「桑の葉茶」を飲もう!ダイエットに良い成分「DNJ」に注目!

「桑の葉茶」を飲もう!ダイエットに良い成分「DNJ」に注目!

桑の葉茶ってあまり聞かないかな?
でも、この桑の葉に含まれた有用成分「DNJ」に、
女子にはとっても嬉しい効果があるんです♪

これからは普段のお茶も「桑の葉茶」にしてみませんか?

view265

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「桑」って?

  •  

    最近の方や街中に住んでおられた方には、桑と言ってもピンと来ないかもしれません。桑とは落葉樹で、雌雄異株の植物です。高木にもなりますが、長年葉を採るのが目的とされていた為、そこまで大きくなった木はほとんど見かけません。落葉樹で甘酸っぱい実をつける事でも知られ、昔から親しまれてきました。ログワやヤマグワなど、桑には色々な種類が存在します。ログワの根や皮は生薬としても利用されます。中国では絹を産み出す蚕の餌となる葉をつけることから、聖なる木とされてきました。同様に、絹を生産していた日本でも、化学繊維や安価な中国製の絹が台頭するするまでは、養蚕業において、とても重要な木とされてきました。昔は何処の集落でも植えてありました。

    引用)http://aojiru.asia/kuwanoha-kouka/

  • 桑の熟した実は甘酸っぱく、子供達のおやつになりました。マルベリーのジャムと言うのは、この桑の実を使ったジャムのことです。そしてこの葉は、お茶の代用品として飲まれていた地域もあったのです。一部の地域ではお茶の代用品として「桑茶」が飲まれており、柔らかいものは天ぷら等でも食されます。そんな桑の葉の健康効果が、最近の研究によって徐々に明らかになってきました。
    出典 :桑の葉の効果と効能 | 青汁の効果と効能の研究室
     

    ジャムも美味しそうですね!

  • カルシウムは牛乳の約24倍!鉄分は納豆の約15倍!桑の葉茶

     

    体脂肪を抑制するダイエット効果
    抗酸化作用でアンチエイジング!
    食物繊維も豊富でお腹もスッキリ
    桑の葉特有の「DNJ」が滋養強壮・血行促進を促す!
    ビタミン、ミネラルも豊富
    カルシウムは牛乳の約24倍!鉄分は納豆の約15倍!

    引用)http://www.kenseien.co.jp/kenkou/1294.html

  • 色々な健康効果があるんですね!そして出てきた「DNJ」・・・これってどんなもの?

  • 「DNJ」とは何?

  •  

    特に注目されている成分は、デオキシノジリマイシン(DNJ)です。デオキシノジリマイシンとは、ブドウ糖の類縁化合物で、食後の血糖値の上昇を抑制する、余分な糖分を体外に排出する働きがあります。高血圧や糖尿病の予防、ダイエットに効果があると期待されています。

    引用)http://www.unepsbci.org/kouka/And-the-efficacy-of-the-mulberry-leaf-blue-soup/

  • 糖質のカロリーをDNJがブロック!

     

    この糖質は体内で消化作用によりブドウ糖に分解され、小腸から吸収された後、血液によって脳や筋肉に運ばれエネルギー源になります。そのとき、すい臓から出るインスリンの分泌や働きが悪かったり、糖質が過剰だとブドウ糖が血液中にあふれてしまいます。これを「高血糖」といいますが、この状態が続くと糖尿病を発症することになります。また、余分なブドウ糖は脂肪に合成されて体脂肪、特に内臓脂肪として蓄積され、肥満を招きます。「糖質が分解され、ブドウ糖が小腸で吸収されるのは、α-グルコシダーゼという酵素の働きによります。桑の葉のDNJはそのα-グルコシダーゼと結合することで、糖質の分解作用を妨げます。すると、糖分の吸収作用がゆるやかになり、食後の血糖値の上昇が抑えられる。その結果、糖尿病を予防・改善することになります」(鈴木先生)

    引用)http://health.goo.ne.jp/column/woman/kotoba/0040.html

  •  

    DNJのダイエット効果は、さまざまな実験結果も発表されています。「砂糖50%配合のエサを与えたラットと、砂糖50%+桑の葉粉末10%配合のエサを与えたラットを比べた実験があります。4週間後、桑の葉粉末を与えたラットは与えないラットに比べて、体重で25%減、皮下脂肪で32%減という結果でした。また、中性脂肪の高い男女11人を対象とした試験もあります。桑の葉粉末を3カ月摂取したところ、中性脂肪の平均値は、237mgから170mgにまで低下したのです」(鈴木先生) DNJの効果は、このように科学的データに裏づけされた確かなもの。またDNJの良さは、カロリーだけをカットしてくれることです。たとえば、食べ物の脂肪分を吸収させない成分の場合、ビタミンAやEなど、脂溶性の栄養素まで吸収を阻害されます。でも、DNJなら必要な栄養分はしっかり残るのです。

    引用)http://health.goo.ne.jp/column/woman/kotoba/0040.html

  • カロリーだけをカット!それってスゴイ!

  • 便秘改善とメタボ予防に!

    桑の葉に含まれてる食物繊維やビタミンが腸の調子を整えてくれるので便秘の改善にいいみたい。
    食物繊維は腸からのコレステロール吸収を抑さえてくれるのでメタボ予防にもなるそうです!
    出典 :桑の葉の効果は期待ハズレ!?【青汁LAB】
     

    女子に嬉しい便秘に効果!

  • 桑の葉のお茶やサプリメント,青汁の効果的な飲み方

  • 桑の葉の血糖値コントロール効果を期待する場合は食前15分~食中に取るようにしてください。食後になってしまうと桑の葉の効果が発揮できなくなってしまいます。桑の葉のサプリメントはお茶や、錠剤、カプセル、青汁などがあります。特に桑の葉の血糖値コントロールに関係していると言われるDNJ(1-デオキシノジリマイシン)を抽出してサプリメントにした商品も販売されています。桑の葉を一番手軽にとれるのは青汁です。最近では桑の葉を配合した青汁が多く販売されています。青汁ならビタミンやミネラル・食物繊維などの桑の葉以外の栄養も補給できるので健康の維持・増進にはぴったりです。最近の青汁は味を工夫して飲みやすくしているものも多いので、飲めないのではという心配もありません。
    出典 :桑の葉の効果と効能 糖尿病・高血圧の予防改善、中性脂肪・LDLコレステロールを下げる効果など-サプリメントラボ
     

    DNJのサプリを食前に飲むと良さそうですね!