自律神経失調症とはどんな病気???

病院に行って検査をしても、異常がないのに、めまい、動悸、頭痛、
憂鬱感などの症状がある・・・
もしかしたら、自律神経失調症かもしれません。
自律神経失調症の原因、症状、治療法などご紹介して
いきたいと思います。

view317

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 自律神経ってなに!?

  • 自律神経とは、自分ではコントロール出来ない、
    自動的に動く神経の事です。

  •  

    眠れなかったり、頭痛がしたり、めまいがしたり・・・
    色々な症状が、自律神経の働きに関係して
    いるんです。

  • 自律神経失調症とは一体何?

  • 不規則な生活習慣により、自律神経のバランスが
    乱れ、体の不調を起こしてしまいます。
    自律神経失調症の症状は、体が痛くなったり、精神的に
    落ち込んだり、人によって違う症状が出ます。

  •  

    検査をしても、まったく異常が見つからない場合、
    大体は自律神経失調症と診断されます。

  • 自律神経失調症の原因とは?

  • 原因は、不規則な生活、過度のストレス、ストレスに弱い体質、
    ストレスに弱い性格、環境の変化、ホルモンの影響などがあると
    言われています。

  •  

    仕事のストレス、人間関係のストレス、
    体が弱っていると自律神経のバランスが、
    乱れやすいようです。

  • 自律神経失調症のタイプとは?

  • 本態性型自律神経失調症・・・生まれつき自律神経が乱れやすい
    神経症型自律神経失調症・・・心理的な事から自律神経が乱れやすい
    心身症型自律神経失調症・・・日常のストレスで自律神経が乱れやすい
    抑うつ型自律神経失調症・・・ストレスの蓄積によるうつ反応がみられる
    の4つに分けられます。         

  •  

    約半数の人が、疲労などの日常生活のストレスを
    無理に抑える、心身症型自律神経失調症です。

  • 自律神経失調症の治療方法は?

  • 薬物療法、カウンセリング、整体などの理学療法、
    アロマテラピー、ライフスタイルの見直しなどが
    あります。

  •  

    症状、タイプなどによって、治療法は
    異なります。