身浴
     

    熱~いお湯にザバッと入るのではなく、血液が廻るまでじっくりと温まりましょう。
    重層やバスソルトを入れたり、上半身が冷えないような工夫も大切です。

  • 出不精の救世主!踏み台昇降運動

  •  

    ウォーキングがいいのは分かってるけど、寒くて外に出たくない・・・
    お家でできる「冷え」対策の運動に、踏み台昇降運動が効果的!

  • ・踏み台昇降運動
     昇って降りてを繰り返すだけの運動ですが、踏み台昇降は、短時間で全身の血流をよくして体を温めてくれる、簡単で効果のある運動です。


    ①低めの椅子または高さ35cm程度の台を用意。滑らない場所に置いたら、片足で昇ります。
    ②残りの足を上げて、台の上でそろえます。
    ③先に上げた足から床に下ろします。
    ④残りの足を下ろしてもとの姿勢に戻ります。

     回数やスピードの目安は、2秒で昇り降りするペースで3分間。これを1セットとして、自分の体力に応じてセット数を決めてください。何セットか行う場合は、1セットごとに1分間ほど休憩を入れましょう。


    出典 :女性のための冷え性対策、冷え性改善
     

    「ふくらはぎは第二の心臓」とも言われます。
    しっかりポンプを鍛えましょう。

  • 経絡秘孔の一つ!・・・かも知れない

  •  

    お灸やマッサージで冷えに効くツボを刺激

  • お灸はツボを温熱でシゲキして、カラダの血行をよくします。
    その結果、血液の大きな役割である酸素や栄養分を体のスミズミにまで運び、たまった疲労物質を回収する働きがスムーズになり、その働きの中で熱をつくり出し体をあたためます。
    その好循環が冷えを改善するのです。

    出典 :せんねん灸ホームページ | お灸研究室 冷えは万病のもと
  • 冷えに効くツボ

  • [ツボの位置]
    第一、第二中足骨の後端 接合部の前。足の甲を出し、親指の爪の脇(人差し指側)から、親指の骨に沿ってなぞると指が止まります。ちょうど、親指と人差し指の骨が合うところです。
    出典 :つらい足の冷えに効くツボ │ 健康アドバイス │ どうき・息切れ・気つけに - 救心製薬株式会社
     

    「熱くなりすぎないお灸」もあるので、試してみてはいかがでしょう?

  • 外からは温まりましたか?
    同時に内からの温めも大事です・・・